スタジオSZ8のブログ

スタジオSZ8(鈴八)のぬるめの日常

今年も航空祭がやってきた!2016!

2016-10-17 | 外出、催し
浜松基地航空祭 エア・フェスタ浜松が今年も開催されました!

本当は前日の予行にも行きたかったのですが、諸事情により、当日だけの参戦。両方とも晴れてよかった。

F-15やF-2が、普段では聞きなれない爆音を響かせ、会場を縦横無尽に駆け回り、滑走路裏は露店が立ち並び、お祭りムード満点。
会場外ではパトカーが、駐車違反の摘発に精を出すという状況。(笑)
ドライバーが残っている車ばかりで、「移動してください」とアナウンスするのが精一杯でしたが。(笑)

そして、なにより人多すぎ…。
どこもかしこも人の波。昨年が雨で、余裕だったので余計に違いが際立ちます。

まあ、メインのブルーインパルスの飛行展示は、つてをたどっての会場外の特等席での観覧でしたので、混雑知らずですが。

さて、この日は、誰もが「これ以上ない晴天」と思うものだったのですが、一部、ほんの一部にスポット状の雲が浮かび、それが視界の邪魔をして、演目が第一区分だったり第三区分だったりする、変則的な展示となりました。これは前日も同様のようです。

高さがある科目は「レインフォール」や「バーティカルキューピッド」、最終演目に近い「フェニックスロール」(デルタロールの隊形違い)等が行われましたが、スタークロスはなし。
代わりに「サクラ」が行われました。
逆に晴天の元での「サクラ」はアクロバット飛行の時には珍しいので(曇天の時が多くなってしまいますからね)、それ綺麗な出来栄えでした。

最後の最後で、新隊形の「フェニックスローパス」が会場正面から行われましたが、これは今年の流れなんでしょうかね?

相変わらず、満足した演技でしたが個人的には「デルタロール」が見たかったな。フェニックス隊形が一押しされてた印象です。
『航空』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の夏は楽しかったなあ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。