古木衆のブログ

ソロシンガー古木 衆の総合案内所

福井遠征

2017-07-23 18:07:27 | 日記
お久しぶりのブログです。毎回書こう書こうとしてるけど面倒くさくなってやめてしまう。今回はせっかく遠征にも行ったし、移動中(新幹線!)圏外で暇だしと、きっかけなんてどうでも良いかもしれないな。

たまに書きます。
気づいた時に見てやって下さい。

福井に歌を歌いに行ってきました。

7/21幡ヶ谷でライブ。
7/22福井Live&Bar13でライブ。
7/23富山爺さん婆さんの家に。

という盛り沢山な3日間。つらつら書いていこう。

幡ヶ谷のライブを終えて、新宿から名古屋への高速バスへ。0:45に出発。
深夜バスはやっぱり好きじゃない。眠れないし。眠れないと暇でしょうがない。
でも少し慣れてきたかな。2時間位眠れた。

初めから終わりまでウトウトしたまま名古屋へ。7時ごろ。名古屋はいつも通るだけ。
名古屋も拠点みたいになればいいな。大阪も福井も行きやすい。6時間くらいだから高速バスの朝便で行けるしね!歌いに来たいものです。

漫喫に入ってシャワーをお借りしGiantKillingを読む。GiantKillingはサッカー漫画。主人公は監督という今までなかったチョイスで面白い。
遠征とか漫喫入る度にちょこちょこ読んでいるので、現在発売されている巻を読破してしまった。

名古屋から福井へ。高速バス。
休憩のSAでバスの外からモーモー聞こえるから、牛でもいるんかと思ったら本当に牛がいた🐮
分かりづらいけどかわいい。
高速バスって色んなこと考える時間。今回はブログ書いたほうが良い理由を延々と。この思考の時間があったから今書いてるのかもね。

福井着。気温35℃。死にますよ!マジで!


やっとライブの話だ!おまたせ!
『裸の魂』というイベントは松波哲也というシンガーソングライターが地元福井でやってるイベント。総勢20組が2日に渡って出演するデカいイベントだ。
こいつを主催してる松波さんは多分福井のドンだ。彼が黒といえば黒くらいの権力者だ。
というのは冗談で、本当に面倒見が良い兄貴肌の男である。あと家がでかい、奥さんがかわいい。この人に出会わなければ福井に行くこともなかったし出会えなかった人が沢山いる。
今回もでかい家に泊めていただきました。感謝!奥さんにも!


そんなこんなで始まるイベント。
色んな形で音楽を愛する人がいることを感じた。
そりゃ好みや贔屓もあるけどね、大事なのってその日を楽しむ事よ。生活でもそう。好きな事嫌いな事含めて人生。
貴方の楽しそうな顔、小さな体の揺れ、歓声、拍手貰えて良かった!
俺も楽しかった。
ちょっと新しいCD売りたい下心あって、力入ったかな。次に活かしていきたい。

CD買っていただいた方ありがとう。あなたにとって大切なCDになるといいなぁ。なんておこがましくも思ってます。
次回の福井は8/11にBarUTaでライブ。その日行くよっ!って沢山声かけてもらえて嬉しかった。待ってるぜ!
『福井来すぎですよ笑』『こんなに福井来る県外勢はなかなかいないな笑』なんて言われたけど、これがあるからね。愛、感じる。
福井ありがとう!また!


松波さん宅に泊まり(重ねてありがとうございました!)、朝から爺さん婆さんに会いに富山へ。
爺さんが癌になってしまい、そこまで長くないなんて言われてて心配してたけど、会ったら元気じゃねーか!
お昼ご飯をいただくとき、やはり出てきてしまうビール笑
俺ついつい飲んじゃう。婆さんも飲み始める。爺さんもなんなら少し飲む。血は争えない。
婆さん『酔ってきて頭ぽっーとしてきた』何つって女子か!大いに笑う。血は争えない。
元気そうで何よりだ。心配して損した気すらする!笑
8/12にまた帰るから元気だといいなあ。


なんだか色んな事を考え、感じた3日間だった。ライブ遠征が単発になってしまったけど何かと理由つけて実家にも帰れたし。
会いたい人がいるから僕にとってその土地に意味が出てくる。遠くへ行く理由なんてそれだけ。それが大っきくなって知らない誰かに出会いたくなる。
今、原動力の一つはそれ。
そこから始まる何かに見を委ねて、歌って行きたい。

7月はあと三本。遠征二本。よろしくね。
7/26(水)稲毛K'sDream
世界のユイ様pre『ロックンロールメンテナンス』

7/27(木)新潟GoldenPigs Black

7/28(金)三条RocketPink
市川淳之介pre『月一歌会』

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青二才 | トップ | 新潟2days »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL