風天のあれこれ日記

音楽や映画が好きです。

紅白歌合戦 出場歌手決定

2015年12月21日 | テレビ

11月26日 
NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表された。
今年も目玉がいないけど、そこにこだわる必要はないと思う。
ただ、「中継での出演」は来年からは廃止にしてほしい。
会場のステージに出ないのに「出場」というのはおかしいと思うのだ。


紅組

アイドルはAKB関係が2組になり、ももクロは落選。乃木坂46が初出場。
2枠空いたからモーニング娘。'15と℃-uteを出してほしかった。
モー娘はエース鞘師里保の卒業。℃-uteは結成10周年。
ハロプロの紅白復活にはいいタイミングだし、期待してたのになあ。
AKB48は朝ドラ「あさが来た」主題歌の「365日の紙飛行機」を歌うはず。
あの曲のセンターが山本彩で、彼女が所属するNMB48も出場してるから、
両方のグループで彼女がいちばん目立つ、というおかしなことになりそう。
来年3月に卒業する高橋みなみをセンターにした最新シングルと
2曲メドレーになるかもしれない。

椎名林檎は過去2回の出場が
朝ドラ主題歌「カーネーション」(2011年)、
ワールドカップのNHKサッカー中継テーマソング「NIPPON」(2014年)、
とNHK関連の曲だったけど今年はそういうのがないので、
NHKがまた彼女を選んだことが意外だった。すごく嬉しいけどね。
東京事変のギター担当だった浮雲とデュエットしてる最新シングル
「長く短い祭」をぜひ演ってもらいたい。これが見たい。
松田聖子は名曲がたくさんあるので、なにを歌うのか予想がつかないが
今年はレベッカが出るので土橋安騎夫作曲の「Strowbelly Time」が聴きたい。
そのままレベッカがバックで演奏してほしい。

石川さゆりは2007年以降「津軽海峡冬景色」「天城超え」の2曲を
交互に歌っているので、そのままでいけば今年は「津軽海峡~」になる。
歌手に対しては失礼な扱いなのだが、最近の紅白は目玉がないので、
困ったときの「津軽~」「天城~」・・・になっているのが実情。
それだけ力のある名曲だということだよね。凄い曲だよね。
小林幸子を「特別枠」にしている理由がわからない。
当日、見てのお楽しみ、ということなのかもしれないけど、
どんな仕掛けや演出をしようが紅組で出場なんだから、そのままでいいよ。

西内まりやが落選したのは意外だった。
いま「旬」の人だし、NHKの木曜時代劇「かぶき者慶次」にも出てたし、
人気と活躍ぶりからすると、はずす理由が見当たらない。
「Save Me」が聴きたかったな~~~~。


白組

アイドルは、近藤真彦 SMAP TOKIO V6 嵐 関ジャニ∞ SEXY ZONE と、
ジャニーズ祭のようになってるのが目を引く。
TOKIOは今年のシングル「TOKYOドライブ」を演ってほしい!
日本国内だけじゃなく海外や南極基地でも放送している天下の紅白で、
テレビ画面に「作詞・作曲 長瀬智也」の文字が出るのが嬉しいのだ。
ゴールデンボンバーはこれまで3年連続「女々しくて」を歌っていて
完全にネタ要員にされているので、今年は違う曲にしてほしい。
毎回同じ曲というのは出演者に対してとても失礼だ。

SEKAI NO OWARIは実写版映画「進撃の巨人 エンド・オブ・ザ・ワールド」の
主題歌「SOS」を演ってほしいけど、今年のNHK全国学校音楽コンクールの
課題曲として制作・提供した「プレゼント」になるだろうな。残念。
「SOS」は世間の彼らに対するイメージや見方を変えることになるかも?と
思った曲なので、ぜひとも披露してもらいたいのだ。
徳永英明は2006年に初出場して以来、毎年出ているが、カバー曲が多い。
オリジナルを歌ったのは「壊れかけのRadio」「Rainy Blue」「夢を信じて」
の3曲だけなので、今年は「最後の言い訳」をぜひ歌ってもらいたい。
この曲、好きなんだよね。紅白で聴きたいよ。

福山雅治は毎年恒例の年越しライブを今年もやるので会場から中継になる。
彼のほうは大河ドラマ「龍馬伝」で大変お世話になったというNHKへの恩を
大切にしてるのだろうし、むしろ、そこにNHKが甘え続けてるようにみえる。
それに今年はその年越しライブをWOWOWが完全生中継するので
昨年のサザンと同じように、両局で同時生中継状態になってしまう。
BUMP OF CHICKENも当日はロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 15/16」に
出演するから、会場からの中継になるだろう。
彼らの出演時間が22:00~22:45なので、
NHKがある渋谷とフェス会場の幕張を移動してというのは無理だろうから
この時間帯の前後に会場のどこかから中継で出演になるはず。
単独ライブじゃなく、複数のアーチストが出るフェスなので、
自分たちの出演時間内に生中継で、というのはしないと思うのだ。

ポルノグラフィティが落選したのは意外だった。
実力・人気・評価・好感度。どれも高いラインで安定しているこの2人を
はずす理由がないだろう?Perfumeを出すならこっちも出そうよ。
見たかったぞ。さみしいぞ。広島県だけ視聴率が下がるぞ(?)。


2010年~ 紅組・白組 司会者

2010年  松下奈緒  「ゲゲゲの女房」主演   嵐
2011年  井上真央  「おひさま」  主演   嵐
2012年  堀北真紀  「梅ちゃん先生」主演   嵐
2013年  綾瀬はるか 「八重の桜」  主演   嵐
2014年  吉高由里子 「花子とアン」 主演   嵐
2015年  綾瀬はるか              井ノ原快彦(V6)

紅組・白組の司会者は2010年代になってから上記の通り、
「朝ドラ・大河ドラマの主演女優」+「嵐」というのが続いていた。
今年はそのパターンからはずれて「まれ」主演の土屋太鳳にはならず、
二度目の綾瀬はるかと「アサイチ」司会の井ノ原快彦になったのが新鮮。

小説「火花」で芥川賞を受賞したピースの又吉直樹は審査員席にいるのか?と
気になったけど、同時受賞してテレビによく出ている羽田圭介だろうね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『2001年宇宙の旅』 日... | トップ | 紅白歌合戦 曲目発表 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。