t-catの徒然寄稿

興の赴くままの煩悩炸裂日記です。買い物(散財)やら、最近のハマリ物リスト公開中。猫(ラグドール)と暮らし始めたところ。

困った時のV先生

2017-05-17 20:45:34 | おばさんの英会話…
スカイプ英会話、ごりごり続けてます。
最近はマーフィーの英文法ばかり。

初級が赤本、
中級が青本、
上級が緑の本で
有名なケンブリッジ出版の英文法書です。

日本の英文法とはアプローチが違うので
たとえ簡単と思われる単元でも目から鱗の内容で、
結構頭を使います。

今日受けたテーマはdo と make、
基本的な動詞の使い方です。

これ、実は昨日もやったんですが、歯が立たず、
もう1回取り直したんです。

私、doを使うの、苦手なんですよ (;o;)



ここまではいいんですけど、エクササイズに入ると
今回の単元はホント、お手上げでした。

問題はこちら。



1問目からしてすでに難しい。

7つの選択肢から正しいのを選べ、って、
できませんがな!!!

2問目、絵を見て文章作れ、って
現在進行形なら簡単だけど、
do とmakeを使って文章作れ、って
難しいですがな!!

昨日はホントにだめだめで意気消沈し、
今日でなんとかなりましたあ! って感じでした。

マーフィーの英文法は、初級と中級は翻訳版もあります。
本来、英語は英語で理解しましょうという趣旨の本ですので、
母国語入るのは邪道と言う方もいらっしゃると思います。

無理しないでいいと思います。
わからなければ、自国語の力を借りましょう!
無理せず、最初は翻訳版から始めていいと思います。

手持ちの本は洋書で、買い直す気はないですけどね。

同じ単元の翻訳版はこんな感じ。



Amazonのレビューによると、誤訳もちらほらあるそうなので、
それを探しながらの学習もいいと思いますよ。

左に例文、右にみっちり練習問題、
これが100単元以上詰まってます。

最後まで走り抜けられればその充足感はいかばかりか!

がんばります。

で、タイトルに戻るのですが。

昨日の先生では理解がイマイチだったけど
今日の先生では収穫があった。

それは同じ内容を2回やってるからというのもあるんですが、
今日の先生は説明が大変的確で、
doと make の使い分けの境目を
たった数単語で説明してくれました。
理解がどーんと進む説明ができる先生って
ホントすごいと思うんですよ。

相手は全部英語しか使ってないんですから。
そんでもって、こっちはあまり英語を理解できてない
(いや、全然だめだめかも)人間相手に
わからせられるってすごい。

今日レッスンをお願いした先生は、
いみじくも進度の節目で受けることが多くて。
困った時にはこの先生だなあ、と実感をしたのであります。

V先生、しつこくレッスン受けますけど、
面倒くさがらず教えてくださいねー。
感謝してます。ありがとうー!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色あせてピンクに | トップ | 動けるものなら動いてごらん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おばさんの英会話…」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL