マダム春双の算命学

算命学とは誕生日をもとにした中国の占星術です。
ご自分の宿命を知ると生き易くなりますよ。

鑑定後記 №21

2017-05-19 12:34:34 | 鑑定後記
 相変わらず特殊詐欺事件が多いですね。
『先生、あれって元手がかからないでしょう。だから若い人が参入しやすいんですよ。』
お稽古にいらしてくれたN子ちゃんの言。
いや~参入って詐欺業界ってもんがあるの???
FBも『即行で稼げます!!』等、金銭がらみの投稿も多いですね。
投資に向きやすい方もいらしてですから、何とも言えませんが。

 叔母が特殊詐欺に遭ったのは一昨年末の事でした。
何でも一本の電話から。
鬼怒川の水害で非難してきた人を老人ホームに入れたい、
ついては名義を貸してもらいたいとの事でした。
多分いくらの手数料も提示されたのでしょう。
毎月これだけあれば孫にお小遣いをあげれるし美味しいものも食べれる、
そんな小さな欲から話に乗ってしまったのです。
現金はコンビニでお皿と一緒に『割れ物注意』と書きレターパックで送らせます。
こうして3回に分けて送らされました。
タイミングも悪かったのです。
調度その時持っていた株式がどんどん値上がりしていました。
また『おかしいな?』って思った時は、
名義貸しは犯罪と脅されたのでしょう。
甥の結婚式が控えていて身内から犯罪者を出すわけにはいかない等思ったのでしょう。
こうして従兄弟が気が付いた時は700万円近く騙し取られていました。
それから従兄弟は毎日警察に通いづめでした。
書類をあちこちに提出して訪問していました。
『では、新聞に掲載します。』と言われ掲載されたのは2週間後でした。

 占い師仲間に『春双さん、あなた、観れなかったの?』と聞かれました。
確かに。
ただ『今年は大金が出ますよ、秘密の財ですよ。気を付けてね。』と言ったところで、
叔母が聞く耳を持つかしらと思うのです。
お嫁さんとは仲が悪く、せっかく建てた二世帯住宅も、
『もっと別所帯にして欲しい。』とリフォームを繰り返して、
何かにつけてお嫁さんと対立して従兄弟はいつも胃薬を持っていました。
要は仲が悪いからです。
家族の仲が悪いから財が残らないのです。
予防は占いではありません。
家族が仲良くする事なのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マダムのひとりごと 175  | トップ | 星のメッセージ 227 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

算命学 お稽古

 算命学の個人レッスンをいたします。 詳細は上記の『メッセージを送る』からメールにてお問い合わせ下さいね。  プロの方の個別指導もお受けしています。

カレンダー

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フェイスブック始めました

https://www.facebook.com/m.syunsou/