余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

ガラパゴス経営

2016-09-15 12:50:59 | 出逢い・ご縁・感謝
勝手に、命名した

本日、サポートに訪問したお客様での話で
勝手に「ガラパゴス経営」名付けた

先人たちからの継承で、今も引き継がれ存在
現、責任者はこう語る
引継ぎ時は、負の資産もあり、その解消に集中
そして、キャッシュフロー経営に徹してきたと・・・

どんなやりくりをしたのか・・・
今では、月次業績の1.5~2.0倍の不動・不良債権
支援金融機関は、警鐘をするものの、
顧問税理士の指導も確認できず、どうなっているかの疑問

そこには、何人もの社員が生活をしている
本当に、それでいいのですか?と、つい聞いてしまう

不良債権を資産に計上して、利益が出たと安心する
出てきた利益に、課税=納税して何年も過ぎる
ひょっとすると、納めなくてもいいものを納税

そんな中で、給与体系に満足感を出したく見直しを!
社員の就業環境・条件の改善をしたい・・・

偏った固有の価値観をもって個人経営観をもってっている
まさに、責任者の都合で、そんな固有の世界を創り出している
固有の世界を覚醒しようとすると、多くの課題が浮き彫りに

他に、フィットする表現もあろうが
これを「ガラパゴス経営」いうことに違和感がない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいご縁を頂いた | トップ | これも「ダイバーシティー」か »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL