徘徊オヤジの日々是ざれごと

還暦退職者が、現在の生活と心情、そしてちょっとした趣味について綴ります。

北海道の里山をあるく・・・122

2017-03-30 08:17:47 | 北海道の里山をあるく
千歳-恵庭市・長都(おさつ)川および道東自動車道に沿って

 冬の間は比較的近場で除雪されている道ばかりを歩いていたのですが、この時期になると積雪もずいぶん少なくなって、気象庁のホームページでは千歳市の積雪量はゼロとなっているので、小さな道も歩けるのではないか、と思って出かけてきました。

 もっとも以前にそれを目安に出かけて、かなり雪が残っていてとても難儀したこともあって、あてにはできませんが。

 千歳市の長都川沿いには気持ちよさそうな道が続いていて、しかもこの道は道東道脇の道にもつながっています。田舎の高速道脇の小道は車もほとんど通らず、意外にすてきなところで、私は以前から好んで歩いています。この日もうららかな春の日差しのなか、気持ちよく歩けました。

 しかし残雪は多く、結局除雪された道を選んで歩くしかありませんでした。


長都川


長都川左岸の雑木林


道東道沿いの道


←2万5千分の1地形図「恵庭」より

←このあたり

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕日の向こうに・・・2 | トップ | 北海道の里山をあるく・・・123 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む