高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

11月26日のつれづれ。

2017-11-26 | 日記
明日から11月最終週。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

先日の土曜日、小さいですがとても大きな目標が
一つ叶いました。

独立前から食と農をつなげる活動をして、
沢山の学びとご縁を頂きました。
今でも行動を共にした同志はそれぞれに
頑張ってくれています。

今、私は日本料理という道に身を置いております。
日本料理は決して敷居の高いものでも高尚なもので
ありませんが、それ取り巻く文化を知ることによって
その奥行きや思いがより感じることが出来、
より楽しい時間を過ごして頂けると思っています。

世界が繋がり、
人の繋がりは国を超えて広がっていきます。
異文化の交流はより価値観の幅を広げてくれます。
だからこそ、
自国の文化をより知ってもらいたいと思います。

今回はいつもお世話になっている八木さんを
講師に迎え、女将さんが主導で小さなお花を活ける会を
開催することが出来ました。

桜花を通じて食文化はもちろん、
いろいろな日本の文化を感じてもらえたと
思っていますので、
どうぞよろしくお願いします!!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月22日のつれづれ。 | トップ | 11月29日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿