新・瞽女街道をいく

日本の原風景を歩く・新潟県上越

瞽女ミュジアム高田 池田敏章講演 10/9

2016-10-17 11:10:40 | 日記

 瞽女ミュジアムーで10月9日 斉藤真一研究家の池田敏章氏による,斉藤真一が描いた瞽女の絵の講演があった。今回の講演の中心はお春瞽女についてであった。お春瞽女は出雲崎に居を構えていたが,昭和22年の冬,吹雪の中で息絶えた。人柄も良く,村の人々との間も良好出会っただけに,その死は惜しまれたという。その話を題材に斉藤真一は多くの作品を描いた。また,お春の碑を出雲崎に建立したのだという。ちなみに,碑文は今東光氏であるという。

 

 

         お春瞽女の絵を説明する池田氏

 

10月は水曜日と31日以外は開館しているので,是非お出かけ下さい。

また,11月は開館一周年記念にて,講演等,盛りだくさんであるから,瞽女ミュジアム高田のHPを確認して,足をお運び下さい!

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真展 紹介記事など | トップ | 瞽女ミュージュアム高田開館... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。