t-catの徒然寄稿

興の赴くままの煩悩炸裂日記です。買い物(散財)やら、最近のハマリ物リスト公開中。猫(ラグドール)と暮らし始めたところ。

空輸でペットを受け取る法 羽田空港・ANA編

2005-10-25 12:09:56 | エリーザベート!という名のラグドール
写真は、第一ターミナルへ戻る途中で写したもの。
携帯なので飛行機が小さい!
JALのスーパーテクノジャンボって言ったって
これじゃあわかりっこないですねー。しくしく。

さて、昨日、この欄にてペットを貨物として
受け取る際云々について書きましたが、詳細をば。

羽田の場合、航空会社によってターミナルが二分してます、
貨物も同様です。
ですので、ここではANAに限定したことを書きますね。

乗客としてペットを同乗させる際は、
旅客ターミナルで手荷物と同様の扱いを受けますが、
ペットを空輸する場合、「貨物扱い」になり、
受け取る先も貨物ターミナルで、となります。

人と荷物だけでは、出る口が違うということです。

また、貨物ターミナルは旅客とは離れた場所に
あるのが普通のようですし、
いざ空港につきますと、そこんところの案内は
まったくと言って良いほどありません。

事前に電話にて問い合わせをお勧めします。
当日、現地で時間がとれるようなら、
各航空会社のインフォメーションで問い合わせますと、
別紙のような紙と一緒に説明をしてくれますので
心配はありません。



羽田・ANA(第二ターミナル)の場合、
この総合インフォメーションは
出発ロビーにありまして、到着ロビーには
ないように見受けました。
ただ、「総合案内」の襷をかけた、
赤い制服をきたお姉さんが場内を歩き回ってますので、
その方に聞いてもいいかもしれません。
(分厚いファイルを抱えてますのですぐわかります)

で、ANAのお姉さんがくれたチラシを元に
行動してみます。
到着ロビー側に各方面行きバス亭が並んでいまして、
そこの空港巡回バスで「西貨物」停留所で下車します。
運賃は100円です。
なお、第一・第二・国際線を回る無料巡回バスは
貨物へは行きません、お間違えなきよう。

停留所から降りて、バスの進行方向の逆を
道なりに歩いて1分ほどで、右手に
ゲートが見えてきます。
ここが、ANAの貨物ターミナル入り口です。
ここで、記帳をし、臨時入館証と伝票
(航空会社側で貨物受取を認証するようなもの?)
をもらい、ターミナル内受付へ行きます。
こちらの受取口で、到着便と品物、送り主と
受取主の名前を申告しまして、
あとは出てくるのを待ちます。
おおむねですが、到着から30分内外で
受け取れる模様です。
そして、感動のご対面! となるわけです。

こちらでも簡単な確認と、
ゲートでもらった伝票に書き込みをしてもらって、
受取完了、あとは帰り際に通行証と伝票を
ゲートで返してご帰宅となります。

バスで帰る場合は、降りた停留所で待ちましょう。
一時間4本から5,6本のペースでバスが来ます。
ちょっとぐらいなら歩いても…と言う方は、
バスの道筋を逆行して歩きます。
ほぼ10分~15分ほど。
一番近い第一ターミナルに到着です。

なお、車でも直接貨物ターミナルへ
乗り入れはできるようです、
ゲートで手続きができるはずですので
各々聞いてみてください。

モノレールや電車で帰る場合は
そのまま公共交通機関へ行けばいいですが、
バスを利用する際は、
できれば循環バスで第2ターミナルへ回った方が
よいように思いました。
というのも、第2ターミナルがバスの始点になるので、
良席はすでに取られてる可能性高いからです……

最後に。
貨物ターミナルエリアに入場する際には
身分証明書が必要になります。
絶対お忘れなきよう!
テロとかいろいろありますからね、
空港の警備はどんどん強固に厳格になっているようです。

当日、番待ちをしている時にとなりにいた老夫婦、
どうも私と同じ便でペットを空輸してもらった模様。
ご主人が、これから飼うフレンチブルドックの飼い方本を
一生懸命ご覧になっていました。
ふと、横目で見たら開いているページが、

「老いを迎えた時に」

ま、まだ早すぎますから! それ!

うちのえっちゃんと一緒に出てきた
白いわんこを見たご夫妻の顔は
ぴかぴかに輝いておりました。
これからの楽しいわんちゃんライフを
心よりお祈りしたく思った次第ですー。

なお、今日気付いたページですが、
貨物受取の際、こちらも参考にしてみてください。

ペットショップ HIAS東京
私はこちらのサービスは使っていませんけど
(直接キャテリーさんにお伺いしました)
各ターミナルの電話番号や地図が載っていたりして
結構重宝するかも。
各航空会社も、空港も、貨物ターミナルのインフォメーションは
あきれるくらい不足しています、
webで調べるのは難儀すると思いますよ。
(多分、公開しない事情があるのではないでしょうか)
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日、仔猫が来たんだ | トップ | 昨日、猫が来たんだ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
助かりました (nyaopie)
2013-04-21 09:28:31
ANAで飛んでくるネコちゃんを引き取るために 詳しい方法を検索していてたどり着きました。
簡単な説しか受けてなかったので、とっても参考になりました(^^)
読んでなかったら、冷たい雨の中 バス降りたところでウロウロしてたかもしれません。
ありがとうございました。
助かりました (nyaopie)
2013-04-21 09:28:32
ANAで飛んでくるネコちゃんを引き取るために 詳しい方法を検索していてたどり着きました。
簡単な説しか受けてなかったので、とっても参考になりました(^^)
読んでなかったら、冷たい雨の中 バス降りたところでウロウロしてたかもしれません。
ありがとうございました。
コメント、ありがとうございます! (t-cat )
2013-04-21 15:01:55
nyaopie様

はじめまして!

今から7,8年ほど前の情報となってしまうのですが
(見返してみてびっくり。そんなにたってしまうのか)
実際、貨物ターミナルの存在は
一般の人ほど知らないものなので
私も迷いました。

しかも羽田は広い。

お役に立ててなによりです!

ニャンちゃんとのご対面も、無事に果たせたようでよかった!
昨日今日は寒い日でしたから、
人にもニャンちゃんにも辛い日でしたよね。

今は温かいところで楽しくすごしてる頃でしょうか。

たのしいニャンコライフ、
幸多いものでありますように、祈っております。
助かります^^ (casper)
2016-07-17 05:36:57
近いうち徳之島の保健所保護犬を里親に
迎えます
愛車のナビの調子がいまいちなので助かりました ありがとうございます
主人の給与が出たらナビ交換したいと思います
初めまして! (t-cat)
2016-07-17 21:07:55
casper様

初めまして!
blogオーナーのt-catでございます。

わんこを羽田空港でお迎えになるんですね?
情報としてはかれこれ10年(!)ほど前になってしまうので古さは否めませんが、
羽田空港は国内線は第一、第二ターミナルの運営になってます。
どちらに届くのか間違えなければ、貨物ターミナルへは容易にたどり着けるとおもいます。
それと、やっぱり昨今の世界情勢を見るにつけ、空港のセキュリティはさらに厳しくなってるのではないかと……
どうぞ、お気を付けて。
そして、楽しいわんこライフ、楽しまれてくださいね!

コメントを投稿

エリーザベート!という名のラグドール」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事