〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

6/17(土)レッスンレポ 4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(フォアハンドストローク) 〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

2017-06-18 07:00:55 | レッスン
トップページ>レッスン





おはようございます!
テニスコーチの花木です。


今日は、


レッスン開催レポ
6/17(土)フォアハンドストローク
基本的な腕の使い方と脚の使い方




を開講してきました。


今回、定員6名で満員。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。


レッスンでは、「フォロースルー」と「テイクバック」についてアドバイスをさせて頂きましたが、テイクバックのアドバイスをこのブログへ投稿していきたいと思います。



【フォアハンドストロークのテイクバックについて】
「左脇腹を伸ばし右脇腹を緩める」



写真のように左脇腹を伸ばしたテイクバックは、右脇腹を緩めることができます。

右脇腹が緩まることで、





■効果
①左手のテイクバックとなり右半身側が緩まる
②右脇腹が緩まることで右脚に重心がのりタメをつくれる
③右肩や右肘が落ち力を抜きやすくなりスピンストロークを打つことができる
④上体(姿勢)が起き上がり身体の開きを抑えることができる
⑤ボールとの距離間を空けやすく窮屈なスイングがなくなってくる




実際に左脇が緩まり右脇腹が伸びると




左脚に重心が乗ります。

左脚重心は、相手コートに対して前脚となり身体の開きが早くなったり前傾姿勢になりやすくボールとの距離間が近くスイングに窮屈感がでてきます。



以上となります。


フォアハンドストロークのテイクバックは、左半身をうまくつかうことでバランスが良くなり力みの抜けたスイング動作を行うことができます。



【今後のレッスン 空き状況】

○6月18日(日)才能のない人でも勝てるシングルス特訓会(アプローチボレー徹底特訓)満員
○6月19日(月)スピンをかけるバックハンドストローク空き1名
○6月26日(月) 基本的なサーブの打ち方と安定度を上げていく考え方満員
○7月4日(火) 基本的なスライスストロークの腕の使い方とフットワークの使い方空き1名
○7月8日(土)ボレーを武器にする!!超少人数ボレー徹底特訓会!!満員
○7月9日(日)才能のない人でも勝てるシングルス特訓会(ネットプレーの強化)空き4名
○7月15日(土)基本的なバックハンドストロークの腕の使い方とフットワークの使い方満員
○7月25日(火) 基本的なフォアハンドストロークの腕の動かし方とフットワークの使い方空き6名



最後までご覧いただきましてありがとうございます。
それでは(^^)


それでは!





【YouTube動画更新】
また、技術に関する動画をYouTubeにてアップしています。良ければ見て下さいね(^^)
低く滑っていくスライスストロークのポイントは?
理想的なボールの入り方についての動画
フォアハンドストロークの姿勢の取り方についての動画


【新規クラス開講!】
平日3時間クラス空き状況とテーマを更新しました!
(5/18(金)更新)


平日3時間シングルスクラスを開講します!シングルスにご興味ある方、大会で上位進出を目指される方是非ご参加下さいね♪詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/syunteni/e/78fb47d8cff83c15f32d697b7e354bef


■テニスビズ
4時間レッスン6・7月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
6・7月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ






『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストレッチ 姿勢を良くして... | トップ | 6/18(日) レッスンレポ 才能... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL