余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

シスプラチン:プラチナ製剤

2017-07-15 18:38:35 | がん再発
3ヶ月の抗がん剤治療

3ヶ月の入院を指示されたような気なってしまう
あれこれ情報を検索するも、副作用への情報が多い

よく聞く、
吐き気・嘔吐・・・脱毛など副作用の総合ストア
3ヶ月の療養+整調≒半年はたっぷり必要

2月の腫瘍発見から見ると、
検査~手術~抗がん剤治療までたっぷり1年以上 
経過により、その先の治療が加われば余年の多くは療養期間か?
前がん治療=大腸がんの時は、6~7ヶ月の加療後検診療養

今回の肺がんは、時間もかかり、その中身もあれこれ十分
2年~の、時間価値のもち方がとても大切そう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抗がん剤治療が確定 | トップ | 焦らず、今日と明日を考えて »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL