尚monaさんの自然日記

自然観察の写真。猫のこと。おいしい食べ物のこと。

だんだんと

2017-03-20 23:26:20 | 自然観察

  こんばんは、尚monaです。

  春の高校野球も始まりました。

  和泉の山でも、だんだんと山野草の開花が始まりました。

  ヤマネコノメソウ(ユキノシタ科)。

  

  川の近くの、水分の多い所に多く見られます。

  

 

  フキノトウ(キク科)。

  

  

  満開です。

  

  

 

  日当たりのいい所では、

  

  タチツボスミレ(スミレ科)も咲き始めています。

  

 

  フユノハナワラビ(ハナヤスリ科)。

  

  

  昨年の咲いたあとがある、イチヤクソウ(ツツジ科)。

  

 

  今の時期ならよく見分けられる、ヤマコウバシ(クスノキ科)。

  

 

  ミヤマカタバミ(カタバミ科)も、咲き始めたようです。

  

 

  アブラチャン(クスノキ科)も、開花したようです。

  

  これから、いろいろな山野草が咲きだします。

  忙しくなりそうですが、ワクワクしてきます

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユキワリイチゲ | トップ | 第138回いずみの国の自然... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。