桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

四国に

2017-07-12 | Weblog


昨日は、初めての経験。
飛行場に予約無しで行き、安い料金で乗り継ぎをして鹿児島空港から四国に入った。
どういう経路かは写真で。
四国巡礼をしたとき、凄く気になり、何時か時間を見て、ゆっくりと訪問したいと思っては地が、幾つかある。
1つは丸亀城。
小高い地に建つ丸亀城を右手に見ながら歩いたときのことは、昨日のように覚えていて、輝くように見えた丸亀城には、必ず来る!と考えた。そして、もう一つはこんぴらさん、金毘羅神社だ。
今回は14日まで、予定がないことから、水戸に帰って行く経費と四国を歩いても経費的には変わりがないので四国行きに決めた。
松山空港から丸亀に着いたのは、もう午後!梅雨最中なのに晴れた空からは、厳しい日射しの中、汗まみれになった丸亀城見学。
最高の眺望で素朴な城は、まるで商売気なく存在して、予想外した通りに良かった。
そこからが俺で、あの巡礼を思い出したながら善通寺まで歩き、駅前のホテルにダウン。予想以上に疲れた。9キロ程度なのに。
今日は、小雨の中、善通寺周辺の寺を巡り、琴平温泉に宿泊だ。
いゃあ懐かしいやら疲れたやら。もう1度、総てを歩く巡礼をするつもりだが、実に不安になる2日間だった。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愉しい夜 | トップ | もう少し写真を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。