漢検1級198点!! 満点取るまで生涯学習!!

我孫子・手賀沼と愛猫レオンの徒然日記、漢検1級チャレンジャーの方々の参考となるブログにしていきたいと思います。

宮部みゆき 「三鬼 (三島屋変調百物語四之続)」

2017年05月16日 | 読書
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●シリーズ第1作「おそろし」、第2作「あんじゅう」、第3作「泣き童子」に続く、第4作目・・・
●日本経済新聞朝刊で連載されたいた「迷いの旅籠」が、第4作として「三鬼」に改題されて昨年12月に刊行されたもの。
●ちなみに、第5作となる予定の「あやかし草紙」が地方新聞などで連載されているらしい。

●本作は、「迷いの旅籠」「食客ひだる神」「三鬼」「おくらさま」の4篇。
●どれも秀逸な作品だったけど、個人的には「食客ひだる神」が一番面白かった・・・「あんじゅう」ほどではないが、おもしろおかしく、それでいて、少ししんみりしてしまう・・・“あやかし”ものなのに、なぜか、こういう妖怪みたいなものにも感情移入させられる・・・作者の筆力扛鼎の手腕、あいかわらず冴えわたっているなあ・・・これは読んで良かった👋

👋👋👋 🐔 👋👋👋

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漢検1級 29-1向け模擬... | トップ | 類義語問題 ・・・ほとんど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL