helpless

破滅への道

wagon再考

2017-02-09 | メモ

側面オプション以外は完成したがサイジングから勝手からその他変更含めもう一台新規に作ろうとおもう もっと構造を練ると更に満足度が得られることが色々わかった 使う人間によってオプションが全く異なるのでワゴンは展開の可能性が無限のようだ あと材も少し考えたほうが良い 全廃材使用ではつじつま合わせが面倒 それでも練ってやると醍醐味あり



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« マドン完遂 | トップ | a shelf 2f設置 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。