花木俊介のテニスブログ

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

4時間のサーブレッスン、終了しました!

2016-07-24 20:02:01 | トレーニング
こんばんは!花木です(^^)


今日は、

「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(サーブ)」

の開講で10人満員でした!


ご参加頂いた皆様、ありがとうございました(^^)
4時間みっちりアドバイス!メモもしっかりととって頂きました♪




サーブで主なポイントは3つ。


①ラケット面を相手コートに見せた厚いあたり
②下から上へのスイング軌道
③小指を意識したスライス・スピン回転


というポイントをメインとし行いました。厚いあたりで打つための身体の使い方。

また打点が上にあることから後ろから前へのスイング軌道ではなく下から上へのスイング軌道。

そして小指を意識したスライスやスピン回転。


そんなレッスンを行いました♪♪


次回は、
7/27(水)「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(ボレー)」
の開講になります。※満員となりました。

4時間レッスンの詳しくはこちら

では(^^)
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン7・8月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
7・8月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第6、7回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷鬼や鬼ごっこでストップ&ダッシュ!

2016-07-23 17:56:53 | トレーニング
こんにちは!花木です(^^)


今日は、8:00〜Jr.レッスンを行いました♪



夏休みに入りなんだかいつもよりも更に楽しいんでプレーをしていましたね(^^)



レッスンの最後には、氷鬼!

氷鬼や鬼ごっこってテニスに必要なストップ&ダッシュや判断力を上げるトレーニングになります。

テニスは、様々な要素が含まれているスポーツ。

Jr.レッスンを通じて学ばさせて頂いてます♪♪


では(^^)
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン7・8月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
7・8月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第6、7回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スライスストロークについてご質問

2016-07-22 07:00:54 | レッスン
おはようございます!花木です(^^)


先日のスライスレッスンの記事についてご質問がありましたので回答します。


==========================================


■質問
花木コーチ

スライスのブログ読みました。最近伸びが無くて困っています。①〜③ついて、もう少し詳しく教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

■回答
ブログ拝見頂きありがとうございます。スライスの記事についてお答えしますね。


①「高い打点は、骨盤を引かないこと」について
高い打点のスライスで骨盤を引いてしまうと重心が低くなりボールの下に重心が潜り込んでしまいます。そのため、下からすくうようなスライスになるためあたりが薄くなります。高い打点は骨盤を引かず上体を起こしていくことでボールの上からラケットを入れやすく厚いあたりになります。

②「低い打点でのスライスは、軸を折ることで伸びがでること」について
低い打点のスライスは、頭や軸を倒すことでボールの後ろにラケッセットを行いやすくなります。また、軸を倒したことで重心は下向きボールを捉えるラケット面は上向きとなり下と上、両方の力の方向性により中心をつくることができます。

③「スー」っと時間の長いスライスをイメージすること
時間の長いスライスをイメージすることでボールを長く運んでいくような感覚になります。また、長く運んでいくことであたりが厚くなり低くて滑っていくようなスライスストロークになります。

以上です。

==========================================


またご質問がありましたらブログにて投稿したいと思います(^^)

では♪
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン7・8月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
7・8月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第6、7回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボールの触り方をイメージする

2016-07-21 08:57:54 | レッスン
こんにちは!花木です(^^)


今日の投稿は、


「ボールの触り方をイメージする」


というお話です。



回転には、横から斜め回転のスライスと縦回転のスピンがあります。


その回転をかけるには腰の動きや腕、肩の動かし方がありますが、ボールに対してラケットの動かし方、触り方で回転をかけていくことができます。


主に触り方は、ボールに対して下か上へ縦に触っていくのがスピンでスライスはボールの内側から外側へ触っていきます。


ボールに対してどのようにラケットを動かしていけば回転がかかるのか?


というところを考えながらプレーするとボールに対しての集中力も高くなるのであたりも良くなりますよ(^^)


では♪
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン7・8月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
7・8月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第6、7回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4時間、スライスレッスン終了しました♪♪

2016-07-20 20:03:50 | レッスン
こんばんは!花木です(^^)


今日は、「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(スライス)」を開講!





ご参加頂いた皆様、ありがとうございました(^^)



スライスは、態勢を崩しているときに使ったり時間を作ったり。また、不規則な回転により相手のバランスを崩したりと効果は様々です。


そのスライスで気をつけることは、


①高い打点は、骨盤をひかないこと
②低い打点でのスライスは、軸を折ることで伸びがでること
③「スー」っと時間の長いスライスをイメージすること


で伸びのあるスライスを打つことができます。そんなレッスンでした♪♪


次回は、4時間レッスンは


7/24(日)「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(サーブ)」※満員になりました。


を開講します。4時間レッスンの詳しくはこちら


では♪
テニスプレーヤー兼コーチ
花木 俊介
■テニスビズ
4時間レッスン7・8月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
7・8月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
第6、7回のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加