尚monaさんの自然日記

自然観察の写真。猫のこと。おいしい食べ物のこと。

金剛山、あれもこれも。 3(樹木に花も実も)

2017-06-28 23:24:28 | 自然観察

  こんばんは、尚monaです。

  24日の、金剛山の様子です。

  ウコギ(ウコギ科)。

  

  花火のような花が、

  

  咲きだしました。

  

 

  キンキヒョウタンボク(スイカズラ科)。

  

  赤い果実が、すずなりです。

  

 

  カツラギグミ(グミ科)。

  

  葉の裏側。

  

  珍しく、果実が生っていました。

  

 

  もうすぐ、咲きます。

  

  トチバニンジン(ウコギ科)。

  

 

  アワブキ(アワブキ科)。

  

  和名は、枝を燃やすと、切り口から泡を吹き出すので付けられたそうです。

  または、白い花が、泡を吹いたように樹冠を覆うから、とも言われています。

  

 

  ウスノキ(ツツジ科)。

  和名の由来は、果実の先がへこみ臼(うす)形になるためで、果実が角張るのでカクミノスノキともよばれています。

  

 

  シモツケ(バラ科)。

  

 

  ニワトコ(レンプクソウ科)。

  真っ赤になりました。

  

  

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金剛山、あれもこれも。2 ... | トップ | 金剛山、あれもこれも。 4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自然観察」カテゴリの最新記事