妥協の嵐 ~イチから始めるMTG~

「光は明るく、ボルトはキツく。」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【モンコレビュー】アゾール勢力別レビュー【豪天城&風神】

2014-03-19 22:21:15 | モンコレ
今回のトライアルの勢力
仲良く5枚ずつ収録です。

大雷の鬼姫ミヒカリ
+5+5全耐性なので寝ちゃうけど一応仕事ができる。
ただし自身は対象に取れない。
レベル4即時不可英雄の仕事ではない気がするけれど、
普通効果や普通タイミングのスペルとあわせるならありかな。
後攻とった時にこいつのいるパーティを抜くのは割と至難。

土雷の鬼姫トヨタマ
相手が歩行だと相手本陣斜め前から
英雄発射砲台として活躍できるかも。
これと伏雷の12/10とかいうパーティが結構だるい。

伏雷の鬼姫イコナ
出た当初、某掲示板でえらく不人気だったけど、
基礎値があってディフェンダーついてて何が不満なのか。
能力も加味すると先攻で7点、後攻15点の攻撃力なので
一人で秘伝スペル使っても致死量をたたき出せる可能性が高い。
能力は擊を打つときだけかな。

雷神八武衆「鳴雷」
クシナダと全とっかえでいい。
英雄点がなくなってイニシアチブ+2とか何なんだ。
クシナダがあのスペックにプラスで持っててもバチ当たらなかった。

スタン・ナックル
今日のカードで評価したとおり、
とりあえず火枠には入れておいていい。
勢力というより、ブロック5-6のカードとして
幅広く活躍すると思う。

オーガ総評
とりあえず現時点でまだウズメがエース、
クシナダ以外は用途に応じて、というのが英雄の現状。
非英雄は土雷、伏雷、鳴雷あたりで構成しておけばいい気がする。
スペルにスタン、スパークが入ったため、
対抗の絶対数が増えたのは○。
バトルクライも収録されたため、勢力構築で組む理由が必然なくなった。
バトルクライ、ヒート・インフレーション、練の3つで
1枠で死ぬほどパンプできる。


サンダーソニア
風神でレベル2がイニシアチブ取れないのは辛い。
2対抗あるけれど風枠消費は辛い。
同じ仕事は一応シャイニングシールドがやってくれる。
実は、名前を信じて勢力構築で雷神に持っていくと
えらく強く感じる。
アモンやパウアンネなど、能力からスタートしたり、
後攻になった時の対抗合戦の時には抜群に強い。
そう言う意味では勢力構築の強化カードと言える。
耐性も抜群。

神刃鳥ベンヌ
このユニットを軸にするか否かで意見が分かれそうだけど、
早くて全体ダメージでドロー効果もあるので
個人的にはエースとして使っていきたい。
これ見てるとアリエスタの糞っぷりがわかる。
あれは防御7が強いんだけどね・・・

バハムート
だったらブロック3から勢力持っておけよカード。
何が偉いかって、素でマルチ持ってて
普通に3対抗できること。
全てにおいてB3から強化されているけれど、
一番でかいのは守備7。
銀角1匹止めたら死なないって書いてある。

プラズマ・ボール
先を取れるデックなら入れておいて損はない。
風神は割と大型が辛いので是非入れたいが、
そうすると今度はイニシアチブが出ない。
サーベルダイバーとこいつで突撃して、
ボール能力使って帰る、みたいな
アウェイ過ぎるH&Aで相手を挑発するのも面白い。

クロス・ブレード
ベンヌが出たことで、少し価値が薄れた気がする。
どっちかっていうとコロナ勢に欲しいかな。
風神勢が圧殺したい防御4以下がそう見当たらない。
天敵は大体大型か、装備品つけてるとか基から守備5とか

風神総評
考え方は2種類あって、
1つはイニシアチブを高めて先行を取って、
攻撃・能力からの対抗を打っていくパターン。
もう1つは枠と対抗能力を重視して、
行動完了にさせながら守り勝つパターン。

前者ならベオウルフ、ワイバーン、隊長、ダイバー、
そして今回のベンヌが候補。
後者だとアイテール、ホエイル、ペンギン、雲神巡回兵、催眠兵、
今回だとソニア、バハムートが候補。
こちらはソニックブームが無駄にならない。

いずれにせよ、
展開力がある点、
ヴォーテックス、サンバーストが強化された点など、
非常に厚みのある勢力ということになる。
勢力構築ならウインドストームもあるし、
流行りの一角として出てくると思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【モンコレビュー】アゾール... | トップ | 【モンコレビュー】アゾール... »

コメントを投稿