気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

掛川市北部の桜めぐり ⑥ 原野谷川中流部の桜

2017-04-20 20:24:27 | 風景写真
 太田川の支流の中では最も長さが長い原野谷川は袋井市から掛川市の山間地まで続いています。2級河川の管理下の長さは、37.88kmもあります。
 天浜線の原谷駅の西側には「はらや親水公園」があり、ここには遊歩道を両側から桜が覆う桜トンネルや、川幅の広い対岸にも長く続く桜並木が見られます。

   
              (はらや親水公園の遊歩道の桜トンネル。)

       
        (近くの天浜線原谷駅プラットホームの桜。列車が来るとよかったのですが。)

   
         (天浜線の橋梁を川上に超えた附近の堤防にも桜並木が続きます。)


         (原谷大橋を超えて更に北へ進むと、新東名高架橋が見えてきます。)

 ※ 上の小画像ははらや親水公園の左岸から見た右岸に長く続く桜並木風景です。
『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 掛川市北部の桜めぐり ⑤ 倉... | トップ | 桜の次は新茶情報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風景写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL