花木コーチのテニスブログ

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

両手バックハンドストロークについて(打点からフォロースルー)

2017-03-23 07:00:46 | ストローク
トップページ>ストローク



おはようございます!
テニスコーチの花木です(^^)


今日は


「両手バックハンドストローク(打点からフォロースルー)について」





というお話。


両手バックハンドストロークの打点からフォロースルー時のポイントは、


左手の手のひらを相手コートに向ける意識




というところです。


実際に左手の手のひらが相手コートに向けることで


・ラケットヘッドが落ちやすくネットミスが減る
・ラケット面が相手コートに向きやすくなる
・姿勢が立ち身体への負担が軽減される



という効果が挙げられ、安定度の高い両手バックハンドストロークになります。


【注意点】
として、

左手の手のひらが下を向く

ことで、

左肩が上がります。肩は上に持ち上がると頭が倒れ猫背姿勢(前傾)になります。




打ち終わり方も左手を下向きする前傾姿勢と左手を相手コートに向ける姿勢とでは異なります。





両手バックハンドストロークの打点からフォロースルー時は、左手の手のひらを相手コートに向けながらスイングを取ることを意識していって下さいね(^^)


【両手バックハンドストロークの記事】

両手バックハンドストロークのバランスの取り方
両手バックハンドストロークであたりが悪くなってしまった場合
両手バックハンドストロークで厚いあたりで打つ方法
両手バックハンドストロークで振り遅れないための方法
両手バックハンドストロークで後ろ脚で待つ効果




それでは♪

【YouTube動画更新】
また、技術に関する動画をYouTubeにてアップしています。良ければ見て下さいね(^^)
低く滑っていくスライスストロークのポイントは?
理想的なボールの入り方についての動画
フォアハンドストロークの姿勢の取り方についての動画


【新規クラス開講!】
平日3時間クラス空き状況とテーマを更新しました!
(2/24(金)更新)


平日3時間シングルスクラスを開講します!シングルスにご興味ある方、大会で上位進出を目指される方是非ご参加下さいね♪詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/syunteni/e/78fb47d8cff83c15f32d697b7e354bef


■テニスビズ
4時間レッスン3月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
3月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふくらはぎや膝の痛みの原因は?(ストローク時)

2017-03-22 07:00:02 | ストローク
トップページ>ストローク




おはようございます!
テニスコーチの花木です(^^)


今日は、


ふくらはぎや膝の痛みの原因は?(ストローク時)


というお話。



ストロークを打つ時にふくらはぎや膝に痛みがでてしまう原因は、


身体がひらがなの「く」の字になる前傾姿勢にあります。





くの字姿勢になることで、膝に重心がのりふくらはぎが伸ばされ筋肉が緊張します。



疲労度が出てくると、無意識に前傾姿勢になり足周りに負担をかけてしまい脚がつってしまう原因の1つになります。


脚に負担をかけていかないためには、上半身の姿勢を真っ直ぐに立たしていくことです。




くの字姿勢に比べ、膝やふくらはぎへの重さが変わり負担が軽減されます。


姿勢良くスイングすることでスイングスピードが上がることはもちろん、身体への負担も軽減されていきます。


プレーを行う中で意識して取り組んでみて下さいね。



【姿勢に関しての記事】

背筋を伸ばすことでパワーがでます。
体幹部で打つとはどういうことなのか?
棒立ちと呼ばれるフォームに意味があります。
呼吸を取りやすい態勢や顎の高さがあります。
1日数回のつま先立ちで姿勢が良くなります。



【ストロークのレッスンはこちら】

【インドア】2017年4月1日(土) 4時間でプレーを変える徹底反復レッスン フォア・バックハンドストローク
※空き3名


それでは(^^)



【YouTube動画更新】
また、技術に関する動画をYouTubeにてアップしています。良ければ見て下さいね(^^)
低く滑っていくスライスストロークのポイントは?
理想的なボールの入り方についての動画
フォアハンドストロークの姿勢の取り方についての動画


【新規クラス開講!】
平日3時間クラス空き状況とテーマを更新しました!
(2/24(金)更新)


平日3時間シングルスクラスを開講します!シングルスにご興味ある方、大会で上位進出を目指される方是非ご参加下さいね♪詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/syunteni/e/78fb47d8cff83c15f32d697b7e354bef


■テニスビズ
4時間レッスン3月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
3月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【レッスンレポ】3/20(月・祝)4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(フォアハンドストローク)を開講しました!

2017-03-21 07:00:21 | レッスン
トップページ<レッスン


おはようございます!
テニスコーチの花木です(^^)


昨日は、


「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(フォアハンドストローク)」



の開講!


ご参加頂いた皆様、お疲れ様でした(^^)





今回は6名のご参加♪ありがとうございます!


レッスンでは、フォアハンドストロークで重要なポイントとマンツーマンを踏まえて個々に合わせたアドバイスをさせて頂きました。


レッスン後には、こんなアドバイスメールを送ります。





また、このメールに個々に合わせたアドバイスをお伝えしよりレッスン後に生かして頂きます。



====================
【次回の4時間レッスン】


【南市川インドア】2017年3月22日(水) 4時間でプレーを変える徹底反復レッスン サーブ
※空き2名 (定員6名)

【トマトインドア】2017年4月1日(土) 4時間でプレーを変える徹底反復レッスン フォア・バックハンドストローク
※空き3名 (定員6名)

====================


それでは(^^)


【YouTube動画更新】
また、技術に関する動画をYouTubeにてアップしています。良ければ見て下さいね(^^)
低く滑っていくスライスストロークのポイントは?
理想的なボールの入り方についての動画
フォアハンドストロークの姿勢の取り方についての動画


【新規クラス開講!】
平日3時間クラス空き状況とテーマを更新しました!
(2/24(金)更新)


平日3時間シングルスクラスを開講します!シングルスにご興味ある方、大会で上位進出を目指される方是非ご参加下さいね♪詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/syunteni/e/78fb47d8cff83c15f32d697b7e354bef


■テニスビズ
4時間レッスン3月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
3月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォアハンドストロークのクローズスタンス踏み込み脚について

2017-03-20 07:00:22 | ストローク
トップページ>ストローク



おはようございます!
テニスコーチの花木です(^^)


今日は


「フォアハンドストロークのクローズスタンスの踏み込み脚について」


のお話。





フォアハンドストロークのクローズスタンスは左脚を前に踏み込み右脚が後ろへ残っている状態がクローズスタンスとなります。


クローズスタンスで前に踏み込んでいく場合、踵から地面をついていくと



①膝の屈伸運動が小さくなり膝や太ももへの負担が少ない
②右足に重心がのり振り急ぎがなくなる
③前への突っ込んでいく動作がなくなる


という効果が挙げられます。

踵から踏み込んでいくことでタメができるのでボールをより待ちやすくなるというのも効果の1つです。


次に


クローズスタンス時につま先から地面を踏み込んでいる場合、



前への重心移動が早くなり身体が前へ倒れやすくなります。また、つま先重心は後ろ脚が浮きやすく早く身体が開いてしまったり前への突っ込みがでやすくなります。


特に前への踏み込んでいく動作時に上記のポイントの効果を感じやすくなりますので意識して取り組んでみて下さいね(^^)


【その他フォアハンドストロークの記事はこちら】


○フォアハンドストロークで打点が近いときの対応①
○フォアハンドストロークで打点が近いときの対応②
○フォアハンドストロークでバックアウトをなくす方法
○フォアハンドストロークのフォロースルーについて①
○フォアハンドストロークのフォロースルーについて②
○フォアハンドストロークのテイクバックについて
○高い打点のフォアハンドストロークについて



それでは(^^)


【YouTube動画更新】
また、技術に関する動画をYouTubeにてアップしています。良ければ見て下さいね(^^)
低く滑っていくスライスストロークのポイントは?
理想的なボールの入り方についての動画
フォアハンドストロークの姿勢の取り方についての動画


【新規クラス開講!】
平日3時間クラス空き状況とテーマを更新しました!
(2/24(金)更新)


平日3時間シングルスクラスを開講します!シングルスにご興味ある方、大会で上位進出を目指される方是非ご参加下さいね♪詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/syunteni/e/78fb47d8cff83c15f32d697b7e354bef


■テニスビズ
4時間レッスン3月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
3月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高い打点のフォアハンドストロークについて

2017-03-19 07:00:48 | ストローク
トップページ>ストローク


おはようございます!
テニスコーチの花木です(^^)


今日は、


「高い打点のフォアハンドストローク」


について。


高い打点のフォアハンドストロークは、オープンスタンスが適しています。





オープンスタンスでのフォアハンドストロークは、右足重心となり右肩や右股関節が落ちずらく(クローズスタンスに比べて)高い打点に対してスイングを取りやすくなります。


オープンスタンスを取った時により高い打点へのスイングを楽にしていくためにも、


【フォアハンド、オープンスタンス時のポイント】



①右足のつま先の向きは前向き
②右足の膝を上へ伸ばす
③軽く胸を張る



となります。また、上記を意識するタイミングはボールを捉えた後に意識をすると効果的です。
※ボールを打つ前に意識すると振り急ぎによるバランスの乱れがでます。


高い打点のフォアハンドストローク時は、今回の記事をご参考にして下さい。


【その他のフォアハンドストロークのポイント】

○フォアハンドストロークで打点が近いときの対応①
○フォアハンドストロークで打点が近いときの対応②
○フォアハンドストロークでバックアウトをなくす方法
○フォアハンドストロークのフォロースルーについて①
○フォアハンドストロークのフォロースルーについて②
○フォアハンドストロークのテイクバックについて



それでは(^^)


【YouTube動画更新】
また、技術に関する動画をYouTubeにてアップしています。良ければ見て下さいね(^^)
低く滑っていくスライスストロークのポイントは?
理想的なボールの入り方についての動画
フォアハンドストロークの姿勢の取り方についての動画


【新規クラス開講!】
平日3時間クラス空き状況とテーマを更新しました!
(2/24(金)更新)


平日3時間シングルスクラスを開講します!シングルスにご興味ある方、大会で上位進出を目指される方是非ご参加下さいね♪詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/syunteni/e/78fb47d8cff83c15f32d697b7e354bef


■テニスビズ
4時間レッスン3月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
3月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加