江戸の退屈御家人

世の中のいろいろ面白いことを野次馬根性で・・・・

隅田川花火大会

2017年07月29日 19時58分10秒 | Weblog

7月29日(土)は隅田川の花火大会だ。

江戸の野次馬としては、見に行かねば夏にならないとは思いつつも、寄る年波に勝てず、出かけるのは億劫だ。暑い 夏に出かけるのは若い男女の世界だと、家でイジイジしていたら、TVで実況するという。

 これはTV桟敷が一番と。むかし、オリンピックのメダリストたちが銀座通りをパレードするというときに、吾輩も見に行きましたよ。銀座中央通は多量の人がでて身動きが取れない。動けない。いつもの散歩コースが人・人・人だ。結局人の背中だけ見て途中で一杯やって家に帰ったら、TVで銀座パレードをやっていた。唖然!俺は何をしていたのかと。

 また以前、隅田川花火大会を野次馬として見に行きましたよ。今もそうだと思うが、厩橋を通って隅田川の東土手まで歩きながら花火見物の計画だったが、これまた見物人が多すぎで渋滞渋滞。厩橋を渡れない。花火が見えない。そのとき、こんな見物あるかいなと思ったね。

結論、老人にはTV見物が一番。若い人のようにデートするとか別の目的があれば別だがが。

 

 

 

以上は全部、TVを写真で写したものです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花園神社の野外公演 | トップ | 夏ジャンプ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事