石窯ピッツァ「うちのごはん」

ようこそ 道の駅どんぐりの里 いなぶ  「うちのごはん」へ

知らなかった…。

2016年10月14日 17時29分16秒 | 日記


この葉っぱ、みなさんはご存知ですか?
恥ずかしながら、私は今日初めて知りました…。( ̄∇ ̄|||)
もう何年も見てるのに!

この草は、「葛」でございます…。

よく歩道に「つる」が伸びてくるので、散歩をすると足が引っかかりそう!と、
邪魔な存在に思っておりました…。
それが「葛」だった何て…。

今日もお店の裏で、モサモサしている「葛」の葉を見て、
切りたいなぁ~…と思ったら!どっかで見た事がある綺麗な「花」が…。

そう!この「花」は…!『葛』でした。

今まで「鬱陶しい」としか思わなかった「草」が、『葛』(食べれる)である事を知った瞬間から
可愛く思えるのは、何て単純で酷い人間なのでしょう…。

        「花の香りを嗅いでみて!

ん??? すっ…すまぬが、肥の香りしかしません…。( ̄Д ̄;)

「しぇぷっち、あの花、凄い(臭い)匂いがしますね。(*_*)」

            「は?

そう…「臭い」の正体は野良猫の〇〇〇でして、「葛」の花の香りは甘くてイイ香りでございました。(^^;
あー、びっくりしたっ!



=おまけ=



野良猫「ちび太」。大きくなりました♪
連れて来た頃は、目の下に「しわ」があったりで、若いのにお爺ちゃんみたい!
何て思っていましたが、今はふっくらして、可愛い顔になりました!

昨夜、スキを狙って「焼き鮎」をゲット。
串に刺してある鮎なのに、見事に「身」の部分を咥え、串ごと逃走!
見事なスピード!素晴らしい野生の本能を見た気がします!

「捕まえてー!」と叫ぶ私…。
追いかけるアザラシくん…。
他人のふりをして、ちび太が散らかした焼き鮎の欠片を食べるみーちゃん…。
どんな家っ…!?

投網をしたしぇぷっちが「猫たちに!」何て冗談で持って来てくれた『鮎』…。
本当に食べられるとは…。(;´д`)トホホ…。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒い。 | トップ | 山椒。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL