人生晴れたり曇ったり

「辛酸を嘗めた私の闘病日記」2年半の闘病生活の峠を越え、その後の元気な日常を画像を加えながら不定期ですが書いています。

最後の戦い

2017年06月19日 | 日々闘病日記

ようこそここえ

約2年間に渡るガン連合軍との戦いも最終章を迎えました。

約2年前に膀胱ガン君が、修ちゃんの体に住み着いている事が分かりましたが、その半月後には前立腺ガン君も同じように仲良く住み着いていました。 が、手術によって

その後の検査で肺にもガン君が見つかり、 翌年の6月の生体検査の手術の結果、アスベストで有名な悪性中皮腫ガン君と判明しました。 一時は、生きる事さえ諦めた時期もありましたが、生き延びています

さて、修ちゃんは、最後の治療として、抗がん剤治療を3回受けましたが、連続だった為に腎臓の数値が悪化して、4回目以降が先延ばしになってしまいました。

結局は、予定の6回を4回に変更し無事に治療を終えることが出来ました。 その後、ガン君連合軍は、大人しくなり修ちゃんの体内で、仲良く過ごしています。 が、又、何時暴れだすか分かりませんので、今後も油断せずに検診を受けて、仲良く共存して行くつもりです。

修ちゃんは、最後にガン君達に言いました「もし今後も暴れて、私が死んでしまったら、ガン君達も同じ運命を辿るぞ分かったか」と 

面白半分に書き、同じ病で苦悩されている方には、大変失礼をいたしました」ガンを美化して居る訳ではありません。私自身も2年3か月の間に、4回合計26時間に及ぶ手術と7回の抗がん剤治療と10数回の入退院を繰り返し、身体障害者にも認定されました。健常者の皆様も「早期発見、早期治療」を心がけて、私と同じ苦悩の闘病生活にならないように精進してほしいと思います。

ありがとうございました。

次回からは、元気に回復した日常生活を書きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

 

では又ね

↓ランキングに参加しました。クリックお願いします。

カニ料理 兵庫城崎温泉おすすめの/Kinosaki Spa&Garden 湯楽

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい手術方法 | トップ | 闘病後の穏やかな一日 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした。 (愛読者S)
2017-06-20 14:09:26
面白おかしく書いてあり楽しく拝見し毎日の連載が楽しみでした。
これからも楽しい内容をお願いします。

コメントを投稿

日々闘病日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。