花木コーチのテニスブログ

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

打点からフォロースルーで力を抜くと回転量が上がります

2016-12-08 07:00:58 | テニス
おはようございます!テニスコーチの花木です(^^)


今日は、

「打点からフォロースルーで力が抜けると回転量が上がります」

というお話。



スピンボールを打ちたいんです!


バウンド後に跳ね上がるようなボールを打ちたい!


バックアウトを減らしていきたい!


そんな方々にはとってもオススメな方法になります。


打点からフォロースルーのところは、ボールを打ち終わった後の動作になるのであまり重要性がないところに見えますが、決してそうではありません。


打ち終わった後に力感が入ればフォロースルーはつきません。


フォロースルーのつかないスイング動作は、ボールを後ろから前へ引っ張る動作が強くフラット系になります。


また前後の重心移動が強くなりバックアウトが増えていくのもこれが原因です。


これに対し打ち終わった後に力を抜くと3つの効果がでます。


①大きい重心移動がなくなりボールをプッシュしなくなる=バックアウトが減る

②ラケットヘッドが落ちボールの下から入り上側を擦っていくような動作になる=回転量が上がる

③力が抜ける→重心が地面に落ちる→打ち終わりの土台がしっかりとする→体幹部、バランスが安定する



という効果か挙げられます。


まずは打ち終わりにラケットを握る力を緩めてみて下さいね(^^)


では♪
■テニスビズ
4時間レッスン12・1月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
12月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【受付中】最新の4時間レッスンの空き状況

2016-12-07 07:00:20 | テニス
おはようございます!花木です(^^)

今日はこちらのブログにアドバイスを投稿していますので良ければ見て下さいね♪


手首の柔らかさはボールコントロールに関わります



プレーの調子はいかがでしょう?

最新の4時間レッスン空き状況をお知らせします。

まだレッスンにご参加されてない方も継続してご参加されている方もお待ちしてます!



■4時間でプレーを変える徹底反復レッスン


12/14(水)15〜19 サーブ 満員(トマト)

12/21(水)15〜19 ボレー 満員(南市川)

12/25(日)15〜19 バックハンド空き5名(トマト)

1/9(月・祝)10〜14 ボレー・スマッシュ 空き8名(トマト)

1/18(水)15〜19 バックハンド 空き6名(トマト)

1/25(水)15〜19 フットワーク(ネットプレー) 空き6名(南市川)

♦︎4時間レッスンのご予約・お問い合わせはこちらのHPよりどうぞ


■才能のない人でも勝てる4時間シングルス特訓会


12/23(金・祝)16〜20 ラリーに強くなるフットワーク特訓 満員 (トマト)

1/9(月・祝)15〜19 低いボールに強くなるフットワーク特訓 空き5名 (トマト)

♦︎4時間シングルス特訓会のご予約・お問い合わせはこちら


■全3回!全3回!!でフォアハンドストロークを武器にする!!超少人数フォアハンドストローク徹底特訓会!!

1/15(日)17〜20 フォアハンドストローク 満員

♦︎超少人数フォアハンドストローク徹底特訓会のご予約・お問い合わせはこちら



ご覧頂きありがとうございました。


■テニスビズ
4時間レッスン12・1月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
12月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テニスノートによるイメージトレーニング

2016-12-06 07:00:02 | テニス
おはようございます!テニスコーチの花木です(^^)


こちらのブログではこんな記事を投稿しています。

継続することで気付きや発見があります


良ければ見て下さいね〜


ということで、先日生徒さんとこんなことをお話しながらノートへカキカキと…





イメージを鮮明にするためにものノートへの記入していく作業は大事になります。


身体はイメージにそって反応します。


目を閉じ、自分がサーブを打ちそのあたる瞬間の打つ感触からスピード、弾道を想像するだけでも手に汗がでてきます。


テニスの試合では、ボールを打つ前の「パッ」と浮かぶイメージでコースをついたりしていきます。


その「パッ」と浮かぶイメージが鮮明であればあるほど身体が動き安定したプレーをすることができます。


テニスノートでイメージトレーニングをしパフォーマンスを向上させてみてはいかがでしょうか?


では(^^)
■テニスビズ
4時間レッスン12月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
12月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テニスには3つのミスがあり、最初の○○○ミスを減らしていくことが大事になります。

2016-12-05 07:30:16 | テニス
おはようございます!テニスコーチの花木です(^^)


今日は、

「テニスには3つのミスがあり、最初のネットミスを減らしていくことが大事になります」

というお話。



主なミスは3つ。


①ネットミス
②オーバーアウトのミス
③サイドアウトのミス

その他には空振りによるミスでしょうか。。。


テニスは、だいたいこの3つのミスがありそれぞれのミスを減らしていくことで安定度が高くなっていきます。


では、どのミスから減らしていくのか?


それは、


「ネットミス」


です。


まずボールはネットを越さないとポイントを取る取られるまで至りません。

ネットを越したことで相手のコートに入る入らないという結果になります。

ネット越さなければテニスは始まらないんです。


どの指導理論も基本的にはネットミスをなくしていくための考え方からでてきています。

ネットを越すためにも、


・ボール下からラケットが入る
・面を斜め上方向へ向ける
・腰の高さでボールを捉える


ということをまずは大事に行っていきましょう♪



では(^^)
■テニスビズ
4時間レッスン12月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
12月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集中力が切れてしまう人は○○○○○○を行うと良いですよ

2016-12-04 07:30:13 | メンタル
おはようございます!テニスコーチの花木です(^^)


今日は、

「集中力が切れてしまう人はセルフトークを行うと良いですよ」

というお話。



試合中に集中力が長く続かないんです。

という思われる方も多くいらっしゃるんじゃないかと思います。

実際に花木も試合中は、


「腹減ったなぁ」

「明日は○○に行かなくちゃ」

と試合とは全く関係のないことを考えたりすることがあります。笑
(だいたいそう思った時は負けますね笑)


人の集中力は、そんなに長く持つものではありませんが、なるべく集中力を保っていくためにはセルフトークを行うことです。


セルフトークとは、自分自身の喋ること。独り言です。


そしてそのセルフトークの内容は、

「サーブをどこへ打つ?」
「リターンはどう返す?」
「どれぐらいのスピードでラリーをする?」

といったように自分で自分に質問し、今目の前のことに向き合っていくことです。



セルフトークを行いその試合の中では極力試合のことを考えます。

そうすることで、試合中に集中力が散漫になることはありません。


試合中は試合のことを考え、試合が終わった時に試合が終わった時のことを考える。

当たり前ですが、その当たり前なことをしっかりと行っていくことが大事になりますよ♪♪


では(^^)
■テニスビズ
4時間レッスン11・12月の日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
11・12月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■才能のない人でも勝てるシングルス
才能のない人でも勝てるシングルスサイトはこちら
4時間のシングルス特訓会、開講しております。
・毎日投稿中のシングルスブログはこちら
詳しくはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加