執着を持たない訓練ブログ

執着しない生き方を模索中!

カラオケに行く気になった主人

2017-06-22 15:42:39 | 日記
演歌が好きでカラオケも大好きだった主人。

高倉健、渡哲也、石原裕次郎の曲が好きだ。

ここ何年カラオケに行っていないだろうか…。

たぶん20年以上になると思う。



今年に入ってすぐ甥っ子の結婚式があり

主人に、歌っていただけますかとお声がかかった。

出席するだけでもやっとの主人は

残念ながら断った。

でも、内心は歌いたかったようで、

その日、家に帰って鼻歌を歌った姿をみて

もしかしたら歌が主人を変えてくれるかもしれないと思った。


でも、急いては事を仕損じる場合もあるので、

様子を見ながら、徐々にカラオケに関心を持ってもらえるように

昔の曲を流したり、テレビのBSで放送している演歌の番組を

時折見るなどの工夫した。


主人の調子が良さそうな時に娘が、

「しんどくなったらすぐ帰ってもいいから、

一緒にカラオケに行ってみない?」と誘ってくれた。


私が誘っても、首を縦に振らなかった主人が、

愛する娘の誘いに、

「行ってやってもいいけど。」

と満更でもなさそうに承諾したので

何と、20数年振りにカラオケに行くことが出来た。


最初は「声が出ない

と落ち込んでいたが、

聞きなれた前奏に、体が反応して

結構歌ってくれた

高音がでないし、昔の美声も今や、

かすれた声になってしまい

とても歌い辛そうにしていたけれど

2時間のつもりが、もう1時間延長して欲しいと…。


その上また行きたいと言ってくれて…

今までうなだれた姿を沢山見ていただけに


ほんとうに嬉しかった

お陰様です


ただ、カラオケに行った後日

また、元の主人に戻っていたので

まだまだ、道のりは遠いなと感じた。


でも根気よく、無理せずに、

次回、またカラオケに行ける日が来ると思うので

徐々に、徐々に





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦しさからの脱出 | トップ | わかっていたなら »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。