正助さんからのおたよりー2

正助さんでネットオークションやっています。
着物、お花、お菓子、旅の思い出、またサッカーなど
白子商店街を元気に!

志太の天神雛飾り祭り!

2017-03-06 15:20:53 | 毎日の生活

   藤枝でもこの辺は昔から天神さんを大事に祭ってきたようです。

   天神雛というと男の子のお雛様なんですがね・・・・

   女の子のお雛様と一緒に飾ったものです。

   5月のかぶと飾りとはまた違い4月に飾ります。

   東海道筋の何軒かの店先に天神雛が飾ってあります。

   歩いて見て回るのも楽しい思います。

   最終地は前も紹介した岡部の柏屋の大きなお雛様です。

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白子100円笑店街終わりま... | トップ | 我が家のお雛様、久しぶりの... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昔 飾る習慣があったような? (マサル)
2017-03-06 18:15:41
はるか昔
天神様を飾る習慣はあったような気がしますが
5月だったかな。
藤枝は 大切にその習慣が残っていてすばらしいです。
追記 (マサル)
2017-03-06 18:18:58
調べたら やはりありました。
鳥取の老舗の人形店のホームページです。
http://www.n-hanafusa.co.jp/tenjinsama
調べてくれたんですね❗ (マサルさんへ)
2017-03-06 20:11:03
こんばんは、そちらでも昔からあるのですね。
天神さんは子供のころからありますが
男の子だけのお飾りで男の子がいなければ知らなかったかな
昔からの伝統まだまだ知らないことがありますね。
Unknown (山小屋)
2017-03-07 07:20:17
岡部の柏屋さん、懐かしいです。
暇があると静岡から藤枝まで歩きました。
岡部宿に入ると柏屋さんに入るのが楽しみでした。
静岡から藤枝まで約5時間の歩きでした。
雪の丸子城址に登ったこともあります。
静岡で雪が降るのは丁度今頃でした。
Unknown (shida)
2017-03-07 08:01:18
おはようございます。

昔は鯉のぼりではなく男の子も天神さんでしたね。
兄のお雛さんはsプでした。
おはようございます! (山小屋さんへ)
2017-03-07 09:52:23
今朝はまた冬のような冷たさです。
高草山に雪が積もれば春が来るということを言われています。
山小屋さんが山越えなさった時期が今頃だったのでしょうね。
静岡から5時間も・・・すごいですね。
おはようございます! (shidaさんへ)
2017-03-07 09:54:17
また冷たい朝になりましたね。

ひな祭りは女の子のお雛様と男の子の天神様一緒に飾りましたよね。
私も弟がいるのでそうでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。