絶景必撮人  写楽道 遊心(s.zaitsu) 美しき日本の絶景 撮影旅

日本風景写真協会 大阪第2支部 支部長     日本写遊会  主宰     写楽塾   塾長

輝く 畑の棚田 

2017年05月27日 | 自然風景

5月22日 きょうの夜から 快晴 星空撮影ができるぞ

そして 朝日に照らされた 輝く棚田を そんな願いを込めて

夜 9時 大阪を 出発です

     名神高速が 工事の為 通行止め

                                              仕方なく 171号から 京都を抜け

                                                                       湖西道路へ 高島市を目指す

 

 

 

畑の棚田へ 到着すると 期待通り 星空が 広がっています

 

日の出まで 少し 時間があるので インターバル撮影で 100回ほど 遊びました

 

 

5月23日               さあ 夜明けが近くなって来ました

             期待通りの 輝く棚田が 見れそうです

        

 

 

 

 

               

 

なんとも 神々しい風景が見られます

ワクワクしながらの 撮影は やめられませんね

農家の方の努力の おかげです  ありがとう 感謝 感謝です

 

 

 

日の出の瞬間 太陽は きょうも 輝いている

 

 

 

 素晴らしい出会いが うまれました

 

 

撮影は 日の出とともに 次の 朽木村へ  さらに 奥へ おにゅう峠から ブナの原生林へと 向かいます

奥へ奥へと 進んで行くと いたるところに 藤が見えます     その・・・・・・・・

 

自然に 自生する 藤に魅かれます           

 

          自然は美しい そして 生きる 力強さを感じます  

 

     

 

人間が どんなに 綺麗に見せようと 作っても

                    自然にかなうものはありませんね    

 

 

 

光芒が 走ります  輝きは なんとも 魅力的でした

 

 

縦位置で 藤を見る  連なりが 素晴らしいですね   うっとり眺めています

 

 

多重露出で 藤を 優しく 包んでみました

 

 

      ブナの原生林へ やって来ました

          緑が いっぱい 森林浴で 英気を養おう    元気が出てきそうだ   

 

   

 

   山道は 急で 道も細い 慎重に落ちないように 

 

ブナの森は 自然のダムでもあります   樹が 命を育み 我々に 自然の恵みを 届けてくれます

 

 

奥深い 森の中で 訪れたのは 我々 3人だけ  輝くみどりが 体にしみ込んでいくようで きもちいい

 

 

 

 

最高の天気で 棚田から 自然の恵みを 体いっぱい いただきました

英気を 元気を ありがとう

山の奥深く  棚田を支えてくれる 農家の頑張りに・・・・・

そして 自然いっぱいの 朽木村 大好きです

          写楽道 遊心 s.zaitsu

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然湖・乗鞍・上高地へと 楽しき仲間との 撮影旅

2017年05月24日 | 自然風景

写真談義をしているうちに  又 何処かへ 撮影に出かけたいなーーと

一人がつぶやいている  何処へ・・・ 何処に行きたいの・・・

自然の真っただ中がいいなーーー

それでは 自然湖・乗鞍・上高地へと廻ろうかと

急遽 決まり 4人で出かけてきました

5月15日 夜 8時 大阪を出発です       

自然湖へ  午前 2時前 真っ暗な中へ 到着

 

 

 

まだ暗い中での 撮影が 早速 始まります

 

 

ガスもかかり始め いい条件が 整ってきた

          

 

 

 

 

       朝のブルーが とても 素敵です         

 

 

 

 

 

 

 

 

刻々と 変わる情景に 感動を覚えながらの 撮影が続きます

  ブルーから 淡い緑へと      

 

 

 

 

  映り込みは 風に揺られて 木々も 揺れています    

 

 

そろそろ 夜明けが 近づいてきた

空の色も 綺麗に晴れてきた            

 

 

夜も明け 真っ暗な中から 続いた 撮影も 明るくなってきて 終了ですね

 

さて 次は 乗鞍だ

水芭蕉・・・雪の中の 三本滝  さらに  春山バスに乗って 雪景色へと・・・・・・いざ

           

   桜も 咲いています    

             これは ワサビの花  

 

乗鞍高原へ

まずは 水芭蕉です

 

一番きれいな時は 5月の連休頃が いいですよ

 

 

真っ青な 青空に 乗鞍岳が

水芭蕉咲く 池に 映り込んでいます

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくりと 高原を 散策  水芭蕉はまだ 美しさを 保ってくれていました

 

雪深き 道の先に 三本滝を 目指します

本来ならば アイゼンを履いて いかないと 危険な場所を ゆっくり ゆっくりと 足を進めていきました

そこに 広がるは 豪快な 三本滝です

        

 

 

この日 ここにいたのは 我々だけ 

 

 

豪快無比な 三本滝 

雪道を越えて 谷底に落ちないように 細心の注意を払いながらの行動です

 

 

 

 

ほっと 一息 三本滝から 無事 戻って 

ゆっくりと疲れを癒す 温泉に・・・・さらに 写真談義に花が咲く 夕食です

 

 

翌16日  きょうは 春山バスに乗って 位ヶ原山荘まで

雪景色を 撮影に  ほとんどの人は 春スキーの格好で    カメラ 三脚持ってのグループ 極僅かだった

   さあ ここへ 登ります どんな 雪景色が待っているだろう     

 

 

  位ヶ原まで 登って行くと

待っていました ・・・ この雪景色

 

ダケカンバが 凄い主張しているではないか

 

 

 

もう一つの 楽しみは 雪景色の   アート です

何を 想像しますか???

 

 

 

 

次は 上高地です    沢渡駐車場から

タクシーをチャーターして 出かけます  実は バスで行くより 安上りなのですよ

 

ゆっくりと時間が流れる 自然の悠久の中へ

まずは、明日のカメリハを兼ねて 散策です

きょうも 写真談義は 夕食で 続きます  みんな 好きですね

           

 

 

5月18日 朝 4時 撮影開始

まだ 焼岳は 霧に包まれていた

日の出 近くになり 段々と ピークが 見え始めました

 

 

 

 

 

 

 

 

油断していると 霧がかかり 見えなくなる

そんな中 焼岳は 何度も 姿を現し 美しく焼けた 

 

自然湖   乗鞍岳   上高地と  女神さまは いっぱい 微笑みかけてくれました

自然は いつ訪れても 最高です

最後は 嘉門次小屋で イワナの塩焼きを食べに 4キロほどの道のりです

 

 

穂高が 映り込んでいます

 

           

 

行く途中で パチリ パチリです

 

  梓川に 穂高連峰

 

 

 

 

  二輪草の群生地

 

 

  可憐な花です

 

 

 

 

撮影中 上高地保安の人が

この辺で 小さな熊が 出たから 気を付けてと  母グマが 近くに居たら大変だ

みんなに 声をかけ その場を 退散する

 

3日間続いた 撮影も

全ての 撮影地で いい天気になり 素晴らしい自然を 満喫しました

最後に カモも お別れと 近づいてきましたね

素晴らしい自然は もちろんですが  素晴らしい仲間と一緒に 撮影旅に 出かけられたこと 嬉しく思います

一期一会に 感謝・・・・・・・ありがとう

           写楽道 遊心 s.zaitsu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州棚田巡りの撮影会

2017年05月11日 | 自然風景

日本風景写真協会 大阪第2支部 総勢 6名の撮影会

5月7日~9日 九州棚田巡りの撮影会へ 行ってきました

天気は 黄砂が 飛んできて 晴れているのに ぽーーとしている

そんな中でしたが 素晴らしい 四か所の 棚田を巡ってきました

       

博多駅到着 地下鉄から ローカル線に乗り換えて 唐津へ

ワイドボディのハイエースに乗り いざ 棚田巡りの撮影会が始まります

 

佐賀県 浜野浦棚田へ

昼過ぎに到着  もう すでに 三脚が ずらりと並んでいる

夕陽が落ちる 時まで 気長に待ちましょう

 

 

夕陽が落ちる前の   黄金色に輝く 棚田も 素晴らしい

 

そして いよいよ 夕陽が 落ち始めます

 

 

     

 

棚田の絶景ですね

約100人ほどだろうか  あちこちで シャツター音が 鳴り響く

 

           

素晴らしき 棚田に 夕陽が落ち 名残惜しいが  ホテルで 夕食の時間が迫っている

夜 8時 唐津ロイヤルホテルへ 

なんと フルコースの夕食が待っていた   もう みんな 大満足でした

 

        

二日目の棚田は

蕨野の棚田   大浦の棚田   土谷の棚田と 巡ります  唐津から長崎へと 

信号も無く 快適なワゴンで スムースに 巡ることができます

 

大浦の棚田へ

漁港が見える 高台から 棚田が 連なっています

 

田んぼには  ・・・   やっぱり   ・・・  カエルが 似合います

 

 

             

鵜殿石仏群へ 急な階段 降りていくと そこに・・・

大小60体 あまりの磨崖仏が並ぶ     山岳仏教の面影が残る

 

山高く 奥深く

棚田への続く道

 

 

江戸期から 伝統的な技法で 石を組み 田を開いてきた 地元農家の 苦労の結晶です

 

三つの棚田を 巡り それぞれが 特徴的な 風景を創り上げていました

素晴らしい ご先祖様に 感謝の拍手を・・・・・ありがとう

本日は 夕陽がのぞめず ・・・ ぼんやりと暮れてきました

黄砂の影響ですね   残念ですが   宿 つばき荘へ  帰り  豪華和食で 乾杯です

 

最終日は 朝から 雨 雨です

朝靄がかかる 棚田を撮り 呼子へと・・・凄い雨になって来ました

呼子では たばこの畑で  お遊びです

   

 

3日間の 撮影を終え

仲間 6人と 呼子名物の  イカの活姿づくりで コリコリの食感を味わい 

天ぷら 茶碗蒸し いかしゅうまいと ごちそう三昧の 撮影会に 満足して

揺られ 揺られて 帰途につきます

  日本風景写真協会 大阪第2支部 s.zaitsu   写楽道 遊心

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森の中へ 藤の艶姿を見つけに

2017年05月04日 | 自然風景

桜が終わりを告げると

待ってましたとばかりに いろんな花が 私が一番とばかりに 咲き誇る

5月2日 晴れ 連休になる前に 散策に きょうは 女房と一緒に    おにぎりを持って。。。

       

     奈良の 藤が 今 一番輝いている

                            素晴らしき青空と 7分咲きの まだ 初々しさが残る こんな 輝きの藤

                      

             綺麗です

                                          やはり 華は 乙女が一番 きれい 綺麗

     

 

       

 

 

 

     

                           青もみじも 負けていません

                           見上げてみれば ☆彡キラキラしています

 

さあ 見上げてごらん 大木に鈴なりの藤を・・・

 

 

藤の綺麗さは もちろんだが

新緑の輝きも 素晴らしい  みずみずしさが より 引き立っています

 

 

 

 

 

 

 

まるで 錦絵の見ているような。。。うっとり・・・ですね

 

大きな木に 助けられて 生きている

 

 

青もみじと

木の持つ 生命力を感じながら・・・

 

真っ青な青空も 素晴らしき世界を 創り上げている

 

見逃さないでください

青もみじの 生命力と・・・瑞々しい力を

 

青もみじと

これから もっとも 美しくなる藤

青空の下で 食べるおにぎりが 最高の お・も・て・な・し でした

 

 

          

 

       

 

 

心地よい 散策は

18.000歩を越え 清々しい一日でした

前立腺がんと胃がん手術をうけ ほぼ 普通に過ごすことが出来るようになったことが 

とても 嬉しいです

連休が終わると  胃癌の精密検査で 又 胃カメラです

益々 元気で 動き回れることを願って 検査をうけてきます

          写楽道 遊心 s.zaits

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後を飾る 桜は しだれ桜と山桜

2017年04月24日 | 自然風景

 

関西のさくらも そろそろ終わりに なりつつあります

最後は しだれ桜が 満開の 高見の郷へ

そして もう少しで 満開になる 屛風岩公苑へ 出かけてきました

素晴らしい青空の下 しだれ桜も山桜も 生き生きしています

                 

 

                   

 

                    

素晴らしい 絵具を塗ったかのような 青 あお  真っ青な空です

 

高見の郷 一番のお気に入りの 場所

 

しだれ桜は いま 満開です

華やかな 桜は 青空が 似合いますね

 

 

 

 

 

咲き誇って 生き生き

 

 

 

 

太陽も 輝き放って

 

 

 

8時過ぎに 到着してから

3時間半 シャッターを 押し続ける   何だか離れがたいが  お弁当を食べて 次の撮影地へ 向かいます

途中 シャクナゲの丘で 見つけた

もくれんが なんて 堂々としているんだろう     美人の女将さんに 話を伺う

ゴールデンウイークに 石楠花が 咲くから 見においでと 誘いを受ける

 

さあ  屏風岩へ・・・・・・・

          

 

                  

 

何度も 何度も 通い続けた 屏風岩

桜の時期は 又 格別な思いがあります

 

 

屛風岩で

こんな 青空は 見たことがありません

いつもは 昼頃になると 雲が出てくるのですが きょうは まったく ありません  青空が いっぱい

 

 

 

 

関西のさくらは ここ 屛風岩で咲きそろうと 

紫陽花 菖蒲 石楠花 藤 へと 進んでいきます

若葉が 美しい季節へと 変わっていき 

各地の 棚田へと 廻って行くようになります

次の撮影地は 九州の 生まれ故郷へと 更に 信州へと 楽しみがいっぱいです

   感謝   写楽道 遊心  s.zaitsu

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開の桜を 求めて まだまだ 続きます

2017年04月20日 | 自然風景

再び 奈良 下市へ 4/14日

満開の桜は 青空が良く似合う

         

       

         

 やっぱり さくらは 青空が似合いますね

 見事な 枝ぶりに 見惚れている

 

 今は もう 廃校となってしまった

でも 桜は 生き続けている

 

 

 

もくれんの郷に

 

4/19  きょうは 晴天  真っ青な空は 桜が似合う

たまには 女房と一緒に 箕面の奥 勝尾寺へ

おにぎり片手に ブラブラと まだまだ 桜は 満開ですよ

   勝尾寺と言えば 達磨     

 

       

石楠花も こんなにも いっぱい

 シャガの群生       

 

              

勝ち達磨で 今年も 頑張ろう

 

桜の次は 私とばかりに

石楠花が 咲き誇っている

 

 

シャガも 輝いている

 

やっぱり 桜は 目を引きますね

大木を 脇役にするほど

やっぱり 桜 さくらですね

 

 

さくら紀行 今年は 開花が遅く やきもきしていましたが

咲き始めると 一気にやって来ました

満開も桜を見ていると 力が湧いてきます

今年も 素晴らしい自然と 対話できる喜びを かみしめています

感謝     写楽道 遊心  s.zaitsu

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜を追いかけて

2017年04月13日 | 自然風景

 さくらが 咲いた

いよいよ 春ですね いい天気の 花見日和に 咲き誇ろうとしている姿に 釘付けです

 

           

2017年 4月 送れていた桜の便りが あちこちで聞かれます

           

まずは、大阪から 発信します

            

ゆきやなぎ も 主役に

 

ネモフィラも 大阪へ やってきた

大好きな 桜 青空に 照らされて 輝いている

艶姿 饗宴 もっとも美しい 娘 18歳

振袖を着た 美しい姿に・・・なんて 綺麗なんだ

 

 

そして 桜めぐりが 始まる

雨の和歌の浦へ もう 嵐の中へ

       

 

      

           

 

和歌の浦から 小山の桜

 

桜小道の通り道

雨が 降っています

霧もかかり ぼんやりとしてきています

雨粒が カメラにかかり ぼんやりと 傘は 役に立ちません

 

そして、しっとりと雨の涙が ポツリと・・・

 

晴れた日も 桜は 綺麗だ  だが  雨の日も また 滴が とてもきれいだ

 

 

次なる 撮影地は   奈良 下市 天川村付近で

隠れた 桜の名所 もくれんの郷を 見つける

          

                

 

            

   菜の花に キャベツが とても良く似合っていた  

 

しだれ桜を 探して・・・

 

今は  廃校となってしまった

しかし 桜は 生きている

遺していきたい風景として 何時までも いつまでも

 

もくれんの郷

今 春爛漫の時

花々が 美しく 輝いています

 

もくれんが 主張しています

何かを訴えかけるように

こんな 春も キャベツが 菜の花が・・・

桜めぐりで 見つけた

もくれんの郷に 目を奪われてしまった

 

雪を追い求めていた 3月 猛吹雪の中で シュカブラを撮っていた

そんな時から    季節は   春へ  梅から 桜へと 移り変わっています

いま、一番 綺麗な時に 輝いているときに

撮影できる 嬉しさを噛みしめています

             写楽道 遊心 s.zaitau

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地吹雪吹き荒れる 白馬へ

2017年03月26日 | 自然風景

真冬から 春の3月ごろに なると

白馬三山でも 晴れる日が出てきます

一瞬の晴れ間を、狙って 地吹雪が 吹き荒れる中

ゴンドラとリフトを乗り継いで 2000mの 八方山荘へ

ここを拠点に シュカブラの撮影が今回の テーマです

出会いは 正に 一期一会でした  二度とない 風景に 寒さも忘れ 

カメラにしがみつきながらの 撮影を ご覧ください

           

           

           

             

             

           

3月22日~24日まで 3日間 八方池山荘に

1830mでの 撮影は 地吹雪が吹き 到着した時は 何も見えない状態でした

翌朝 4時 起床  さて きょうは 女神さまは 微笑むだろうか

地吹雪の中で 一瞬の 光明を待つ

 

吹き荒れる中で 三脚をセットしたが 立っているのが 精一杯

 

 

さあ 日の出です

奇跡です 女神さまは やっぱり 私の味方です

まばたきは出来ません  ここを 捉えなくては  チャンスを ものにできるか・・・素晴らしい日の出に 感激

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山に こもって 只 ひたすら 待つ  吹雪は 吹きまくっている

晴れ間は なかなか やってこない

山小屋から 出ては ひたすら 待つ・・・さらに・・・待つ

そして 一瞬の 女神さまの降臨を 逃さずに 捉える

この後は 真っ白の世界に 包まれてしまう これが ホワイトアウトか・・・自然とは 物凄い 力を持っているものだ

素晴らしい 自然に 感謝  女神さまに 感謝  素晴らしい写真に 感謝でした

      ペンネーム  財燦 遊心

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい近畿写真展

2017年03月21日 | 自然風景

美しい近畿写真展が 富士フイルムフォトサロン大阪にて

4月7日~13日まで 行われます

大阪市中央区本町2-5-7

メットライフ本町スクエア 旧 大阪丸紅ビル 1階

06-6205-8000

   私の作品も展示しますので

                                               ぜひ ご覧になってください

皆様の お越しを 会場で お待ちしています       財津 貞行

            

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本風景写真協会  大阪第2支部

2017年03月19日 | 自然風景

日本風景写真協会 JNP  大阪第2支部

我々と 一緒に 楽しく 写真について学びながら いろんな所へ 撮影会に出かけませんか

撮ってきた 写真は 写真展や 各コンテストへ 出品します

素晴らしい写真人生が 待っていますよ ぜひ ご一緒しましょう

活動内容    

         例会   偶数月 第3土曜日  17:00~20:00  

        例会場所      南森町МAGフォトギャラリー

        作品 3点を 4つ切りプリント 又は ポジ を持ち寄り

        全員で 講評をしあい 切磋琢磨しながら 作品作りをしている

        日本風景写真協会が、主催する各コンテストへ 出品しています

        入賞者続出していますよ

   撮影会  年に5.6回 信州方面 北近畿 南紀 北海道 裏磐梯 乗鞍などへ

        1泊2日~2泊3日 にて 支部員が参加して 撮影会を行っています

   写真展  2年に一度  富士フイルムフォトサロン大阪にて  大阪四支部合同写真展を実施

        間の年は 第2支部単独展を 実施

 

   勉強会  講師を招いて 写真の撮りかた 構図の決め方 主役と脇役の決め方 ピントの位置など

        年に 1.2度 実施

        JNP ホームページ

        http://www.jnp21.jp/

 

   新規 入会者を募集しています  又 見学だけでも 大歓迎です  お気軽に ご連絡ください

     

 

   支部長  財津 貞行      ペンネーム    財燦 遊心 ざいさん ゆうしん

   連絡先  sadayuki.zzz645800sz@wing.ocn.ne.jp


作品は 次々と スクロールしてください   美しい自然を ご覧いただけます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新舞子へみたび 梅と干潟に

2017年03月19日 | 自然風景

いかなご漁の船に、載せてもらえる 約束で出かけてきました

綾部山梅公園へ・・・菜の花畑・・・夕刻に 干潟を 撮影

宿へ 入り 明日の いかなご漁船の話で盛り上がる

午前4時30分 本日の漁は 漁協の通達で 船が出れなくなり 残念ながら 船からの撮影できず

代わりに 牡蠣の養殖 引き上げの船に 再び 載せてもらい

浜で 牡蠣の網焼きをいただくことに・・・お腹もいっぱい・・・帰路につきます

            

              

             

          

              撮影も終わり 取れたての牡蠣を いただきます  

綾部山梅公園 3月14日 満開です

 

木の枝が 魅力的でした

夕刻 新舞子の干潟を・・・夕陽に照らされて 輝いています

 

 

 

午前3時30分  幻想的な月明かりに 導かれて・・・

 

 

段々と陽が昇り 干潟にも 光がさしてきましたが

きょうは 赤く染まりません

ではと 少し 場所を変え   プラチナ干潟に挑戦です

 

プラチナ干潟も 面白いですよ

いかなご漁の船に 乗れる はずだったが 出漁禁止で 船がです

牡蠣の養殖を見ることに・・・

 

少し早目の 昼は  焼き牡蠣の食べ放題・・・満足  満足ですよ

美味かったなーーーーやっぱり 取れたてですね・・・ご馳走様でした

 

楽しく 撮影でき 仲間との絆も 深まり    次の 撮影の話に・・・ワクワクです

              ペンネーム     財燦 遊心

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しだれ梅の郷へ    

2017年03月10日 | 自然風景

日本風景写真協会 HP   http://www.jnp21.jp/branch/23.html

今年は 開花が遅く 3月9日 未だ 5分咲きでした

仲間を誘って 午前6時30分 鈴鹿へ向けて 出発

                 

  天気は 晴れ  の   はず   雲が多いなーー  時折見せる 晴れ間を狙って シャツターを切る

 

 

 

                 

   角度を変えて 多重露出で ボケを生かして   変化を楽しみながら ・・・

 

                

 

               しだれ梅のパレードです

ボケを生かして 多重露出による撮影

 

 

 

見上げてごらん・・・と・・・言われて

 

鈴鹿の森 しだれ梅の郷

 

 

 

 

 

美人姉妹の勢ぞろい

 

 

 

夢物語に誘われて 

 

 

花嫁のれん

 

 

春風が やって来る

もう そんな季節になってきたようで   梅の花も ほころび やさしい気持ちになる 春

素晴らしき 自然の営みに きょうも感謝で いっぱいです

           写楽道 遊心

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芽吹きの時 桜も 喜ぶ

2017年03月01日 | 自然風景

 

鶴見緑地公園へ  2月 最後の日 10.000歩の散歩へ 出かけてみました

そこは、もう 春なんですね   ぽかぽか陽気の昼下がり

早咲きの 桜も 満開です   梅とのコラボで 陽気な気分に 癒された一日でした

           

             

              

   梅は 見ごろを 迎えている頃だろうと出かけてみると   菜の花畑に 春を感じました

   梅をアップで 

 

 

花びらを 太陽にかざして 透かして見ると 女神を読み取れます

 

花びらが 喜んでいる

  縦位置の 捉え方で 花芯に 命をふき込む

 

 

 

早咲きの 桜

やっぱり さくらは 引きつけられます

 

 

 

 

ソメイヨシノのまでは まだまだこれからですが

いい陽気に 誘われて 出かけてみると あーーー いいものですね

 

冬から 一気に 春が 進んできています

楽しみな 季節になって来ました

心 豊かに 楽しんできました

           遊心

 

 

   

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新舞子干潟の撮影に

2017年02月23日 | 自然風景

2月15日 午前0時30分 出発

日の出と干潮が 重なる日を 狙って 新舞子へ

夜中に 大阪を出発  夜明け前から

干潟が見える 高台に 上がって 日の出を待ちます

        

        

 

ちょうど 干潟の干潮と朝陽が 重なって 綺麗な模様に なって来ました

干潮と 晴れの日を 天気予報を見ながら 何時がいいか 探っていました

 

 

いい巡り合わせになりました

 

 

 

干潮の撮影後

菜の花畑に 日差しも差してきた

その中に 面白い姿の 案山子を 見つけました

 

 

素敵な 一日を 日の出とともに 楽しみました

       財燦 遊心

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再び 最強寒波の襲来

2017年02月12日 | 自然風景

 

2月4日 大阪城梅林へ 出かけるほどの 陽気だったが

最強寒波が 再び やって来ました

2月11日 午前 9時に 樹氷の広がる 絶景を目指す

さあ、逃さずに 撮影に取り組もうと 

写友の飩さんを 誘って 出かけると 

そこは 北海道に負けないほどの

真っ白な世界が 広がっていました

           

 

             

 

          

素晴らしき別世界へ

ここは、大阪 金剛山 滅多に 見ることが出来ない 樹氷が 目の前に 飛び込んできました

 

登り初めて 樹氷の森を進んで行くと お目当ての 絶景ポイントへ

 

 

 

 

太陽に照らされると 一段と輝きを放つ・・・

 

 

杉林の中も オブジェに飾られた 木々が美しい・・・

 

 

 

 

 

 

 

  葛城山を眺める 絶景ポイント 

 

お気に入りの 木は 切り崩された斜面に そこからの撮影は ロープで体を 支えて・・・

 

雪のトンネルを抜けると そこは・・・ トトロの森

             

 

 

 

  トトロの森へ    

 

 

神社への 登り道から

癒しのポイントへ  小鳥の天国 人懐っこい小鳥は 手のひらに食べ物をのせていると

近寄ってきて 癒される ひと時を 味わうことが出来ます

 

           

 

 

 

 

 

今年は 最強寒波が 2回もやってきた

1月に続き 2月も    大阪の 自宅から  2時間で この絶景が見られます

但し  よーーく冷え込んだ 時だけの 景色は タイミングを逃すと もう 見れません

正に 幻の如く・・・・・次は 何時この光景が 拝めるだろうか・・・???

 

一期一会の 世界は 一瞬の 輝きです

   撮影  財燦 遊心

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加