漢検1級198点!! 満点取るまで生涯学習!!

我孫子・手賀沼と愛猫レオンの徒然日記、漢検1級チャレンジャーの方々の参考となるブログにしていきたいと思います。

漢検1級 平成29年度 第1回 答え合わせ

2017年06月18日 | 漢検1級受験歴
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ
<「漢字の学習の大禁忌は作輟なり」・・・「作輟(サクテツ)」:やったりやらなかったりすること・・・>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆☆☆今年のテーマ:①漢検1級199点以上 ②好きな古代史の研究深化(古田説の研究) ③(非公開) ☆☆☆  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●みなさん、お疲れさま~(^^;)・・・答え合わせをお願いします。もし、間違いなどあるようでしたらご指摘賜ると幸いです・・・。
●今回も文章題を残して「30分経過」の声・・・今回は字をゆっくり大きく書くというよりも(目のせいで)解答欄が見づらくて何度も見直しながらの解答作業だった、だから疲れたし凡ミスも・・・さすが29-1でしたねえ、すこし難化したような・・・。
●熟字・当て字で国名・地名が久しぶりに登場した!!(都市名だけど・・・ワシントン)読み問題・書き問題も少し難化したような気がする。なお、その分、語選択・対類はそれほどの難化はなかったと思う・・・文章題、久しぶりに骨のある問題でした(笑)
●皆さんはどう受け止められたでしょうか、自己採点結果や受験後の感想などをお聞かせいただけたら幸いです👋
●今回、私は、どうなることやら・・・何しろ、凡ミスと悪筆のせいでどの程度減点されるか分からん状態・・・しかも自己採点でも190点前後、まったく予断を許さない感じ・・・かと思ったら、その後続々と不正解がわかり190は行きそうもない・・・今回は、まったく“受検”勉強できなかったからなあ・・・でも、言いわけはしたくない。
では取り急ぎ・・・👍👍👍
(なお、コメントやその後の調べなどで、適宜、この答え合わせ欄は補筆訂正などを行っていく予定です。あらかじめお含みください。)

(1)読み問題
1.こうろう
2.かんてい
3.けんちん
4.こうえん
5.ししゅ
6.あくゆう
7.そうぞう
8.ひましゆ ・・・なんだ、こっちの読みで出たのか・・・つい直近で、当て字の<蓖麻(とうごま)>のついでに載せておいたな・・・
9.はくりょう
10.るいせき
11.どうし
12.いげ・ゆいげ ・・・“いげ”と回答した。大字源だと“いげ・ゆいげ”両読み。
13.びんせん
14.れいせん
15.はいせい 
16.ぎてつ
17.きょうじょう ・・・ここでは、まつわりつく、わずらわしい意。いぐるみの“シャク”音でなく“キョウ”音のほう。
18.ほうど
19.しぼく   ・・・よごれて黒くなる
20.ぎんぎん
21.そそ(ぐ)
22.かいらぎ
23.すが(れた)
24.かもじ
25.なぎいかだ ・・・私が出したか、「模擬試験倉庫」さんだったか・・・
26.こそ(いだ)
27.しりぞ(けて)
28.うす(き) 
✕29.かた(むる) ・・・よく見えなかった(ーー)“あらた(むる)”にしちゃった。よく読めばすぐ「革」って出てるし・・・アホ。
30.あたた(か)  ・・・これ、頻繁によく出すねえ

(2)書き問題
1.一縷
2.憖
3.瓜実・瓜核
4.展翅
5.舫(う)
6.鎬
7.喃語
8.弥栄
9.賽  
10.済勝
11.諧謔
12.戊戌
13.噬臍
14.憤(る)
15.驥足
16.羈束
✕17.漉(く)、抄(く)  *痛恨、「濾(く)」だって・・・こんな読み、ないやん・・・
18.梳(く)
19.鱩(鰰)
20.挘(毟)

(3)語選択
1.絮説
2.弄舌
3.乖戻  
4.蹣跚
5.頑陋

(4)四字熟語  
ー問1ー
1. 盤根
2.温凊(冫靑)
✕3.風檣  ・・・これも痛恨。帰宅途中で気づき。「風牆」だって・・・アホちゃうか。
4.雲遊(游)
5.薏苡
6.鶴唳
7.跋扈
8.艾酒
9.嫋嫋
10.厚亡 
ー問2ー
1.どんそう
2.こうよく
3.がんしょ
4.ふうん
5.ほうし

(5)熟字訓・当て字 
1.やなぐい
2.さるすべり
3.トナカイ
4.ちしゃ
5.ワシントン
6.すずむし 
7.めじろ
8.さわら
9.かれい 
10.とき

(6)熟語(音読み・訓よみ)
1-2 けいかい - あき(らか) 
3-4 してい - そし(る)
5-6 ふえん - ふ(す)
7-8 そさい - あら(い)
9-10 おあつ -ふさ(ぐ)  

(7)対義語・類義語
1.諂諛
2.含糊
3.貪婪
4.都雅
5.旌表
6.譫言
7.贓物
8.践祚
9.遐邇
10.納采

(8)故事・成語・諺
1.鷸蚌
✕2.閻王  「鴛鴦」とどっちか迷った。(白毛は福も意味すると理解してたので)考えすぎか・・・
3.羝羊
4.鶉 
5.青蠅
6.桑楡
7.蹄窪
8.公界
9.妬婦
10.馳騁

(9)文章題
✕1.朝宗 ・・・痛恨。「百川海に朝す」だから、“朝”はすぐ出たのだが、“ソウ”が「宗」か「淙」かで迷った・・・「朝淙」にしちゃった。広辞苑・大字源には「朝宗」しか無い。ダメかねえ・・・。
2.蝙蝠
3.轆轤  ・・・「模擬試験倉庫」さんが探してくれた原文だと「轆櫓」なんてなっているが・・・
4.玻璃  ・・・ガラス窓のことだろう?・・・最初、「笆籬」なんて考えちゃった・・・文脈もこれではオカシイし・・・
▲5.滴瀝  ・・・「的歴」にした。文意からいったら「水“光”・・・」だから「的歴」のほうがふさわしいと思ったのだが、「模擬試験倉庫」さんが探してくれた原文をみると「滴瀝」となっている・・・ 
✕6.商賈 ・・・全然ダメだった。文章難しかった・・・というよりも文節だけで早とちり。てっきり「ショウコを指揮する」で楽器関係と思いこんだ・・・文章全体を読まないとダメ・・・今回は気力がなかった・・・
7.膏血
8.迂拙
✕9.介冑  ・・・「模擬試験倉庫」さんから・・・これは難しいと思うのだが・・・「カイチュウの習い」なんて成語?知らないデ・・・
10. 祖考 

ア.ばんど 
イ.いべい
ウ.とっこつ(とつこつ)
エ.こうと
オ.しりぞ(け)
カ.しらい
キ.しちょう
ク.はくげき
▲ケ.だいと  ・・・“たいと”と書いた気がする・・・ダメかも・・・どっちでも良いかも・・・よおわからん。
コ.ききゅう

👋👋👋 🐔 👋👋👋
ジャンル:
学習
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漢検1級 29-1 明日の... | トップ | 漢検1級  29-1の講評... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まさ)
2017-06-18 19:15:23
ほ、ほんとに游いいんですか!!!?

それOKならもしかするとすると、合格可能性が・・!!!??
まさ (Unknown)
2017-06-18 19:26:52
あ、なんだ・・

結局、不合格(笑)

他の解答見たらやっぱり駄目(笑)

まあ、2点足らずに不合格よりはまだまし・・かなww
まささん (syuusyuu)
2017-06-18 21:28:46
他の解答はどうかまだ分からないのではないですか?
望みはまだあるんじゃないでしょうか・・・。ダメでも今回の難度でギリギリなら次回大いに期待できますね。
游・・・いいと思うのですが、漢検四字熟語辞典には「游」でも良いとは書いてありませんねえ・・・私も「游」なのですが・・・。
詳細報告で~す (rikuroku)
2017-06-19 09:53:31
こんにちは~

目のお疲れにも拘らず解答速報ありがとうございました。

文章題の解答がなかなか定まらずやきもきしました~

残念ながら連続190点台は無理でした~

自己採点
(一)~(六)はノーミスのはず(たぶん・・・)
(七)貪婪⇒貪乱 痛恨
 「貪乱」としたがしっくりこない「らん」が出てこない・・
 「らん・・・らん・・・懶・・違う、一度飛ばして後で見直そうと印をつけた。が文章題で時間を取られ結局そのままとなった。
(八)「閻王」ファインプレー!
 最初「鴛鴦」と書いて、使いが鴛鴦ならわかるけど、鴛鴦の使いっておかしいな~と考えた
 「青蝿」出てこない・・一度飛ばす。時間が無く苦し紛れに「青鷹」。これもイカンな~

(九)ここで-8点

万弩 まんど
朝宗 これは無理 納得
.最初「滴瀝」にした syuuちゃんと同様に「水“光”・・・」だから「的歴」に変更
介冑⇒意味がつかめず「懐中」
大蠧 だいと

以上188点です。

(八)終了時で残り20分
文章題で文意をつかむのにかなり時間をとられてしまい、ほとんど見直しする時間が無かったので思わぬ減点があるかもです。

落としてはいけなかったのは「貪婪」「青蝿」
他は自分の中で納得しています。

こちらでの学習のおかげで大崩れすることはありませんでした。

ありがとうございました。

惜しい!!でも・・・ (syuusyuu)
2017-06-19 10:06:55
さすが、仙才!!
おしいなあ・・・最後のの“だいと”・・・・で良いんじゃないの?“まんど”もokになるかもしれないよ・・・
そしたら、190だよお~
押しも押されもせぬ大実力者だぜえ~
・・・お見事!!

コメントを投稿

漢検1級受験歴」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL