あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2014年2月14日 島根県松江市立第一中学校 ガイダンスプログラム発表会

2014-02-14 09:51:19 | 研究授業

松江市立第一中学校の人間関係プログラム発表大会。公開授業がある一年生のフロアは、人人人。大橋先生、伊藤先生が「ストレス体験ゲーム」、兼折先生、池田先生が「百ます計算(ストレスの流れ)」に取り組んでくださいました。何しろ参観の先生方が多いですし、テレビ局、新聞社も入ってましたので、授業者の先生方の緊張はただならぬものがあったことでしょう。なかなか普段どおりという訳にはいかなかったと思うのですが、この何日間かは、授業者の先生方を中心に学年で盛り上がっていましたし、前日の夜遅くまで、教材つくったり授業の流れを考えたりしておられました。この大々的な授業公開を自分たちの力で成し遂げたということが、先生たちにも、子どもたちにも財産になったに違いないと思っています。

全体会です。会場の後ろでは、子どもたちがボランティアで受け付けをしています。そこでもらったのが大会資料と、ハートの形の「こころ(ハート)ほっとタイム」をイメージしたカイロでした。70名を超えるボランティアの子どもたちが、この発表大会を支えてくれていたようです。鹿嶋真弓先生の講演は40分という短い時間でしたが、さすが、NHKの「プロフェッショナル(仕事の流儀)」。何回も「ほー!」と納得し、こころの中に落とされる(腑に落ちる)展開でした。出会いとふれあい(交流)が、気づきを生みだし、成長につながるということが、ショートエクササイズがばんばん入って、波状的に押し寄せてくるのです。その結果、完璧なホールド感。会場全員の視線が釘付けになっていたといっていいでしょう。その後、現場と鹿嶋先生の「チャレンジ対談」、わたしは黒子役で登場しました。さらになかみが深まりました。鹿嶋先生、B&Bマスクマンさん、松嶋先生、ごくろうさまでした。

Taikai1_2

 

 

 

 

 

 

Taikai2_2






 

 

 

 

 

 

 



*********************************************************

Book

深美隆司著「子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業」

2013年10月下旬、図書文化社より発売

価格:¥ 1,800(+税)

*********************************************************

 Facebook「深美隆司」

  「友だち」依頼をして情報を交換しましょう。

*********************************************************

Aiainet

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年2月12日 島根... | トップ | 2014年2月19日 島根... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。