花木俊介のテニスブログ

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

無意識にプレーしているところと意識してプレーしているところ

2016-05-27 09:07:36 | テニス
こんにちは!花木です(^^)


今日の投稿は、

「無意識にプレーしているところと意識してプレーしているところ」

という投稿になります。



花木が思う「無意識」というのは考えていなくても身体が勝手に動いてくれる動作で「意識」というのは、考えて身体を動かすこと。


そして、無意識にプレーしているところは
・身体的な感覚が出来上がっている
・イメージ(想像)でプレーができる
・より自然でリラックスしてその動作を行える


意識的なプレーは、
・身体的に感覚がない
・理論、理屈でプレーをする
・自分から身体を操作し力感が入る


無意識にプレーできているところ程、身についている動作になり意識してプレーしているところ程身につけている最中の動作になります。


試合においては、無意識にプレーできる動作で相手と勝負し相手と向き合っていくことが大事になります。
※意識的にプレーしているところは、自分との勝負になってしまうので相手が見えなくなります。


意識的に取り組んでいるところは、無意識になるまで反復練習し無意識にできているところは更に安定するよう練習して強化していきましょう(^^)


では!
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン5・6月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
5・6月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第5回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肘や手首を痛めてしまう原因

2016-05-26 05:46:55 | テニス
おはようございます!花木です(^^)


今日と投稿は、


「肘や手首を痛めてしまう原因」


という投稿になります。



肘や手首を痛めてしまう原因は幾つかありますが、その一つは、体幹部の力が抜け肘や手首に力感が入ってしまっているところが主な原因になります。


それぐらい体幹部の力が抜ける=腹筋や背筋が抜ける


ということになりますが、中心である腹筋や背筋が抜けてしまうことで腕周りでのプレーが多くなるということです。


腕は、体幹部の約3〜4分の1となり部位の小さい筋肉をメインとすれば早く疲労度がきます。


大きい腹筋や背筋の筋肉をメインとするこで、疲労度も少なく腕周りの力感も抜けていくので背筋を伸ばし、体幹部を意識したプレーを心がけていきましょう(^^)


では♪
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン5・6月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
5・6月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第5回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラリーで上達するコツは?

2016-05-25 14:44:42 | テニス
こんにちは!花木です(^^)


今回の投稿は。

「ラリーで上達するコツは?」

という投稿になります。



ラリーで上達?というのは、まずは安定度を上げていくということになります。


安定度を上げる=ミスが減る


ということになりますが、ミスを減らしていくためには



「打つボールのスピードを一定にしていく」



というところが大事になります。


ボールのスピードにばらつきがあると打点の位置や身体の使い方、スイングスピードに緩急がでてしまいます。


それぐらい、いろんな打ち方もでてしまうのである程度同じぐらいのスピードを打つことで身体の使い方がシンプルになり安定度が高くなります。



ラリーの安定度を上げていくためにも自分自身が打つボールのスピードを一定にしていきましょう(^^)


では♪

テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン5・6月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
5・6月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第5回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サーブのトスが上手くいかない場合は?

2016-05-24 05:48:11 | サーブ・リターン
おはようございます!花木です(^^)



今回の投稿は、

「サーブのトスが上手くいかない場合は?」

という投稿になります。



実際にサーブのトスが上手くいかない場合、トスの上げ方はもちろんかもしれませんがトスを上げるその前の動作にポイントがあります。


トスを上げる前にどのような格好でトスを上げようとしているのか?


その雰囲気でトスがスムーズに上がる、上がらないというのがでていきます。


その雰囲気というのが、

トスを上げる前の「リラックス感」

です。


ガチガチに固くなった状態でトスを上げれば体幹部は大きく動いていきます。


体幹部が動けばそれぐらい腕、肩、肘をコントロールすることが難しい安定したトスを上げることが難しくなります。


まずはトスを上げる前に間を置き深呼吸を行いながら力を抜いて下さい。


その力を抜いた状態でトスを上げることでバランス良くトスを上げることができますよ(^^)


では!
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン5・6月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
5・6月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第5回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!












コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4時間、フットワークレッスン終了しました!

2016-05-23 21:31:57 | レッスン
こんばんは!花木です(^^)


今日は

「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(フットワーク)」

の開講!




ご参加頂いた皆様、お疲れ様でした♪


フットワークとなるとちょっと厳しい練習を想像されるかもしれませんが、決してそうではありません。


脚をどう動かしたら楽に動けて、そして動かないのか?

手や腕をどう動かしていけば、早く走れ短いボールを終えるのか?

1つ1つ皆さんにアドバイスをさせて頂きました。


次回は、

6月8日(水)「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(フォアハンドストローク)」
※満員になりました。

です。


では(^^)
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン5・6月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
5・6月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第5回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加