修ちゃんの人生晴れたり曇ったり

2年半の闘病生活の峠を越え、その後の元気な日常を画像を加えながら不定期ですが書いています。

最悪の事態発生

2017年06月14日 | 闘病日記

ご覧いただき、ありがとうございます。

そして、それは、隣近所のガン君では無く、遠く離れた所から見ず知らずの応援者を密かに募っていたのです。膀胱ガン君も前立腺ガン君も手術で負けた事が、よほど悔しかったのか何時かの機会を見て反撃攻勢を相談していたのです。

その応援を依頼した相手は、肺で生活して居るガン君でした。普段は付き合いがない新しく知り合った不良のガン君との先生君の話です。

転移でも再発でも無い、新しいガン君で不気味な不良のガンらしいのです。その後も何度も先生君にも検査してもらいましたが、不良のガン君の正体は分かりませんでした。

不良のガン君を発見してからの10か月目に、これまでとは違う先生君に診察してもらう事になりました。

この間、これまで仲良く一緒に2人のガン君と生活して居た修ちゃんも、裏切られた気持ちで一杯になり、最近は少し不仲になっていました

そして、この新しい先生君に正体を暴く為に、手術による生体検査を行ってもらう事にしました。約4時間の手術で、これで3回目の手術です。流石の修ちゃんも疲れ切っていました。

その間も、膀胱ガン君と前立腺ガン君の2人は、何事も無かった様に知らん顔をしています。段々この2人が信用できなくなってきましたが、表面面は何時もの様におとなしくしています。

そして、いよいよ、この不良の正体の分からなかったガン君の本当の正体が、生体検査の結果、判明しました。その正体とは・・・・・・・・・・

続きは、また明日

 

では又ね

↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。

カニ料理 兵庫城崎温泉おすすめの/Kinosaki Spa&Garden 湯楽

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 穏やかな日々 | トップ | 正体が判明 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。