称名じじの今日も称名滝から大日岳に通っています

大日岳コースマップは、ブックマークからリンクあります。

2017/07/31(月) 瀬戸蔵山

2017-07-31 17:44:19 | 山登り
(お知らせ)運休になっている雷鳥バレーのゴンドラリフトに代わって、極楽坂のビスタクワッドリフトと第3ペアリフトが朝6時から運行します。http://www.tateyama36.co.jp/green/gondora.html7月は今日で最後です。梅雨明けはしたんかいな?。今日は嫁はんが仕事なので、じじひとりで瀬戸蔵山へあがった。10:05 あわすのスキー場駐車場を出発。気温は低めだったが、太陽が . . . 本文を読む
コメント

2017/07/30(日) 尖山

2017-07-30 14:37:52 | 山登り
昨夜、寝る前の天気予報では、降水確率は80%。こりゃあ、今日は山に行けないなとゆっくり寝ていたら、空が少し明るくなってきた。どこか登ろうと嫁はんと作戦会議。城ヶ平山はぬかるんでいるかもしれないので、尖山に決定。09:30 横江の駐車場を出発。じじたちとほぼ同時に、女性がひとり出発された。10日ぶりの嫁はんは、足が重いと言いながら、低い気温に助けられたか、結構良いペースで上がってくる。09:45 尖 . . . 本文を読む
コメント (2)

2017/07/28(金) 適切な水補給は

2017-07-28 14:34:30 | 山登り
筋力もなければ、内臓系も強くないじじが、最近「難しいな~」と思うのは、山登り中の水分補給だ。・喉が乾きにくくなった(←年をとるとこうなる)・飲んでも飲まなくても、体がだるくなることがある・熱中症=水分不足 水中毒=過剰な水分摂取登山に必要な水の量について、こんな計算式を聞く。・気温にかかわらず、 水の量 = 5ml ✕ 体重Kg ✕ 登山時間・この式で計算すると、 じじ(体重60Kg)が . . . 本文を読む
コメント

2017/07/27(木) 食事制限、尖山

2017-07-27 16:38:32 | 山登り
ベストカーと婦人公論を、毎号買っている。ベストカーは、年代を問わず成人男性がいちばん良く知っている車雑誌だそうだ。確かに、他の車雑誌よりも、内容が充実しているように思う。これを読んで、知ったかぶりをして車の話をしている(笑)。婦人公論は、40才あたりから上の女性をターゲットにした女性雑誌。嫁はんは、若い娘の雑誌と違って読むところがすごく多い、という。じじもたまに開いてみるのだが、「なるほど。。女性 . . . 本文を読む
コメント

2017/07/25(火) ブースターケーブルが届く

2017-07-25 17:30:17 | 山登り
今日も大雨で、自宅軟禁していた(笑)。先日、車のスモールランプを消し忘れて、バッテリーをあげてしまい、ブースターケーブルで救援してエンジンをかけた。そのケーブルが、今にもショートしそうなくらいバタバタになっていたので、新しいケーブルをネット注文していたら、今日届いた!。驚いたのは、その太さの違い。。左の細いのが今までの物。右の太いのが今日届いた物。今までのがオモチャに見える。中に入っている銅線も、 . . . 本文を読む
コメント (2)

2017/07/23(日) 大日岳の魅力

2017-07-23 21:49:26 | 山登り
今日は予報通りの大雨になって、とても山どころではなかった。・・・そこで、大日岳のPRをします。 称名から1時間ほど登れば、大日平へ出る。笹におおわれた童話に出てくるような草原。さらに30分ほど歩くと、大日平山荘に着く。中はとてもきれいで、水洗トイレとお風呂があり、リピーターが多い。その先、緑色をした穏やかな大日岳を眺めながら、山頂に向かう。大日岳山頂へ着くと、景色は一変する。手前に奥大日岳。その . . . 本文を読む
コメント (6)

2017/07/22(土) 車のドアが開かない、ウナギのパイ

2017-07-22 17:31:24 | 山登り
玄関を出た嫁はんからSOS。「リモコン押しても車のドアが開かない」車に行ってみたら、スモールライトのスイッチが入っていて、よくあるバッテリー上がりです。じじの車を横付けして、ブースターケーブルを取り付ける。安全上の理由があって、まずプラス(赤い端子)どうしをつなぎ、それから、マイナス(白)どうしををつなぐ。そのまましばらく放置して、ケーブルを外してから、エンジンをかける。作業が終わって片付けるとき . . . 本文を読む
コメント

2017/07/21(金) 暑い!。明日は白木峰が人気か?

2017-07-21 19:02:31 | 山登り
今日は37℃、暑かった!。富山県で11人が病院に運ばれたそうだ。その炎天下に、富山市役所へお遣いに行った。いつものように、歩いて30分(汗)。市役所はすいていて、すぐに書類をもらえた。やれやれと窓際で涼んでいたら、庭に人が集まっている。ご苦労様です。そこを通るのに気が引けて、別の出口から外へ出て、さらに西町の図書館へ。総曲輪の大和の前には、まだ七夕が飾ってあるぞ。図書館でいつもの科学雑誌を読んで、 . . . 本文を読む
コメント (2)

2017/07/20(木) 瀬戸蔵山

2017-07-20 17:28:00 | 山登り
週末に忙しかった嫁はんは、今日がお休み。どこか山に連れて行ってほしい、と言われていた。前回ふたりで登ったのは、6月17日だったので、もう一ヶ月も、嫁はんは登っていない。昨日の夜に、どこの山へ行こうか、と話して、大日岳でヘロヘロになって帰ったじじの体調と、今日は35℃になるという天気予報を見て、朝早くから瀬戸蔵山に登ろうということになった。06:00 家を車で出発。07:02 あわすのスキー場駐車場 . . . 本文を読む
コメント

2017/07/19(水) 大日岳、体重が2キロも減る

2017-07-19 18:26:28 | 山登り
土曜日に敗退した大日岳へ、リベンジしました。05:45 称名ゲートに並んだ。6時ちょっと前に、門を開けるおじさんがやって来た。今日のおじさんは、青いインサイトに乗っている。06:00 駐車場に車を停めた。06:10 出発06:20 大日岳登山口を通過。今日は足が軽いかもしれないぞ!(結果的には勘違いだった)07:00 猿ヶ馬場で休憩。07:17 牛の首の尾根に乗った。07:30 大日平の端っこのガ . . . 本文を読む
コメント (6)

2017/07/16(日) 北海道旅行の実績

2017-07-16 16:38:22 | 山登り
「リタイヤしたら北海道でも旅行してみようか」と思う方へ、先日の北海道旅行のスケジュールと費用の実績をアップします。旅行の内容は 2017/06/28(水) 利尻島に来たからご覧ください。(1)コース。新潟出港のフェリーに車を乗せて、北海道へ。高山植物のお花畑の利尻島・礼文島にそれぞれ2泊した後、海岸線を走り岬をまわり、最後に富良野でラベンダーを楽しんだ。全体で約2700キロを走った。(2)スケジュ . . . 本文を読む
コメント

2017/07/15(土) 大日岳、2000m水場で引き返す。

2017-07-15 16:21:30 | 山登り
昨日のテレビで、水分バランスが崩れたときの病気は、熱中症と水中毒がある、と言っていた。今日のような暑い日は、特に注意したいものだ。今日の朝6時に、称名遊歩道が開通する。03:00仕事がある嫁はんが目を覚まさないようにように、静か~に起きた。04:00暑くなりそうなので塩分を補給しておこうと「マルちゃんの天ぷらそば」を食べた。朝からインスタントはどうかとも思うが、これで体調は完璧だ!。のはずだった。 . . . 本文を読む
コメント (6)

2017/07/14(金) 明日の称名のイベント

2017-07-14 09:59:34 | 山登り
明日、7月15日は、約8ヶ月ぶりに称名滝遊歩道が開通します。 称名道路遊歩道区間の通行開始について(立山町HP)  称名道路遊歩道区間の通行再開について(富山県)八郎坂も、明日から通行可能になる予定です。 八郎坂登山道の開通について(立山町HP)明日の09:30から「称名滝オープニングセレモニー」が開かれるそうです。登山する人は、山に登っている時間です。 称名滝オープニングセレモニーの開催について . . . 本文を読む
コメント (2)

2017/07/13(木) 城ヶ平山 3週間ぶりの山登り

2017-07-13 14:23:26 | 山登り
あさってから大日岳に登れるというのに、旅行やら健康診断があって、ここ3週間ほど山に登っていない。体力が落ちているのじゃないかと心配になる。今日は雷注意報が出ているので、時間がかかるところには行きたくない。そこで、あっさり登れる城ヶ平山へ。雨が降ってもいいように、傘を持って登り始めた。ベンチ2つの休憩所一昨日、昨日と雨が降ったので、相当ぬかるんでいるのじゃないかと思っていたが、登山道の表面が、ちょっ . . . 本文を読む
コメント

2017/07/12(水) 称名滝遊歩道と八郎坂、7月15日に同時開通予定。

2017-07-12 09:19:49 | 山登り
今日の新聞に、「称名滝遊歩道が7月15日に開通」とあります。工期短縮に精力的な努力をされた、役所関係、工事会社、それから ガードマンさん、ありがとうございました。ここで気になるのは、「八郎坂はいつ開通するのか?」ですが、観光協会に問い合わせてみたところ、「八郎坂も15日に、称名滝遊歩道と同時開通」「開通時刻は、朝から通行可能」とのことでした。ということで、7月15日からは、大日平・大日岳へも、弘法 . . . 本文を読む
コメント (2)