t-catの徒然寄稿

興の赴くままの煩悩炸裂日記です。買い物(散財)やら、最近のハマリ物リスト公開中。猫(ラグドール)と暮らし始めたところ。

ああ、とんかつうー

2012-05-31 22:04:23 | 今日の外ごはん
昨日は外勤でしたので、
帰りにお昼ご飯を同僚と。

出先からてれてれ歩いてついた先は代々木近辺。

ここのとんかつが美味い、とのことでしたので
ついていった先では、
「重いし食べきれるか心配…」
との懸念から、鰹叩き膳にしたんです。

カロリーオーバーが気になったから。



食材を吟味しつくした定食は、
一緒に食べた人曰く、
(彼は味には超つけてうるさい)
「味噌汁の出汁からして違う」
だそうでして、とにかく美味しかったわけで。

満足だったんですけど、
目の前の同僚達が食べる、
限定10食のとんかつ定食には
目が奪われっぱなし。

しかも、食通の彼が言うには
大変甘みがあって美味い!とのこと。

ああ、食べたかったな、と
後で後悔したのです。

場所は、JR代々木の
ちょっと奥まったところ。



お店の名前は、「高瀬」です。



限定とんかつはすぐなくなっちゃいます、
御縁があったらぜひチャレンジを。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベッドメイク、終わったよ

2012-05-30 23:03:50 | エリーザベート!という名のラグドール
の印しでしょうか。



ベッドの上にかなりの確率で
猫じゃらしが乗ってます。

ここにないときは、
フードボウルに置いてある。

うーん、意味あるんだろうなあ。

これを口にくわえてずーるずーる
やってるところは可愛いんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京地方のみなさまー

2012-05-29 21:33:59 | 興の広場
29日深夜の地震、気付かれました?


相当揺れたとのことなんですが…

夜、1時頃とのことなんですが…

私まったく気付きませんでした!!!
グースカピーと熟睡してました!

しいちゃんは大騒ぎだったと思うんですけど、
ホント、地震や雷では起きないです、私。
過去にも震度4で熟睡は数知れませんで、
この危機感のなさは、多分、
疲れているからだと思うんですねえ…

じゃなくて。

単に警戒心がゼロってことなんですかね、
まあ、リラックスできてるってことで
結果オーライとしましょうか…

不測の事態で生き残れない可能性大ですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼は晴れていたんですけどね

2012-05-28 20:56:37 | 興の広場
今日は変なお天気でした。

お昼は



ピーカンだったんですよ?



鳩も憩っていたのに。

午後、いきなり大雨。

でも帰る頃には上がってたんですけど…

兎に角、変な天気でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

だめよ

2012-05-27 14:41:08 | 興の広場
だめよ。




使っちゃ。



だめなのよー。


ってな感じで
右手を覆い尽くすしいちゃん。

彼女の下敷きになっている
腕とノートに用がありました、私。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

先週のことを今書くのはどうかと思うが

2012-05-26 15:26:42 | 興の広場
先週の今ごろは、
大阪でイベントに参加をしていました。

ディンディンママのハチさん様のお店で
2ヶ月に一度の恒例になっている
ニャンデーイベント。

今回はドイツの旬の食材、
ホワイトアスパラガスを使った
パイ包み講習でした。

ホワイトアスパラガスは、
皮のむき方が一番の肝だと思うので、
ここがクリアできれば何とかなります。

(と思う)

ディンケル麦をつかったパイ生地を
ゆであげたアスパラガスに巻き付けて
天火で焼くとできあがり。



中に生ハム・チーズや
スモークサーモンを入れております。



むいた皮でブイヨンをとった
スープを添えて召し上がれ。



できあがりは…
ディンブラちゃんによると
「良し!」
(憶測・および願望)
だそうです。



ご一緒した皆様、
また次も遊んでやってくださいねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛と死の輪舞を聞けただけで満足…

2012-05-25 21:00:31 | 興の広場


昨日の興奮冷めやらぬt-cat、
今夜は眠れないわ! となるかと思いきや、
ぐっすり熟睡してました。


さて、昨日は、
帝国劇場で東宝ミュージカル「エリザベート」を観劇しました。

エリザベートは何度見てるんだよ、と言いたくなるくらい
ほぼ毎回の演目をチェックし、
本国版も見ておりますので
かなりうるさいです。

今回、配役は新旧交代が見られ、
エリザベートは瀬名さんと春野さんのダブルキャスト、
どちらも元宝塚のトップスターであり、
春野さんは現役の頃は知りませんが、
歌唱力で定評がありますので
大変楽しみにしていました。

また、マテ・カマラスさんは
本国版を大阪・東京でリピした当方、
期待しつつ、実は心配でもあったんです。

ウィーン版はドイツ語です。
東宝版は日本語です。

マテさん、どっちの言葉で歌うんだろう。
一人ドイツ語で字幕が出るのかな、
そりゃ、ハンパない歌唱力のマテさん、
絶対ドイツ語で聞きたい。
けど、日本語の中で一人ドイツ語だと
コメディになってしまう。
勝手わからない、初めて見る人には
なんじゃこりゃ、となりかねない。

じゃ、やっぱり日本語ーーー???

不安を感じつつ開幕を待ち、
第一声を聞いて、心配はまったくの杞憂であったことに
気付かされたわけです。

いやー、感服しました、
完璧な日本語で、
ヘタな日本人歌手が歌うより完璧なイントネーションで
しかもマテさんならではの歌唱力が生きるがなり方で
大熱唱されていたのです、
もう、度肝を抜かれました。

また、愛と死の輪舞は、宝塚・東宝版のみの歌と聞いてます、
本国版ではないのですが、
旋律と歌詞が良いので、
一度ドイツ語バージョンで聞いてみたいな、と思っていたんです、
さすがに日本語での歌唱となりましたが、
マテさんの歌は、もう、腰砕けになりそう。

歌も、東宝版の各キャストの歌を
ほんとーに研究しつくしていますね、
なんとなくですが、内野さんのトートの雰囲気に
似てるかなあ? と思ったりもしたんですが、
もちろん、マテさんの方が数倍も完成されてました。

そして、これは日本と西欧の文化の差としか言い様がありませんけど、
細かいマイムや動きの作法が明らかに日本人のそれとは違います。
日本の舞台演劇のオーバーアクションには辟易していましたので
自然なマイムで、大袈裟でない何気ない仕草で
心の動きまで表現できる懐の深さには
明らかにあちらの人と私達では
違う血が流れているのだと思わざるを得ませんでした、
もちろん、マテさんの動きの方が私は好み。

私は、黄泉の帝王がシシィに一目惚れした瞬間は、
恋した少年のような初々しさを感じました、
全編にラブラブ全開なところが良かったですねえ、
そんなに好きなのかー、と。

他のトートでは、この、「恋心」は
あまり…感じなかったのね、
執着はあるんだけど、
そんなにこだわるような理由づけが
あまり見られなかったんでねえ…

内野さんや山口さん、武田さんに石丸さんと
いろんなトートを見てきましたけど、
東宝ミュージカル版に限れば
私はマテさんのトートが最終形に近いように感じます。

マテさんは、東宝版が終わった後に
なんとウィーン版の日本上映が控えています。

まったく違う解釈のトートが短期間で観れる。
特に関西の方は日にちを空けないで
即ウィーン版が観られますので、
可能であればご覧いただきたい、大阪の人!
まったく別物のキャラクターが観れる機会は貴重です。

春野さんのエリザベートも、よかったですね、
私的には一路さんより春野さんの方が
イメージに大変近い。
可憐で可愛く、声は澄んで高く、
すらりと美しくて星のティアラが似合う、シシィ。
高いキーの音域でも安心して聞ける、
どの歌も素晴らしかった。
ただ、晩年以降の深みのある演技は…
うーん、ちょっと若いかな、と思ったね、
けど、彼女の声と歌が、
しわがれた声だと生きないとも思えますので、
あれはあれでいいでしょう。
二隻のボートの解釈も、とても好き。

けど、ここは一路さんの方が枯れ方は数倍上かもしれないなあ…

フランツの岡田さんも、マックスの岩井さんも
どちらも初見でした、
お二人とも歌が上手い!

今回のカンパニーはとにかく、歌のうまさが際立っています。
舞台美術も重厚で色は渋め、
軽さがどこにもなくて個人的には好きです。

そして、細かい演出に変化が見られ、
全般に深みが増した緊張感溢れる舞台となっていました。

ここが一番良かったなと思うところで、
過去に何度か観劇したエリザベートは、
役者がある程度予定調和で動き、
観客もそれを甘受してきて、
なあなあで演じられてきたところがあったように思うのです。
その甘さが、みじんも感じられない。
他の役者さんも自分の役を改めて構築しなおして
かつて演じている役を演じ直しているようでした。

脚本もセットも原則として変化はないけれど、
背骨が数倍も固く強くなり土台が固まっているように感じるのは
多分ですけど、昨日の場合は特に
外からの血であるマテ・カマラスさんの存在が
絶対好影響を与えていると思えるのです。

そして、今回は他のキャストはチケットを取れていないので
比較ができないのが残念なんですが、
他のトート役の二人の男優にも
多大な影響をもたらしていると思われるので
全般にレベルが高い演目になってるのではないでしょうか。

久方ぶりに払ったチケット代が惜しくない、
早く終わらないかな、電車気になるんだけど、と
いらいらしながらカーテンコールを待たずに済んだ
すばらしい舞台でした。

今回のエリザベートはあと1回、
今度はマテさんと瀬名さんで観劇します。

つか、チケットが、やっぱりというか
山口さんと石丸さんは取りにくくて、
マテさんはわりと取りやすかったので
行きがかり上こうなってしまったんですが、
もしチケットに余力があるなら、
マテさんのトートは見ないと絶対損です!

唯一難点はといえば、
歌はいいんだけど、
ところどころ挟み込まれる普通のセリフが、

結婚式場にいるあやしい外国人神父さんみたいに

カタカナ語で聞こえてしまう、

ってところでしょうかねえ。

ここはちょっと残念でした…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただいま帝国劇場

2012-05-24 19:50:21 | 興の広場


ミュージカル エリザベートを観劇中。

マテ・カマラス、最強です。

今までで一番のトートで大満足。

2幕目が楽しみ。

マジ、ヤバイです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく似た子、知ってますよ

2012-05-24 15:43:20 | 興の広場
ここまではっきりとは乗らないけど、
マウス持つ右手首に
あご枕にする子ならいますよ。

ほぼ毎日で、
動かすとかみつく、
困ったちゃんですけど。

ま、身軽だったらこれぐらいしたかもね。
いまは重くでかくなったので
やりたくても無理、が本音じゃないかしら。

キーボードに邪魔しに来る子猫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若いと、対応できるのよね

2012-05-24 15:17:52 | 興の広場
ちび猫の頃なら、
わりとどの子も
忙しく対応してくれますが、

年食っちゃうと
そーいうわけにはいかなくなるんですよね。

後半、かなりいっちゃってる目してます、
この猫。

いそがしいネコの目
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は良い天気でした

2012-05-23 20:41:01 | 興の広場
お昼休みに、
ご飯は早めにすませて
会社近くの木陰で
のんびり読書。
(読むはテキスト)



今日ぐらいだと



さわやかで
外出られます。



鳩も忙しげに動き回ってます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

19日は、ここにいたんです

2012-05-22 20:32:51 | 興の広場


詳細は、後日。

19日土曜日には、
お洋服がとっても良く似合う
ディンディンと浮気してました。

ハチさん様、
画像勝手に載せちゃった。
ごめんよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガクブルしながら、ぱちり

2012-05-21 12:46:48 | エリーザベート!という名のラグドール


バラといっしょの写真を撮りたくて
網戸を開けたんですが…

実はかなりひやひやしています、
基本ぶっ飛び娘ですから、
空けたらどこへ飛んで行くかわかりません。

実際、そわそわわくわく、
落ち着きなくて
ベストショットや構図を狙う余力は
まったくありませんでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

辛うじて…でも雲が多かった…

2012-05-21 07:46:24 | 興の広場
金環食、
食が終わりました。

辛うじて雲間から見えたのですが、
まさに輪っかの瞬間は雲が厚くて、
もう残念…

けれど、日食の時は
空が異様に暗くなります。

独特の空気感がたまりません。

人生が変わるわけではないけど…
いい経験をしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見えてます

2012-05-21 07:18:46 | 興の広場
日食、雲が多いんですが、辛うじて見えてます!
そろそろ金環。

外は暗くなってきてますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よかったら…

人気blogランキングへ よろしかったら「ポチっ」としてやって下さいませ。