古木衆のブログ

ソロシンガー古木 衆の総合案内所

新潟2days

2017-07-30 07:59:16 | 日記
新潟で2日間歌って来ました。

1日目 新潟GoldenPigs BlackStage
2日目 三条RocketPink

新潟は2年前の6月に初めて訪れて、それが僕にとっては初の県外遠征。2年も通っていればもう色々知っているもので、馴染みの店などもある。


こちらはラーメン内山という古町にあるラーメン屋。超特徴的な店主と壁一面のヒルクライムのポスターが出迎えくれる。ヒルクライムのお二人がよく食べに来ていたらしく、その好でポスターなど貼っているとのこと。
その為、ライブハウス界隈ではヒルクラーメンと呼ばれている。味はまあまあ美味い。
ヒルクライム好きな方は是非聖地巡礼を。


新潟GOLDEN PIGS BLACK
1.飛べない鳥
2.ナイフ
3.朝を待つ
4.燦々
5.風はここから

久しぶりの新潟。やっぱり帰って来たという気持ちになった。それもこれも皆さんやライブハウスの方々がいつも暖かく迎えてくれるからなんだよな。
元々縁もゆかりもない土地に最近どう?とかがんばっているか?って聞ける仲間がいる。



打ち上げは楽しかった。

2次会は千葉の先輩、川村ケイタさんが新潟でやってるお店に行きました。
正直言うと少し怖かった笑
すげー飲む人なんで笑
僕らがアルコールでグロッキーになっても平気で次行くぞ!って言う人なんです笑
あと、自分がふざけた事、筋通してないことすると凄い怒られた。

そんな思い出もありつつ2年、3年ぶりに会いました。優しかった。久しぶりに会ったことに何か一人でじんわりしてました。
今度は歌いに来よう。ちゃんと成長したとこ見せよう。また一つ理由ができた。


2日目は新潟市から三条市まで移動して三条RocketPinkへ。
月一歌会
市川淳之介さんという先輩、のイベント。これも僕にとっては特別。力入リ過ぎて声でなくなった。


三条Rocket Pink
1.燦々
2.Pop Life Suicider
3.ナイフ
4.モッズコート
5.飛べない鳥

こればっかりは当日その場にいた人にしかわからない。伝わらないのだけど、92回の歌会の中でも歴史的な日になったんじゃないかと思う。それぞれが何かしら覚悟を持って臨んだ日だったと思うんだよね。
それに呼応する様にライブハウスの空気が出来て行ったと思う。

音楽で生きていくんだって思っているけど、もしかしたら音楽に生かされているんだな。
多分、音楽なんてやっていなくてもそれなりになんとなく幸せでいられる。
だけど音楽やってなかったら笑いも、ふと流れてしまう涙もなかった。触れるんじゃねえかって位、形のある幸せには出会えなかったかもしれない。

縁のなかった町に縁が生まれて行く。それを俺は幸せと予防。その形は多分人の形だ。
おんなじ気持ちだったりする人いたらいいなあ笑
恋か!笑

7月そんな学びもあって色濃いものになりました。8月が始まります。今んとこ13本です。


1本1本大事にしたい。どうかその理由を一つください。
どうかご来場ねがいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福井遠征 | トップ | 青二才について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL