〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

レッスンレポ 8/10(木)平日3時間シングルス特訓会(チャンスボールへの対応とその考え方) 〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

2017-08-12 07:00:29 | レッスン
トップページ>レッスン




おはようございます!
テニスコーチの花木です。


今日は、


レッスンレポ
8/10(木)平日3時間シングルス特訓会
(チャンスボールへの対応とその考え方)



のレッスンレポとなります。


今回は、14:00〜17:00トマトインドアテニスクラブさんにて開講し4名のご参加です。

ご参加頂いた皆様、お疲れ様でした。


チャンスボールに対しての身体の使い方でこんなことをお伝えしました。


■逆クロスへ打つフォームでコースを隠す


逆クロスへ打つフォームは、身体の向きが横へ向きタメができます。



また、横向きのフォームは前への突っ込みを防ぎチャンスボールを自分の打ちやすい打点までボールを待って打つことができます。


この逆クロスのフォームで、クロス側へコントロールしたり、そのまま逆クロスを打ったり。

またドロップを入れたりと相手にフェイント動作を入れていくことで相手にプレッシャーをかけることができます。



ただ、チャンスボールをコースへ打ち分ける練習では集中力が落ちてしまいます。

コースを隠したり、またフェイントを入れながら打つことでより高い集中力でプレーをすることができ結果的に安定度が高くなります。



シングルスで必要な動作や考え方となりますのでこれからの練習で意識してみて下さいね。



<今後の平日3時間シングルス特訓会の予定>
○9/11(月)14:00〜17:00
「フォアハンドストロークの高い打点の対応を徹底特訓」※空き2名

○10/10(火)14:00〜17:00
「高い打点のネットプレーを徹底特訓」※空き5名

○11/10(金)14:00〜17:00
「スライスによるアプローチショットを強化する徹底特訓」※空き5名

※お申し込み等の詳しくはこちら



以上となります。


最後までご覧頂きありがとうございました。




【YouTube動画更新】
また、技術に関する動画をYouTubeにてアップしています。良ければ見て下さいね(^^)
低く滑っていくスライスストロークのポイントは?
理想的なボールの入り方についての動画
フォアハンドストロークの姿勢の取り方についての動画


【新規クラス開講!】
平日3時間クラス空き状況とテーマを更新しました!
(8/3(木)更新)


平日3時間シングルスクラスを開講します!シングルスにご興味ある方、大会で上位進出を目指される方是非ご参加下さいね♪詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/syunteni/e/78fb47d8cff83c15f32d697b7e354bef


■テニスビズ
4時間レッスン8・9月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
8・9月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ
『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラリー 力みを抜いた打ち終わ... | トップ | レッスンレポ 8/11(金・祝)4... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レッスン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL