婚活村

何らカの原因で恋愛⇒結婚へのチャンスを逃れました、気がついたら
婚活の道へ走り出した。この道への初心者、疲れ者集まれ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「見合いパーティー」と「出会いパーティー」その2

2016-11-26 01:22:54 | 日記
「出会いパーティー」で狙われたアラフォーの彼女
40代になったばっかり独身の富裕な女性Fさんは、結婚相談所の紹介で数人の男性と
見合いをして、なかなか気にいった理想の男性に出会えなかった。
もっと沢山男性と出会いをしたい、気が軽くある大手会社の「出会いパーティー」
に出席にしました。そのパーティーで優しそうな「青年実業家」Mさんと出会いました、
Mさんは彼女の興味と理想を聞かされまして、彼女は「FXのビジネスを夢中になって
います」と答えました、Mさんは「自分も同じビジネスに興味があり、
且つ豊富な経験と知識を持つ、大金を儲けたことがある」と自賛しました。
その話を聞いて彼女は始めて自分と話が合う男性と出会いと思いました、
二人の話がとんとん熱を上がりまして、彼女はこの人と縁があると思いました、
その場で互い連絡先を交換して再会の約束をしました。
間もなく2回目の合う日が来た、二人が馴染みの雰囲気に盛り上げて、
段々彼女の心がすっかり彼に惹かれて、つい彼に許してしまいました。
その後、二人がすぐ同棲生活を始めた、Mの勧めによりFさんはお金を
Mのビジネスに投資しました、数億円を引っ張り出されて、
しかしMのビジネスは儲けのことが全然なし、
Fさんのお金はどこかで消えたときに彼女の夢が醒めました、
Mは「青年実業家」のことは真っ赤な嘘だ、
実は彼があるカルト宗教組織に所属の詐欺師のことが分かりました、
最初から自分が狙われたことが分かりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「見合いパーティー」と「出... | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。