桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

水戸は寒い

2017-01-25 | Weblog
昨夕、愛知県、三重県、奈良県、大阪府と回って帰り、水戸駅に下りたとき、見に染みる寒さを感じた。そして、今朝、起きて肌に触れた寒さは、昨日まで、雪や霙の中で味わった寒さとは、全く違うモノだった。あれは何年前だったか、千葉刑務所でお世話になった厚生課長が水戸少年刑務所に転勤になり、俺が再審裁判に出廷することになって水戸刑務所へ行ったとき、「水戸は寒くて身体に悪いから、早めに退職するつもりだ」と話していたことがあった。
あれから30数年、まさか水戸に住むようになるとは思わなかったが、あのとき、石原さんが語っていた水戸の寒さを、俺も感じる年齢になったということかも知れない。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« でんでん知らなかった | トップ | 右翼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。