Kaettekita 私が思う あの事この事Return(Get Back part2)

進取究明。日々の雑感を気ままに綴る私なりに思い考え行い実践する不定期の記録。写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

人生の応援歌「青春をどう生きるか」加藤諦三著

2017年06月30日 | 日記
 人生の応援歌とも言うべき著作がある。加藤諦三著「青春をどう生きるか」(光文社カッパブックス)である。
 この本では、加藤諦三さんが、熱く人生、青春を語っている。
 曰く「大切なエネルギーだから蓄えておいて、などと言うな。いまやらなくていつやれるというのだ。若い日には、壁に突き当たったなら、またそこで、その時考えればいいではないか」とある。
 兎に角熱い。悩み多き青春時代、私もこの本を読んで多いに励まされた。
 別に青春にこだわらなくてもいい。この本は人生までをも述べているから。
 まさに冒頭に戻るが、素晴らしい人生の応援歌。これ程の著作を著す加藤諦三さんは、素晴らしい。正に愛読書だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戸田会長の言葉と現在の創価... | トップ | ある創価会員との軋轢・日蓮... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。