高麗橋 桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋 桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

お礼の言葉。

2017-04-20 | 日記
7年前に創業させて頂いた時には
ただ必死で、余裕がなくて、、、。
少しでも良くしたい、良い料理が作りたい、
そんな思いばかりで周りが全然見えてませんでした。
ほんと大将とは名ばかりの店主でございました。

今もどれだけ成長したかは
甚だ疑問ではありますが、
こんな店主にも寛大なお心で応援して頂き、
御愛顧頂き、本日7周年を迎えることが出来ました。
本当に有難うございます。
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

頂いた感謝をお返しする術を
未だに見つけられない若輩者ではございますが、
日々御期待にお応え出来るようとだけは
心して生きております。

どうぞ今後とも御贔屓の程、
よろしくお願い致します。

追記―22日の感謝の夕べ、
井口さんのお料理はもちろんですが、
いろいろとご用意しております。
よろしければぜひご参加頂けましたら
嬉しい限りです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日のつれづれ。 | トップ | 4月21日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL