妥協の嵐 ~イチから始めるMTG~

「光は明るく、ボルトはキツく。」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【モンコレ】モンコレの思い出100選

2014-09-24 23:47:01 | モンコレ
ってなわけで、MTG熱は加熱しましたが、
代わりにモンコレは終わりを告げました。

また復活するかも、と噂されながら、
最後の全国終わっても何も展開がないので、
個人的にも一旦、締めを行おうと思います。

ということで、
個人的に思い入れがあるキーワードを
100個突っ込んで、
ちょっとずつコメントを入れてみようと思います。

☆B1

・猫ドラジェ
つまるところ、ブロック1って猫ドラジェだった気がする。
なんで東パツのド頭からイニシアチブMAXなんだろうか。
始めた当初、「これモンコレしてないわ」って騒いでいたのはいい思い出。

・ハーピィ
個人的にはB5よりB1。
友人を無理やり引き込んだ時に
ずっと使っていたのがこれ。
魔女が出てほぼ乙状態だったのが残念。

・ナーガラジャ
対抗枠がかなりあって、当時の話だけど
フリープレイで使っていて一番面白かったのがこれ。
取れる行動が広い方がモンコレは面白い、が持論。

・レジスト
B1のスペルは、他のブロックのスペルと比べて、
上位互換3割、下位互換な7割なので。
しかも土はしばらくアイテムだらけだったのがね。
当時はなんでALL枠はレジストじゃないんだと思ってたけど、
今思うと歌姫にレジストあったら怖いわ。

・マジックシールド
レジストと並んで語り草なのがこれ。
とりあえず積んどけ感がすっげぇ。

・ロックブラスト
プラリーネデッキ組んだ時に、
神獣とかが全盛期だったんで、
これ3積みしてたら対戦相手の人に褒められて照れた。

・ムスペルの闘士
まさかこれがレベル4即時の標準になろうとは。

・ペトリフィケーション
この大味感が土スペルの醍醐味だったのに。
どこをどう間違えたらクラックがああなるのか。

・ジャッジメント
英雄点3は使い物にならない、の代名詞。
みんなに愛される存在なわけですね。

・ゲヘナフレアー
対抗不可とか頭おかしいこと書いてあるな、から始まって
3点とか糞、で終わった。時代ってやつですね。

・ゲオルギオス
ゲさん、で通じる。
1文字で通じるのは素晴らしい。

・オーシャンタイド
水の行き着く先がタイダルウェイブだったのが
水スペルの全体的な停滞になった気がしなくもない。
これだけ見たらシャドウバインドとか弱いなって思うんだけど。

・オルクス決死隊
レベル5って書いてあるだけで十分だったのに、
ブロック3からのレベル4押しのせいで一気に見る影なし。
突撃竜はほんとに可愛そうだと思う。

・ヴァーミリオンドレイク
個人的にはB1の方が好き。
ブシモンコレの火は、なんというか全体的に早くないイメージ。
攻撃対抗が豊富だからだろうか。

・アイドルマイスター
名前見たときドキっとした。
漫画見たらラスボス格だった。
さすがにデッキ組まなかった。

・カルバレッドの閃光玉
ブロック1の消耗品と言えばこれに尽きる。
これが全ブロックALLだったら、
環境は変わっただろうか。

・ジャスティス
スゲー強くなったじゃんジャスティス!!
から始まって
サンバースト完全下位互換で終わってた。

・ヘスティア
夢のマルチ枠3つ。

・フリスキー
猫ドラジェはコイツがいたからブッ壊れてる、だっけ。
紅マグロとか懐かしいなぁ。

・トリトン
B1フェイバリット・カード。
なんていうかすっごいまとまってる。
こんなレベル2、昔じゃいなかったな。

・ゴッドイーター
結局なんだったんだろうか。

・ダークエルフ
種族としてはすっごい好きだんたんだけど、
なんか全体的にこの頃の魔単は無理だった。

・斑蜘蛛のネット
鷹眼はこれあったら止まってたな。

・破滅のマドゥ
第1回武士オープンでは1枚制限。
それでも魔単グッドスタッフは強いと思った。

・無垢なる混沌
マルチ枠ついてんじゃん!!

☆B2

・魔女
このブロックも、言ってしまえば最初から魔女だった気がします。
ただ対抗枠が多めに出せたんで、
個人的にももっぱら使ってました。

・ポイズンハンド
まさかレアリティがあんなに下がるとは思いませんでした。

・ブライヤーピッド
7点とか何かの間違えじゃね?って思ってたら
ほんとに間違いだった。
グラヴィトンはいいカード。

・シャドウストーカー
当時は奇数デッキが主流だったから
レベル2枠にとりあえず積んでおけみたいな風潮があった。
レベル4が主流になってから見なくなっちゃった。

・時空門
B1か迷ったけど、
1度大きな大会で
2ターン目本陣前ヘラクレスされたのはトラウマ。

・魔法弾
アイテムスペルの勢力多かったし
もう少し色々採用して欲しかったな。

・パズス
超残念。強いのに。
これを合わせるデッキがほんとなかった。
この頃のレベル4ってほんとに重宝されてなかったんやな。

・オーガ
B2オーガ。実は粒ぞろい。
なんていうか色々筋肉質で面白いんだけど、
最終的な着地点がキンメルが装備品付けれるかってところに
落ち着いちゃったのが残念。

・スキュラ
いのまた先生の絵に惚れ込んでた友人が
B2はずっとこれを使っていた。
でも、大会では結果を残せず。
シングル価格だけは延々高かった。

・虫
ヘラクレス、アバドン、ベルゼブブ。
ああ、懐かしい。

・禁呪
結局スカディが耐性:禁呪を持っていたのが全て。
スカディをどう止めるかが当面の課題となった。

・ガネーシャの武闘家
で、それの回答の一つ
すげー勢いでピン積みされてた。

・アイスライム
ぶっちゃけこれないと魔女は虫に勝てない気がする。

・サンドカーテン
レジストの劣化っちゃ劣化。
2枠で打つことが個人的にはあまりなかったなぁ。

・スマッシュ
バトルクライと同じ性能なのに
なんでこっちはさほど騒がれないんだろうか。
つーかB3で再録までされているのにALLになれず。

・戦天使
弱くはない。
悪くはない。

・サマエル
当時収録されたとき
なんでただでさえ強い魔女にこんな強力なのが入るのかと
目を疑った。強いよね、これ?今でも。

・魔法生物
粉塵がパウダーになってよかったねって思ってたら
錬金生物になってた。

・ウィークポイント
これがいいよね、B2は。
2枠でなんでも20点だもの。

・シャドウバインド
これが魔枠にいるおかげで、
どんな環境でも魔女がちょいちょい出てくるんだろうな。
スペル1枠でガリュンバーは偉い。

・アヌビス
なんでオシリスのダメージ属性呪禁なん?

・フリーズブリーズ
で、現環境のトップスペルがこれ。
同時に次の環境の魔女の運命を左右したのもこれ。
氷結晶が台頭したおかげで魔女を見なくなった。
耐性:吹雪って強いんだな。
バイキングは弱いけどね。

☆B3

・夢魔
当時リリスを見たときは
傭兵としては強いなぁくらいの印象だったのに
最終的に本環境のトップにいるとは思わなかった。
夢であえたらなんていう能力、予想できません。

・黄金の獅子宮
B3ではずっとこれ使ってた印象。
結果ガンロックに勝てず。
調伏士がもう少し収録早ければ。

・ブレインシェイク
B3のスペルの中ではすごい好きなスペルなんだけれど
これ積むデッキがなかった。
武士オープンの土スペル重ではお世話になりました。

・フェンリル
ブロックシンボルにB3って書いてある強みの1つはこれ。
攻撃力10が普通に強いんだよなぁ。

・ガリュンバーの瞳
今までなんでコレ無かったの?ってカード。
これ以降最後までALLで活躍する。
初見は弱そうだったけど、シャドバが強すぎただけだった。

・ヴォーテックス
出た当時騒がれたカード。
個人的には全然だった気がする。

・メデューサアイ
というのもメデューサアイで大体事足りたから。
当時は風のデッキなんて風神雷神だったから使う利点もあんまりないし。
で、ガンロックに通用せず結果泣くという。

・リチュアル
ホントマジでなんだったんだろうなぁこれ。
エーデルワイスがかわいそう。

・氷結晶
リヒテルス当初は氷結晶が来ると思ってたんだけど、
結論、上手い人が回すと夢魔という結論でした。
それでも魔女にトドメ刺したから意味のある勢力ではあった。
ゼノビアはB3だとフェイバリットカード。

・最後のファラオ
使ったことない。
超苦手。
仙台でリザードマン使って3回同時出して勝ったときは
申し訳ないことしたな、と思った。

・紅河の國
ベリアルとフェンリルとフラッシュファイヤが強い。
B4環境で息を吹き返したのは驚いた。

・ガトー
英雄点2点でも傭兵ユニット。
対応力広すぎる。
やっぱB3のカードってパワー高いんだなぁ。

・ガンロック
当初これが台頭して
後攻デッキの時代来た!!と思ったら
次のエキスパンションでガンロックの値段半額に変わってた。

・フラッシュファイヤ
一時買取価格80円とか書いてあった。
家に10枚くらいある。

・-(ハイフン)
勢力の話。
B3B4のあたりは、ミノとかリチュアルとか偶数レベルとか
色々酒の肴はあるけれど、
これは早めに整備して欲しかった。
少なくともバハムートはなんだったんだろうか感がすっげえ。

☆B4

・ミノタウロス
これ以降の環境は大体ミノタウロスっていうね。
ミノタウロスは、まぁ銀閣とかトマホークとか
強いカードはたくさんあるんだけど、
ワントップやツートップなデッキじゃないから、
パッと見だと強そうに見えないんだよね。
シングル価格も激高いカードなかったし。

・魔海
一度も使ってない。
これもすっごい苦手。
ミノタウロス使ってる時は大体当たらないという
謎の運周り。

・ロストワールド
一度大会取ってて、
すごい強いんだと思った。
強いのはデッキじゃなくて人だと痛感した次の日。

・神獣の乙女
同じカードが何枚も入るってつよいんだなぁ、と
言わしめたデッキ。
クォーツ・スフィンクスの対夢魔は蛇足だったね。

・鉄と鋼の王国
久しぶりに奇数見て泣きそうになった。

・精霊王
水で始まり火で終わった。
よくわからないうちに環境から消えてた。



☆B5
・秘密の花園
B5の代表って言ったらこれだよね。
個人的にはレジェンドも花園押しだったのが
すっげー気に食わなかったのは覚えている。

・花園の歌姫
でこれ。英雄も含める。
プラリーネは含めないwwww
枠付与って強いね。使われて初めて思った。

・バードマン
B1か迷ったけどこっち。
龍銃はなんだったか知らないけど、
ブラックホークはいいカード。

・碧鱗ノ國
B5は主にこれ使ってました。
ツィイーとかシンメーンとか、レジェンド勢がいいよね。

☆レジェンド

・ペール
ダイス目をいじるという、
武士モンコレでは初の試み。
個人的にはイニシやダイスをいじれる
昔のモンコレが戻ってきて欲しい。

・髑髏の騎士ゲイル
結局除外は出オチだったなぁ。

・放浪王の帰還
ちっとも帰ってこなかった。

・ダークネスイリュージョン
なんでアンコモンで再録なんだ?と思ったけど
なんか打てるユニットめちゃ少なかった。


☆B6
・亡霊
B6は風神と迷ったけど、風神は既存勢力なので
亡霊を推薦。
結局1エキスパンションでこれだけのことができるなら
もうちっと早くやってほしかった。

・ゴースト
なんか超強くなってた。

・護法陣
亡霊の護法陣とか。
種族護法陣はもうちょっと早く出てくれればな。

・遠く遠く
有用性はB1だけど、絵でB6。
いい最終回です。

・黄昏のワルキュリア
対抗だらけの僕好きなモンコレが帰ってきた、と思った。
もうそのターン終わってた。

・緑の風の王国
久々収録されたエルフ。
これで名古屋大会出た。
ボロボロだった。

・吸血鬼
アゾールの何がダメだったかって、
期待されていた吸血鬼勢力があのザマだったからな気がする。
ジブリール何してんねん。

・風神
まさかB3であんな感じな風神が
B6でここまで強くなるとは思わなかった。
ベンヌが素敵。サーベルダイバー格好良いw

☆キャラクター、その他

・ドラゴン使いのアーニャ
買いました。読みました。
こういうモンコレのメディア作品って
すっごい少ないから
ずっと続いてもいいんやで、って思った。

・ドラジェ
なんつーか封印解くたびに弱くなってった感じ。
B6のやつはさすがに強いだろと思ったら安定感がなかった。
温泉ドラジェの絵は素敵だと思った。

・モンブラン
ブリオに錬金術を教えたみたいだけど、
なんかエロい方まで教えてたっぽい。
これはあれだよね?カオスでいいんだよね?

・ラインズベル
アーニャとお幸せに。

・オルクス
こいつもラスボスの癖に弱かったし
最終的には偽帝とかなんなのさね。
こんなやつの呪いでオズボーさんは牛っ娘になったんか。

・ディスペルマジック
これでスペルでも消耗品を安易に打ち消せれば
ミノミノ言われることもなかったろうにな、
と個人的な感想を。

・小さな小さな部屋
これがあればミノミノ~
そういえばポケット族とか収録されてないな。

・防御力マイナス
夢魔が安定して強い理由の一つは
武士モンコレにはこれがなかったから。
あっていいと思いますけどね。

・三種の神器
まさか代替わりするとは思わなかった。
パウダーとか完全な下位互換だけど。
ダイナマイトダンディはこっち見るな。

・武士オープン
基本フォーマットの一つとして
取り扱って欲しかったなぁ。
最後は蟻とワルキュリアが回答になってたけど。

・手札
最初期のモンコレって
手札7枚じゃないっけ。

・レベル4
なんだかんだで
B2の魔女以外は各ブロックレベル4が強かった環境でした。
それでも僕は奇数の方が好きなんだけど。

・攻撃
これもレベル4と同じ印象。
攻撃ってこんなに強かったんだ。
タイダルで終わらないんだ。

・レベル7
B3で偶数だけになって
B4ドワーフで3-5が帰ってきて
B6でレベル1が帰ってきた。
レベル7が帰ってきたのは
モンコレがほぼ終わったあとだった。
レベル7っていうとブルーアイズ・ロックかな。
それともダークネス・オブ・ダークネスかな。

・ブリオ
主人公

・フリープレイ
結局モンコレで思うようにデッキ構築や
運用ができなかったのは
実質身内ゼロでやってたので
フリープレイの時間が足りなさすぎたんですよね。
いや、ほかにも色々原因はあるけど、
フリーがないと厳しい。

ガンダムウォーとかやってた頃は
1時間でデッキ7回回すとかザラだったんだけどなぁ。
やっぱ相手がおらんと・・・

今のMTGは、身内も僕入れて7人いるし
大会にも出始めているので問題なし。


・ブログタイトル
ぼちぼち変えます。


・・・多分100か101あるはず。

ってなわけで、モンコレ記事は、
次回復活までは書く事はないでしょう。

以上でした。どーもでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【MTG】タルキール覇王譚 発... | トップ | 【MtG】ブードラ使用感レポ【... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (あすとれい)
2014-09-26 20:34:42
相槌打ちながら、楽しく見させてもらいました。

コメントを投稿