桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

水戸地裁土浦支部

2016-10-12 | Weblog
今日は水戸地裁土浦支部へ行った。
土浦日大高校で組合員をしている人が、そのことで差別的な扱いを受け、解雇されたことでの民事裁判を傍聴に行った。
教育の場で理不尽なことをするなど、許されないことだろうが、土浦日大は屁理屈ばかりを主張している。どこも組織となると見苦しい限りだ。
水戸地裁土浦支部は、あの無罪判決以来だ。
久しぶりに行って再審開始決定書を受け取った場所などを、あのときを思い出しながら見て来たよ。
あのときに喜んでくれた弁護士さん、支援者の皆さん、もう何人も亡くなられた。「俺、印鑑を忘れた。指印は刑務所以来だなぁ」なんて暢気なことを言った杉山も!
過ぎた歳月も感じた土浦支部だった。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逮捕記念日 | トップ | 動燃裁判 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。