桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

予想外

2017-07-06 | Weblog
俺は冤罪者として話したいこと、話すべきことを持っている。その自分の思い通りから見たらば、昨夜の番組は、全く満足が行かないが、今日は冤罪仲間などから「よくぞ言ってくれた」と言って来た。
警察は信用出来ない、証拠捏造をする!と言ったことで充分だと言う。言われて見直したらば、確かに、橋下さんの言葉には、それなりに反論しているし、警察のこともハッキリと言っている。
これはこれで良かったと思えた。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんなモノだよね | トップ | 変わり身 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事