〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

ボレー 横へ大きく走らされての対応方法「腕の力を抜き脚からボールを追いかける」 〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

2017-07-15 07:00:37 | ボレー
トップページ>ボレー




おはようございます!
テニスコーチの花木です。


今日は、


ボレー
横へ大きく走らされての対応方法
「腕の力を抜き脚からボールを追いかける」



という解説になります。


横へ大きく走らされた場合、グリップを強く握ったり先にテイクバックをしてしまうことで上半身からボールを追いかけることとなり脚が止まります。



上半身からボールを追いかけていけば、太ももや膝が重たくなり脚が動きづらくなり脚が早く止まります。



横へ大きく動いていくためにも


【上半身の力を抜き下半身から追いかけていく】


力んでいるよりか力を抜いているときの方がバランスが良くなります。


バランスが良い状態は、頭が骨盤の上にあります。


この状態は、股関節周りを動かしやすく脚をスムーズに動かしていくことができ遠いボールへの対応が楽になります。


遠いボールは、上半身から追いかけていくのではなく脚から動いていけるように練習していきましょう。


以上となります。




【ボレーレッスンについてはこちら】
○8月12日(土)ボレーを武器にする!!超少人数ボレー徹底特訓会!!空き2名
○8月15日(火)基本的なボレーの腕の使い方とフットワークの使い方空き6名


以上となります。


最後までご覧頂きありがとうございました。


■テニスビズ
4時間レッスン7・8月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
7・8月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボレー バックハイボレーの... | トップ | レッスンレポ 7/15(土)4時間... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL