花木俊介のテニスブログ

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

10年間、姿勢を意識しその重要性を感じます

2016-09-30 07:00:42 | 身体操作
おはようございます!花木です(^^)


今日は、

「10年間、姿勢を意識しその重要性を感じます」

というお話。




約10年間、姿勢を意識して姿勢の重要性や奥深さを感じます。

姿勢が10年間治らないから10年も意識しているのではなくそれぐらい大事なので10年も意識しています。


姿勢には、「固い姿勢」と「柔らかい姿勢」


があると思っています。


○固い姿勢は、強引に身体を起こし背筋ピーんって感じです。背中や腰に力感が起こりやすい姿勢。

○柔らかい姿勢は、強引に身体を起こしているわけではなく楽に立っていても骨盤の上に頭が乗っかっており楽に立っているのに真っ直ぐ立っている感じです。



長くプレーしてためにも柔らかい姿勢でプレーすることは必要になっていきます。

それぐらい姿勢によって呼吸をとりやすくなったり身体への負担を軽減できるからです。

その呼吸や身体のへの負担を軽減するようなスイング動作やフットワークがあり、その姿勢により試合での効果もあります。


まずは頭を上に突き上げ肩の力を抜いたままプレーしてみて下さいね(^^)
ストロークは脇が空き力が抜け、伸びのあるボレーも打つことができます。


では♪
■テニスビズ
4時間レッスン9・10月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
9・10月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

呼吸をとりやす態勢や顎の高さがあります

2016-09-29 07:00:27 | 身体操作
こんばんは!花木です(^^)


今日は、

「呼吸をとりやすい態勢や顎の高さがあります」

というお話。



■顎を下に引き、顔を下に向ける

顔を下に向けると呼吸を吸い辛くなります。呼吸を吸い辛くなると呼吸は乱れ疲労感につながります。また、肋骨をあげることができず姿勢が悪くなっていきます。


■顎を少し上に上げ、顔を上に上げる

下を向いているよりかは呼吸をとりやすくなります。鼻から大きく吸いやすく口からの呼吸も楽になり呼吸が整いやすくなります。

さらには肋骨が持ち上がり姿勢が高くなり疲労感も軽減されます。


人の視界は下を向く傾向があります。その結果、呼吸が乱れやすく長時間のプレーが難しくなります。

呼吸を楽にとることができれば、長時間のプレーは楽になります。楽なプレーは力を抜きやすくフォームも無理がなくなります。


プレーに変化をつけたい方、少し顎を上げ顔を上げてプレーをしてみてはいかがでしょうか?

では(^^)
■テニスビズ
4時間レッスン9・10月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
9・10月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オープンスタンスでバックアウトが減ります

2016-09-28 07:00:21 | ストローク
おはようございます!花木です(^^)


今日の投稿は、

「オープンスタンスでバックアウトが減ります」



というお話。


■オープンスタンスは、相手コートに身体を向いて打つショットになります。



相手コートに身体を向けた場合、右足から左足への横の重心移動が強くショートクロスやショートストレート等の短い距離を打つことにも適しています。


■クローズスタンスは、相手コートに対して身体を横に向けることフォーム。



横を向くことでラケットを持っている右肩、右足は後ろに回り後ろから前への重心移動になりより中ロブやムーンボールを打つことに適しています。


横からのフォームを見ても右肩の位置や右足の位置が後ろになりクローズスタンスの方が前後重心移動がありオープンスタンスの方が前後重心移動はありません。



バックアウトを減らしていくためにもオープンスタンスでのストロークは大事になりますよ(^^)

では♪
■テニスビズ
4時間レッスン9・10月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
9・10月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4時間、フットワークレッスン終了しました!

2016-09-27 07:00:36 | レッスン
おはようございます!花木です(^^)


昨日は、

「4時間でプレーを変える徹底反復レッスン(フットワーク)」



なんと今日は3人!!

でしたが、みっちりレッスン受けて頂き全力で楽しんできちゃいました♪♪



フットワークの使い方、ボールの入り方によるクロス、ストレートの打ち分け。

更には深いボールが来た時の脚の使い方を説明させて頂きました。

ご参加頂きました、POKOさん、Mさん、Kさんお疲れ様でした!


次回の4時間レッスンは、

【インドア】2016年10月12日(水) 4時間でプレーを変える徹底反復レッスン ボレー
※空き3名になります。


では(^^)
■テニスビズ
4時間レッスン9・10月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
9・10月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐで2017年です

2016-09-26 07:00:01 | テニス
おはようございます!花木です(^^)


今日は

「もうすぐで2017年です」

というお話。



まだ3ケ月もあるじゃないですか!!という方もいらっしゃると思いますが、今年もあと3ケ月しかありません。

本当に時が経つのは早いです。

まだ8月なんじゃない?って感じている花木でありますがもう10月になってしまうんです。。。


皆さんは残り3ケ月でどんなプレーにしていきたいですか?


試合でこの展開にしたい。このボールが来たらしっかりと対応できるようになりたい。

その課題や目指すプレーにしていくためにもしっかりと計画性を持ち作り上げていくことが大事になります。


まずはなりたいプレーになるためにもそのような練習場所や練習相手、練習時間をしっかりと決めていきましょう♪


では(^^)
■テニスビズ
4時間レッスン9・10月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
9・10月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加