徘徊オヤジの日々是ざれごと

還暦退職者が、現在の生活と心情、そしてちょっとした趣味について綴ります。

夕日の向こうに・・・4

2017-04-20 08:21:51 | ・夕日の向こうに
「どうしたんだね、フジイさん」

「あたし‥‥今年は委員長なんてできません‥‥」

 いつもハキハキと自分の意見をいうのに、やっと聞きとれるくらいのか細い声だった。

「どうしてだね? 何かあるのかね?」

「‥‥」

 カズミさんは何もいわずにうつむいたままだ。本当にどうしたのだろう。こんな姿は見たことがない。

「いえ‥‥やっぱりやります」

 しばらくしてカズミさんがいった。そのあと何度かたずねても、

「大丈夫です。何ともありません」というだけだ。

「それじゃあ、本当に大丈夫なのだね。半年間委員長を引き受けてくれるのだね」

「はい、わかりました。どうもすみませんでした」

 最後はいつものように歯切れのいい声だった。

(夕日の向こうに…5)に続く…
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道の里山をあるく・・・125 | トップ | 北海道の里山をあるく・・・126 »
最近の画像もっと見る

・夕日の向こうに」カテゴリの最新記事