あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2013年7月30日 島根県松江市教育委員会 教育相談担当者研修会(午後の部)

2013-07-30 06:59:41 | 研修会

松江市教育委員会 教育相談担当者研修会(午後の部)に参加された皆さん。ご苦労様でした。松江第一中学校の素晴らしいロールプレイングでした。4月から計画を立て、練習を重ねて本日を迎えました。一方、校内では「あいあいネットワークofHRS、厳選8時間」のプログラムの一学期スタートプログラムを松江市内での先行実施をしていただいていました。その結果、子どもたちの授業満足群80パーセント以上という驚異的な数値を次々と叩き出していたのです。そんな裏打ちがあっての本日のロールプレイングでした。山根校長先生の隠れた名演技もここに起因していたのでしょう。

「人生相談」の内容は、春のSW研修会で試験的に取り組んでいたのですが、今の私のなかでは最高峰に位置する内容です。松江市の研修だからこそできる内容であると思っています。そういう意味では、私に成長の機会を与えてくださっている市教委の皆さん、松江の先生方に感謝です。 

**************************************************************************************

7chubook 子どもが先生が地域とともに元気になる人間関係学科の実践

価格:¥ 2,520(税込)

**************************************************************************************

Aiainet

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013年7月30日 島根... | トップ | 2013年7月31日 島根... »
最近の画像もっと見る

39 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あいす)
2013-07-30 16:44:12
ありがとうございました。
ロールプレイングが一番印象的です。
とても分かりやすかったです。
アサーションという言葉は聞いたことがありましたが、内容は初めて知りました。アイメッセージの大切さがわかりました。
Unknown (赤チェック)
2013-07-30 16:44:35
一中の先生方のロールプレイング おもしろかったです。伝え方を知っておくことは大事だなと思いました。また人生相談を訊く立場できくのは初めてで 勉強になりました。長い時間 ありがとうございました。
Unknown (じゅちゃん)
2013-07-30 16:46:15
アサーションの行程は、これからの教育相談に活用します!
様々な相談がありますが、しっかり耳を傾けて、的確な言葉がけをしたいと思います。
Unknown (メロンパンナちゃん)
2013-07-30 16:47:36
テレフォン人生相談が心に残りました。日々子どもの話を聴いていますが、本音をださせるためにどう切り込んでいけばいいか、迷っています。その時々の判断で、正解はありませんが、勉強になりました。
Unknown (さん)
2013-07-30 16:53:45
頭の中がまだまとまらないが、
教員としてだけでなく人として
今日の研修に参加できてよかった。
この研修で学んだことをどう生かすかというより、
自分や他者をどう見ていくか、感じていくかを
そしてき合っていくかを考えて行きたいと思った。
Unknown (ルフイ)
2013-07-30 16:53:46
しっかり傾聴することの大切さを感じました。またロールプレーイングや人生相談など具体的で分かりやすい研修でした。
Unknown (どんぐり)
2013-07-30 16:54:02
人は自分の気持ちを聴いてもらえた、わかってもらえたと感じたとき、相手の言葉を受け入れることができるのだと感じました。共感し、主張できる教員になりたいと思います。
Unknown (今田)
2013-07-30 16:54:03
有意義な研修、ありがとうございました。
お話を聞きながら、担任している生徒と
その母親の顔がずっと浮かんでいました。
昨日面談したばかりですが、また次が
楽しみ?になってきた気がしています。
しっかり聴いて支えて、15の春を迎えてもらいたいです。
Unknown (Unknown)
2013-07-30 16:54:18
DESC法で話を聞くことが個を育てる支援に繋がるとわかりました。今後生徒と話すときに意識したいです。充実した半日になりました。ありがとうございました。
Unknown (たかちゃん)
2013-07-30 16:55:32
人生相談、難しいです。 どう、見とり、どう切り返すか。Iメッセージを修業したいと思います。
Unknown (ながしま)
2013-07-30 16:56:42
上手なリードで楽しく学べました。一中の先生の奮闘、リアルな人生相談に感謝。?
Unknown (じゅんちゃん)
2013-07-30 16:57:49
最後の人生相談の印象が強いです。教育相談においても傾聴するだけでなく、あいメッセージを伝えることが大切だと感じました。そのためには、自分自身スキルをしないとできないと感じています。
Unknown (ひまわり)
2013-07-30 16:59:03
この研修に今年も参加させていただきました。変わらず明るく場をリードしてくださる深美先生や、一中の先生方のロールプレイングに気持ちをほぐしていただき感謝しています。今までとは違う「人生相談」を聴かせていただいたのも新鮮で感慨深かったです。今後もIメッセージを心がけながら子どもたちの気持ちに添った支援をしていきたいと思います。
Unknown (りょうし)
2013-07-30 17:03:34
多様性に対応するための支援,強い個を育てるという話が心に残りました。
昨年度も魅力のある研修でしたが,今回も元気をもらいました。
ありがとうございました。
Unknown (組長)
2013-07-30 17:06:53
さわやかな自己主張をぜひ実践していきたいと思いました。そして、敵意のある人を敵にしない!これからも心にとめていきたいです。やる気をいただきました。
今日は本当にありがとうございましたm(_ _)m
Unknown (メロン)
2013-07-30 17:21:52
アイメッージが大事ということはわかりました。相手が気づくような言葉の投げかけをするという理解でいいでしょうか。ラジオの相談は割りとズバズバとついているような気がしました。的をついた言葉がけだと思いました。あのようなわけにはいかないでしょうが、心
Unknown (こうすけ)
2013-07-30 17:35:15
今回の研修で生徒一人ひとりの個を育てることの大切さとアサーションのテクニッをま学ぶことができました。特に「共感」大切にしていきたいです。
Unknown (あまちゃん)
2013-07-30 17:45:59
今日は、大変有意義な時間をありがとうございました。特に自分と向き合う時間がたくさんありました。「認めることで成長できる」子どもたちばかりに求めるのではなく、自分の方法を変えたり認めたりして、子どもたちと成長していきたいと思いました。人生が変わりそうな1日になりました。
Unknown (はじめ)
2013-07-30 18:00:53
相手の話を聞き、聞こうとする力がずいぶんついたようにおもっていました。でも、やっぱり子どもや親には最適なアドバイスをしようとしている場面がまだまだあります。聞くこと、聞き返すことなどで自然に相手が動き出すことが、やはりいいですね。
Unknown (関根まり)
2013-07-30 18:07:31
今日の研修では、自分に当てはまる話もあり、とても参考になりました。
中でも、不登校の原因として、学校での出来事は引き金なことが多いという言葉を聞き、そういう状況になるとどうしても自分自身を責めて、私のせいでこの子が不登校になってしまうのでは…と思ってしまうので、正直少しですが心が軽くなりました。
もちろん、だからといって、自分に責任がないわけではないので、『聴く』『訊く』の気持ちを忘れずに、生徒の気持ちや保護者さんの思いをきちんと受け止めたいと思います。
今日は本当にありがとうございました。大阪での生活経験がありますので、深美先生の関西弁が心地よかったです!
Unknown (中谷 美紀)
2013-07-30 18:14:15
今日の研修では、具体例を挙げての演習にあわせ、分かりやすい解説&説明をしていただき、大変勉強になりました。

アサーションについては、生徒指導の研修で何度か学んではいましたが、今日は一中さんのロールプレイを観て、伝え方の実際を理解することがでしました。
自分はつい感情的に叱ってしまうことが多いので、今後の参考にさせていただきます。

後半の人生相談では、個人を個としてとらえず、その人を取り巻く環境ごと受け止める大切さを自分なりに感じることができました。

今日はありがとうございました。
Unknown (のんさん)
2013-07-30 18:16:15
不登校が家族関係に起因していても、深刻な家庭ほどそれに気づかないことが多く、学校からは言えないのでので難しいです。学校全体が日々保護者対応に追われていますが、傾聴することを大切に、と思いつつなかなか難しいです。
子供達にはアサーションを取り入れようと思います。長い時間を感じさせない内容の充実した研修でした。一中の先生方の名演技も素敵でした。ありがとうございました。
Unknown (さくらんぼ)
2013-07-30 18:36:59
今日はとても勉強になりました。一中の先生方の役者ぶり、すばらしかったです。お疲れ様でした。「人生相談」では、どんな相談内容でも「傾聴の心」が大切だとわかりました。相手に気付きを与えられる、そんな聞き手になりたいと思いました。
Unknown (たから)
2013-07-30 18:50:38
講義演習での「テレフォン人生相談」で、沢山の生徒や保護者の方の顔が浮かびました。まさにドンピシャ!という状況の卒業生が何人かおり、日本社会では特異なケースではないということを噛み締めました。
SWの方から、保護者の幼少期に原因があるのでは…と、アドバイスを受けたことがあります。そのことに関して、今回の研修を受けて納得をすることができました。
これを踏まえた上で、如何に生徒と関わっていくのか考え直していきたいです。本日はありがとうございました。
Unknown (山口百恵)
2013-07-30 19:17:28
今日は、ありがとうございました。
昨年も、深見先生の研修に参加して深見先生のファンになりました。
全ての内容が大変、参考になりました。
特に、最後の電話相談は、我が身につまされました。
私も、身内が肺癌ステージⅣです。
神に与えられた命を大切に生きられるように見守りたいと思います。
Unknown (アンジェラ)
2013-07-30 20:02:48
成長社会から成熟社会への転換について、わかりやすく説明していただき、教育に求められるものが変化していることを再認識しました。また、後半の人生相談を聴いて、抱えている問題を解決するためには、本人が自覚する・認めることが必要だと実感できました。
強い個を育てるために、いかに支援していくか。自分のスキルを高めていかねばと思います。

Unknown (ふくやままさはる)
2013-07-30 20:06:31
我が国の教育界の変化と、それに対応していくべき背景が垣間見え、大変参考になりました。
幅広い見方ができること、人間観察の精度を高めていくこと、傾聴できること、そして、アサーションの技術を上げていくこと・・・など課題は山積みですが、楽しみながら取り組んでいきたいと思いました。
ありがとうございました。
Unknown (グレート)
2013-07-31 09:42:35
このたびは、有意義な研修ありがとうございました。社会の変化と子供の変化、そして多様性。当然学校も変化し、多様化しているわけですが、それに対応していく必要性を強く感じました。
Unknown (Unknown)
2013-07-31 20:21:36
日々の児童とのやりとりの中で、繰り返す・共感することは意識して行っているつもりでした。しかし、主張すること・選択することは今ひとつ自信がありませんでした。今日の研修でその自信のなさは「共感すること」の足りなさにあったと感じました。しっかりと児童の声に耳を傾けたいと思います。
Unknown (めろんさん)
2013-07-31 20:25:00
幅広い社会のながれのお話から始まり、ロールプレイング、「人生相談」とそれぞれのお話(内容)の中で学ぶところがたくさんありました。アサーションについては、言葉は聞いたことがありましたが、とてもよく分かり、自分の普段の言動等を見直し、取り入れていきたいと思いました。
Unknown (山ちゃん)
2013-07-31 20:30:09
今日はありがとうございました。
深美先生の軽妙な語りであっという間の3時間でした。心に残ったのは次の2点です。
①アサーション(繰り返す・共感する・主張する・選択する)、とにかく聴くことの大切さがよくわかりました。一中の先生方のロールプレイも分かりやすかったです。
②人生相談でのやりとり、心が解放されると、素直になれるなあと感じました。心のゆとりを持って子どもたちの声を聞くことだなと思いました。
Unknown (Unknown)
2013-07-31 20:32:44
「源は自分」その自分を知ること、自分に素直になること、自分の本音を認めることの大切さを知りました。教育相談をする方というより、自分はどうだったのかという身につまされる思いでした。ありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2013-07-31 20:36:19
熱演、ロールプレイング集団「チーム山根くん」から教えていただいたDESC法がとても具体的で、とても分かりやすかったです。現場で使いたい(使えるようにしたい)と思いました。
「人生相談」聴く力、訊く力をつける必要があると感じました。
優しい音色の笛等のグッズも参考になりました。
Unknown (Unknown)
2013-07-31 20:40:33
人生相談を訊いて、相談者の気持ちをいかに受け止めるかが大切だと感じました。相談者の言っていることと、本心に大きな差があり、それが見抜けないと納得した気持ちにはさせてあげられないとわかりました。保護者との面談をするとき「繰り返す」「共感する」「主張する」ことを大切にし、保護者には笑顔で帰っていただき、子どもへの接し方を変えていくエネルギーを持ってもらえるようにしたいと感じました。ありがとうございました。
Unknown (スイカちゃん)
2013-07-31 20:43:54
今日は本当によい研修を受けさせていただき、ありがとうございました。私は深美先生の研修を受けたのは今年で2回目です。2回とも心にグッとくる人の心を大切にさせてくれる研修でした。楽しい話の中に、子どもたち個人個人を大切にするための接し方を教えてくださってありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2013-07-31 20:46:32
深美先生ご自身の I (私)メッセージもお話に込められていたように感じました。教師としてのあり方だけでなく、家庭での自分のあり方についても示唆をいただいたように感じます。有意義な時間でした。どうもありがとうございました。
Unknown (もっち)
2013-07-31 20:52:02
「傾聴する」ことが大切だとは知っていましたが、普段の会話の中では、意識できていないことが多いなと改めて感じました。ロールプレイを通してアサーションDESC法を見ることで、言葉の使い方一つで伝わり方が全く違ったものになること、4つのポイントを入れると、相手の気持ちを受け入れた上で主張したいことも伝わると実感できました。
傾聴することで相手が気づきを得ていく人生相談、勉強になりました。私も強い個になります。
Unknown (河上)
2013-07-31 20:55:29
アサーションに関わる授業をした経験はあるが、今日4つの流れを知り、今一度自分の指導案を見直したいと思いました。
「人生相談」については、今まで出会った不登校(気味)児童の顔が次々と思い出され、うなづく場面がたくさんありました。そのような子には、また出会うと思いますが、最後まで共に成長していきたいと思います。
Unknown (Unknown)
2013-07-31 20:58:51
DESC法については、一中の先生方のロールプレイで分かりやすかったです。「人生相談」は
自分が答えるとすれば・・・とずい分考えましたが、その人の相談内容直接的なものだけでなく、背景を考えることは学校での教育相談でも重要なことだとは思います。でも、むずかしいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。