〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

ボレー ボールを捉える方向に顔の向きを向ける 〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

2017-09-14 07:00:05 | ボレー
トップページ>ボレー




おはようございます!
テニスコーチの花木です。


今日は、


ボレー
ボールを捉える方向に「顔」を向ける効果




という解説になります。


フォアボレーの場合、ボールを捉える方向は身体の右側になります。

身体の右脚でボールを捉える場合、打つ瞬間からフォロースルーの動作時に顔の向きがボールを捉える方向へ向けている身体の開きを抑えることができあたりの良いボレーになります。



実際にボールを捉える方向へ身体の向きや顔の向きを向けることでボールを捉える瞬間にパワーがでます。


ボールを捉える方向が右側で身体の向きや顔の向きが前を向いているとボールを捉える瞬間に手首が回ったり力みが入り身体への負担も大きくなります。


動画も掲載しますので、是非練習してみて下さいね。


■動画はこちら
※動画はこちら


========================================


↓↓お知らせです↓↓

10月24日(火)13:00〜17:00

4時間でプレーを変える徹底反復レッスン
「基本的なボレーの腕の使い方と脚の使い方」

※空き6名


を開講します。

ボレーで必要とする腕の使い方や脚の使い方を一つ一つ説明していきます。

また、その動作を行う理由や効果も説明していきますのでボレーの基本を身に付けたい方は是非ご参加下さいね。

↓↓↓お申込み等の詳しくはこちら↓↓↓
■2017年10月24日(火)基本的なボレーの腕の使い方と脚の使い方


========================================



以上となります。
最後までご覧頂きありがとうございました。



■テニスビズ
4時間レッスン9・10月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
9・10月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ
『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッスンレポ 9/12(火)4時間... | トップ | バックハンドスライス 厚い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボレー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL