お酒は「呑む」?「飲む」?

酒呑童子は「呑」です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お酒の好み

2017-07-06 18:41:16 | 日記
特別純米酒が好きです。

高すぎる日本酒にはなかなか手が出ませんが、特別純米酒は驚くほど高いということはなく、気軽に飲めるので好きで飲んでいます。

私のような庶民には、これくらいのお酒が一番合うような気がしています。

職場の同僚や友人と外で飲むのも良いのですが、インターネットで取り寄せたり、時間があるときは大きな酒屋の日本酒コーナーでいろいろな銘柄の日本酒を見て、店員さんの話を聞いたりするのも好きです。

酔鯨、美味しいですね。

最初に飲んだ日本酒が辛口だったので、それからずっと辛口の日本酒が好きです。

この「酔鯨」は超辛口で、どんな料理とも合うので大好きです。

また、こんなに美味しいのに、比較的手ごろな値段で飲めるところも良いと思っています。

毎年かつおの取れる時期になると「酔鯨」と組み合わせて食べたり飲んだりできるのを楽しみにしています。

イタリアの赤ワインも好きです。

”ロッソ・デル・ソプラーノ”という銘柄を誕生日プレゼントでもらって以来、好きで飲んでいます。

赤ワインは、なんだか重いというそれまでのイメージが変わりました。

フルーティーな感じで、イチゴやさくらんぼのような香りもするので、飲みやすくてつい飲み過ぎてしまいます。

季節の野菜を蒸したオツマミをよく食べます。

オツマミでお腹がいっぱいになると、あまりお酒を飲めなくなってしまうので、オツマミは軽くてあまりお腹にたまらないものが好きです。

蒸し野菜は油を使わないし、手間がかからずにたくさんの栄養も摂れるので、お酒を少し多めに飲んでも罪悪感も感じずに済みます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめまして | トップ | 純米吟醸酒をいただきました »

日記」カテゴリの最新記事