称名じじの今日も称名滝から大日岳に通っています

富山の三大名物は、富山ブラックラーメン、鱒のすし、大日岳、と言っています。

2016/10/16(日) 瀬戸蔵山の紅葉はまだ

2016-10-16 16:08:21 | 山登り

今週の休みは今日の午前中だけ、という嫁はんといっしょに、瀬戸蔵山へ行った。

08:45 あわす野スキー場の駐車場に到着。
快晴!、しかも見通しがきいている。



08:50 出発
てくてくと歩いて30分で龍神の滝に着いた。
上を見上げるが、紅葉はまだ始まっていない。



いつもよりちょっと遅いくらいのペースで登る。
ほぼ完全に乾いている登山道は、この秋初めての気がする。

上から下りてきた4人くらいの人とすれ違った。
ゴンドラで上がって、瀬戸蔵に下りるという。

10:20 瀬戸蔵山山頂に到着。
すでに10人くらい人がいた。
山頂も紅葉はまだのようだが、葉はだいぶん落ちてしまっている。




山頂からの眺望は、今年一番良い。
左は大日岳から右はサラ峠までのスカイライン(稜線)や、弥陀ヶ原、昨日歩いていた大日平も全部見える。



富士の折立・大汝山・雄山の台形と、浄土山・竜王岳の台形が重なって、ひとつの稜線を作る。



10:30 嫁はんの仕事に間に合うように、下山開始。

途中にあるテーブル3個の広場で「早いね~、もう下りてきたの?」と声をかけられた。
上がってくるときにすれ違ったご夫婦が休んでおられる。
長い下りで、奥さんのひざが痛んできたそうだ。
ご主人がおられたので、お大事にと声をかけて、先に下りた。

11:30 嫁はんが、キャー、と声を上げる。
いたいた!。松井山荘のネコちゃん。



嫁はんは「山登りの格好をしたまま仕事に行く」というので、回り道をして嫁はんをおろしてから家に戻った。

明日は雨のようだ。
一雨ごとに冬になっていくのかな。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10/15(土) 大日平は今年... | トップ | 2016/10/18(火) イボコロリは朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL