修成建設専門学校 ガーデンデザイン学科 (造園)のブログ

関西の専門学校でエクステリア・ガーデニング・造園・園芸・園芸療法・外構・ガーデンデザイナーを目指す若者達へ

25日 四国化成工業様の講習及び体験会

2016-05-26 10:32:28 | 日記
おはようございます
昨日は四国化成工業様から講習と壁塗り体験をさせていただきました。
講習内容は 今回ガーデンデザイン学科のプレゼンテーションのテーマ

これからのエクステリア

エクステリアの発祥から現在エクステリア業界の状況まで詳しくお話しいただけました。

今回のプレゼンのヒントになったんではないでしょうか。


引き続き2限目は 壁塗り 床の樹脂の洗い出し体験

商材はこちらです。


大変便利でオシャレな商材を多く開発・販売されています
興味のある方は  四国化成工業株式会社 をクリックしてカタログをご覧ください。

さて、大きな面積ではありませんが、準備の心得からコテの使い方まで
ご指導いただき、初めはコテがへばり付いたり、材料が削れたりしていた
学生達も、徐々に慣れてまいりました。

今回はガーデンの1・2年生と土木の学生合わせて 約90名が一斉に受講してますので
指導いただくのも大変だったと思います。

作業はこのような状況です。



中には こんな 奴も・・・・



そっくりです(笑)


樹脂の洗い出しの状況は



みなさんいかがでしたか?

実際に体験してみると 中々 上手くいかないでしょう〜

2年生は特に 来年には就職で 使う機会も増えることでしょう。

しっかり頭に叩き込んでくださいね。


四国化成の講師いただいた皆様 
本日は貴重な体験をありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

儲かってまっか〜ぼちぼちでんなぁ〜

2016-05-22 14:33:38 | 日記
こんにちは
今日はいつも実習の指導してくれてますウミガメの鉄平君が 四天王寺で
植木市をしてるとの事で覗かせて貰いました。

昨日よりは少ないようですが、まぁまぁの人混み
今日は先輩 職人の顔では無く、 パパでした〜

ノブ君と奥さんと一緒に販売してました。

ノブ君と奥さんも ブログデビューです❗

可愛いですね〜
何よりウミガメ(卒業生)の子供は 自分の孫の様に思えてしまうのは
私だけでしょうか…
そう思うと 学科長なんて 日本一の子沢山 おじいちゃんになってしまいますね(笑)

私たちガーデンデザイン学科は 四天王寺さんとは縁があります。
今年もやりますよ〜 笹トンネル。
学生諸君 頑張りましょう‼


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、大和田北公園にて 環境整備作業実施

2016-05-18 22:12:17 | 日記
本日は快晴の中 初めて大和田北公園での作業実習でした。
作業内容は ガーデンは集水桝の泥上げ。
土木チームは 清掃作業。

終了後 公園が綺麗になりました。
暑い中 お疲れ様!

さて、ガーデンの集水桝の状況です。


女性陣も



中にはこのような姿勢で


おかげで



このように溜まった桝が



これで暫くは清掃作業しなくても大丈夫そうですね。

清掃作業終了後、レベルを使っての 測量を行いました。



忘れかけていた レベルの据え方も再確認し、ベンチマーク設定からの 桝のレベルチェック

排水菅の勾配までチェックできました。

最近感じること。

みんな一人一人が自分の役割を把握できてきました。

それと、他のチームを思いやる気持ちと余裕ができてきました。

後は 最高に仲の良い クラスです‼



以上 作業ご苦労さん

明日は体育大会です。

全力で頑張って下さい。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

28年度修友会フェスティバルのご案内

2016-05-17 12:41:35 | 日記
今年も下記の通り、修友会フェスティバルが開催されます

<開催日時>
平成28年5月29日(日)
 11:00〜 総会(受付開始は10:30頃から)
 12:00〜 フェスティバル
※フェスティバルからの参加ももちろん歓迎です。

<開催場所>
修成建設専門学校

<会費>
3,000円 ※会費は当日お支払いください
※平成27年度(平成28年3月)に卒業された方は無料です。

ウミガメ諸君、みんな元気で頑張っていますか?
N先生はじめK先生、H先生、M先生達がみんなを待ってます
久しぶりにまたいろんな話を聞かせに修成へ、ガーデンへ
戻って来て下さ〜〜〜〜い

みんなの参加を心よりお待ちしています

※参加してくれる子は是非先生方に連絡をお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日 上越屋ツツジの剪定実習

2016-05-11 16:14:26 | 日記
本日は 天候が不安な中 上越屋での実習に向かいました。

小雨が降る中 天気が持って欲しいと願いながらバスに乗車

みんなも鬱陶しい表情かなと思って振り向くと



まぁ 慣れてるのか 大丈夫そうです。

少し雨が強くなってきましたが 上越屋に到着❗

今回も私のおかげか (笑)

雨も上がり 作業開始〜‼

本日は ツツジの剪定 時期を外さないように本日着手。







女性陣も慣れてきて 大分と腕をあげてきましたね〜

作業エリアの確保をして















今回 卒業生の鉄平くんも指導に来てくれてましたが、数回の実習で 皆んな上達して

時間も早くなってきたと 話をしてくれていました。

私もそう感じます。

まぁ 帰りはお疲れモードですがね(笑)



今回もお疲れ様でした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ウミガメワークショップ機4.18

2016-05-01 00:00:00 | 日記
 4月18日月曜日 当日この日は1年生のワークショップで
ウミガメのKが講師を努めてくれました。



入学したての1年生ということで、造園における様々なジャンルの
お仕事について説明してくれました。

自分が造ったお庭の写真を資料として準備し、授業の流れをしっかり
ノートにまとめて授業に臨んでくれました


黒板を使って分かり易く・・・

はじめのうちは↑こんな感じでしたが、造園業を熱く語るにつれ、
どんどんヒートアップして板書もアクロバティックに

1年生のみんなも楽しそうに授業を聞いていました

ノートいっぱいに書き込んであった授業内容も1/3話せたか話せな
かったか?くらいの勢いで現場作業の大変さ、楽しさ、お客様との
やり取り、日々の充実度に修成愛などなどを語ってくれました。


授業が終わって開口一番「全然時間足りないっすわぁ〜」と、もう次の
ワークショップに向けて「今度はこんな話した方がイイっすよね。」
「他のウミガメにもこんな話してもらうように連絡しときますわ〜」と
興奮気味でした熱意を持って学生に向き合うウミガメの姿にN科長も
「ウミガメプロジェクト、やって良かったなぁ」と非常に嬉しそうにされて
いました。

授業が終わった2年生達も1年生の教室を覗いて「2年生のワークショップ、
今度はウミガメの誰が来てくれるんいつあるん」と楽しみにしている
様子。在校生にとってもウミガメの存在がどんどん大きくなっていますよ〜


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本地震で被災された皆様へ

2016-04-28 18:20:00 | 日記
 4月14日に起きた熊本地震は関西に住む私達にとっても、他人事とは
思えず、大変大きな衝撃でした。

ガーデンデザイン学科にも熊本出身の学生が居ます。
彼女の実家は大きな被害に遭わなかったものの、友達の家はかなりの
被害に遭ったそうです。関西に一人暮らす彼女は普段気丈に見えますが、
今も車で寝泊まりしている家族や家が倒壊してしまった友人を心配し
気遣う姿には不安の色が隠しきれません。
その彼女からのコメントを紹介します。

「自分の生まれ育った熊本の無残な姿をテレビで見て、自分が何もできない事に

 とても悔しさを感じました。熊本の実家も被害を受けました。この地震で

 当たり前に生活していること、勉強できているありがたさを感じています。

 余震が早くおさまって、少しでも早く安心した生活に戻ることを願っています。」

被災された皆様の不安は察して余りありますが、一日も早く平穏な日々が
訪れることを心より祈念いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は緑化センターの実習

2016-04-27 16:48:10 | 日記
この度、熊本地震により被災された皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

大変な災害が起こり、いち早い復興を願うとともに、早く正常な状態に戻って欲しいと願っています。




本日は 天候が怪しい中 緑化センターでの実習してきました。

まず目に入ってきたのが これ



30年になるんですね。今後とも宜しくお願いします。




さて本日は移植の実習でした



松の鉢巻です

上部の草を除去し 鉢の径を記し  掘削へ



鉢の下側もえぐれたところで 緑化テープを巻き 縄で鉢をとっていきます



女性人は生垣の剪定を



鉢が巻き上がりました。 まぁ初めてにしては 何とか崩れる事もなく 仕上げることができました。





少し時間はオーバーしましたが 雨が降ってくる前に 何とか終了。

学生の皆さん 体験で少しわかりましたかね。




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1、2年合同ウミガメ・ワークショップ

2016-04-17 00:00:00 | 日記
 4月15日金曜日 当日
今年度ガーデンの新たな取り組みとしてウミガメ(=ガーデン卒業生)
によるワークショップをこの日開始しました。

まずはウミガメプロジェクトや担当してくれる卒業生をN科長から
簡単にご紹介。




記念すべき第1回目の授業を担当してくれたのは、ウミガメ会
代表幹事のPPです


プロジェクターを使って分かり易く丁寧に詳しくウミガメプロジェクトの
説明や造園業界への熱い思い、学生時代の話や母校愛、同性愛…?
間違えた同期愛に後輩愛を語ってくれました


その会話の中にPPの人柄や愛情が非常に強く感じられ在校生たちも先輩の
話に熱心に耳を傾けていました


一通りの説明が終わった後は質疑応答。

就職や造園業、インターンシップに経営のことなど様々な質問に答えてくれました

女子からもいろいろな質問が出ましたよ

今後ゾエジョ(造園系女子)会も必要かも知れませんね

留学生からはウミガメが講師となって造園の専門知識を教える授業や
実習の実施を希望する声が上がりました。

さすがPP。在校生の希望にどんどん応えていこうとすかさず一生懸命に
メモを取ってくれていました。

こういう姿勢を在校生もしっかり学んでほしいと思います

ウミガメ達が修成へ戻り、子ガメ達を前に熱く造園業界の話を
してくれるというのは何て素晴らしいことでしょう
修成が目指す「技術者の養成」と精神面でいう「人材育成」の両方に
繋がる講義だったと思います。
私達講師陣にとっては最高に嬉しく幸せな時間となりました

今後ワークショップ機↓橋Δ縫Ε潺メ達が講師として講義をしてくれます。
進路について、また修成での2年間の過ごし方など先輩たちにアドバイスを
貰える良い機会。どんなことでもイイのでどんどん質問してみて下さいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガーデニングクラブ2016 活動開始

2016-04-15 16:35:00 | 日記
 4月14日木曜日 今年度もいよいよ始まりました、ガーデニングクラブ活動
予告通り放課後に集まり第1回目の集いを開催致しました。
新しいメンバーが入部してくれたので、まずは自己紹介から

クラブ活動に参加して何がしたいか?という質問に、みんな
「授業ではできない実践的な施工をしたい」や「現場での動き方を身に付けたい」、
「実際に施工することを前提としたプランニング、図面が描けるようになりたい」・・・etc
早くも意欲的な学生が集まってくれましたよ〜

新入生以外にもこんな新メンバーが・・・

リノベ(ーション学科)2年のリノちゃんです
彼女も「施工がしたいッ」と入部してくれました
1年生でも2年生でもやる気さえあれば誰でも参加できます
「友達も居ないし・・・」なんて心配はご無用。そこはウェルカムな
面倒見の良いメンバーばかりなので、すぐに馴染んで貰えるはず
と言うより「何が何でもやりたい事を楽しんで、苦しんで、きっちりやる」
のがこのクラブ。モジモジしている暇なんて与えません

新入部員に続いて先輩部員が自己紹介

お馴染みの俊足カタツムリちゃんやコンテスト荒し姉さん、万年作業着部員に
2代目、モスラー・・・etc 様々なラインナップを紹介してくれました

新入部員達の緊張もほぐれた?ところで、この日のお題「モスラーの集い」
今年度スペシャル企画の準備及び勉強&検討会スタートです

それまでの和気あいあいとした和やかなムードから一変、それぞれがこの日の
為に調べてきた情報を発表、共有し意見を出し合いながらドンドン話が進んで
いきましたこのメリハリが好きガーデニングクラブのみならず、ガーデンは
基本がこれです。「大いに遊び、大いに学べ」遊ぶ時はとことん遊び、やるときは
とことんやるのです

見た目には遊んでいるのか学んでいるのか分からない時もありますが・・・

やる時だって楽しみながらやらなきゃ損
それでも楽しいことをするための学びは手を抜いちゃぁいけません


この日はH先生が参加して下さいました


頑張った後はおやつTIME

気が付けば18:30過ぎ

新入部員が来てくれたので、改めてLINE登録を済ませて解散と相成りました

最後に今年度のガーデニングクラブ長を紹介しておきましょう

集中して作業を始めると手元しか見えないウッチ―に決まりました
今年は前も横も周りも見て頑張って欲しいと思います

さぁ次回は来週火曜日の午後に開催しますまだまだ入会希望者を
募集していますので、どしどしご参加くださいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加