桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

持ちつ持たれつ、ってか

2016-05-31 | Weblog
甘利不眠症議員、何でも斡旋利得罪はお目こぼしらしい。嫌疑不十分で不起訴だと。自民党の偉いさんともなれば、腐れ検察は手出し無用かねぇ。
確かに、自民党は立法府の責任を放棄して、悪党警察や腐れ検察を縛る法律は作らない。もし、見識ある議員がいて誤りを犯した検察に責任を負わせる法律を作ったならば、たちまち検察は成り立たなくなるだろう。腑抜け立法府、腰抜け自民党のお陰で検察は好き勝手が出来る。
だもん、検察は自民党議員を縛るはずはないよなぁ。この検察があって、あの自民党あり。あの自民党あって、かの検察あり!かな。持ちつ持たれつ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門野元裁判長

2016-05-31 | Weblog
俺たちの再審請求裁判で、東京高裁で担当してくれたのが門野博裁判長だった。名張事件で再審開始決定を取り消して東京高裁に異動して来たから、当時は「刺客きたる!」と緊張したなぁ。
俺は、毎月の東京高裁前宣伝では「門野博は許されない!犯罪者だ!!」などと叫んでいて、「もう少し穏やかに!」などと支援者に注意されたりしていた。
今にして思えば非礼な話だが、当時は真剣。奥西さんな代わる思いで怒っていたよ。
あれから10年にもなるが、その門野博元裁判官が、俺のラジオ番組に出てくれることになった。
実は、その前に、今度の刑訴法改悪の問題があり、法制審に係わられた周防監督に出て頂く予定にしていたし、楽しみにして待っていて下さる方もいたが、門野先生から指定して頂いた期日が録音担当と一致したことから出演して頂くことが決まった。
あれから10年、まさか門野裁判長とラジオで対談出来るとは思わなかったなぁ。楽しみだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張れ由伸!

2016-05-30 | Weblog
ギャンブルジャイアンツ、今年は大変な戦いになるだろうと思ったが、上々の滑り出しで健闘していたけども、新しい戦力も期待外れで、何とか1つの負け越しで交流戦になった。
新監督高橋由伸も、強い意思を感じる采配をして来たが、投打の柱が崩れて迷いを感じるようになったなぁ。
先の阪神戦も大田と岡本、それに重信と若手を使って、若手にかけたかな!と期待させた。育成と勝敗は両立はしない。若手にかけたならば負けても仕方ないが、すぐに大田を下げてしまった。特に、大田は3打席はダメだったが、4打席、5打席はヒット。翌日が楽しみだったのに、翌日は先発を外してしまったのにはガッカリしたなぁ。
負けてもいい。高橋ジャイアンツと言えるチームを作って欲しいなぁ。
頑張れ由伸!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5周年

2016-05-29 | Weblog

昨日は青山学院大学で再審無罪判決5周年の集会とお祝い会だった。
5周年集会は、山本先生の講演。勝利を勝ち取った教訓などを語る先生は、闘う人を鼓舞し、勇気を与える内容で、何時聞いても元気になる。
足利事件の菅家さん、福井女子中生殺し事件の前川さんも参加して挨拶してくれた。
狭山事件の石川さんの連れ合い、さち子さんも来てくれて祝う会で挨拶。救援会と解放同盟の問題があり、なかなか上手く行かないが、何時か手を携えて闘う日が来て欲しいよなぁ。
佐藤光政さん、松島洋さんの元代表世話人、それに大阪から国賠代表世話人の里見繁さん、青山学院大学の新倉修先生もおいでになり、約70名くらいの方て、改めて喜びを共有し、闘う意義を確認した昨日だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アホの海

2016-05-28 | Weblog
若花田、貴花田時代に、舞の海という力士がいた。
日大相撲部から大相撲に入ったが、背が低くて頭にシリコンを入れて合格した逸話を持ち、小兵力士としと人気があった。
この舞の海、日本会議と言う右翼、国粋主義集団の宣伝マンらしくて、「憲法が悪いから日本人力士は弱い」とか言うんだってね。
天皇を柱にして個人の人権を規制し、自由や民主主義に歯止めを掛ける憲法を作る!と言うのが日本会議だ。戦争を招いた戦前の体制を作ると言うのが日本会議だが、天皇国家にすれば相撲の日本力士も強くなると言いたいらしい。
こんな主張、俺にはバカとしか思えない。
九州地震で災害が広がったは憲法が悪い、なんて、同じ日本会議の広告塔の桜井よし子が語ったらしいけども、このバカさ加減が羨ましいよね。
天皇国家日本にして日本人しか力士にしない?って?天皇国家日本にして情報を統制して知らせなければ被害は無いと同じ?ってか?こいつらのバカさ加減が、平然と言葉のままに流れる日本。アホの国だよね。
舞の海?いやアホの海でしょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい加減にしろ!だな

2016-05-28 | Weblog
昨日はオバマ大統領が、初めてアメリカの大統領として広島を訪問したニュースで持ちきりだった。
訪問しないよりはした方がマシ。そして原爆投下を正当化するアメリカ世論に、少しは変化を生むかも知れないという意味では、セレモニーとは言え、大きな意味があるかも知れない訪問だったろう。
伊勢志摩サミットもセレモニーで終わったが、安倍の嘘には、いい加減にウンザリだ。
「リーマンショック以来の経済状況」だとして、各国首脳に財政出動を求めたが、すげなく扱われた。アベノミクスの失敗を認めないために、世界経済を理由に持ち出したのだろうが、こんな嘘も日本のマスコミは安倍の語る通りにしか書かない。もちろん、今回は世界が相手だ。各国のマスコミには反論が書かれていて、安倍の嘘は批判されている。
桝添の記者会見も、いい加減にウンザリだ。
昨日など、かなり強気だったそうで記者の質問に対して「私が1番知りたい!」と反論したそうだ。
ばか野郎!!だよね。自分が使った温泉旅行や回転寿司代金は、お前か1番知ってるだろうに!!
こんな嘘ばかりがバラ撒かれる政治、いい加減にしろ〓だよなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神なんて

2016-05-26 | Weblog
今日の夕刊紙に鳥谷の不調に付いて、あれこれと書かれてる。
俺は阪神なんてチームは、しょせんは、我がジャイアンの引き出物。存在すれば良いだけだが、このチームで腹が立つのは、阪神タイガースが大好きで入団した選手を、全く大切にしないところだ。他球団から選手を引き抜いて、安易に強化を図るくせに、ジャイアンを「金で選手を集める」とか批判するんだよなぁ。
鳥谷は阪神タイガースの宝じゃないの?
二流企業が人気球団を持ったせいで、何よりも大事なのは球団を利用した黒字。そのためには選手は、儲かれば手放す。それが阪神だよ。
これでいいの?
怒れよ、阪神ファン。兄貴なんて広島の人間じゃない。まあ阪神は人を売り買いするばかりで人材がいないのは判るけどさ、鳥谷を批判する夕刊紙を見て、巨人ファンの俺は怒った!!
怒れよ、阪神ファン!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さすがに桝添さん!

2016-05-26 | Weblog
桝添都知事は、自らの疑惑を解明するために元検察官2名を選んだそうだ。
この2名が「第三者として厳正に疑惑を調査する」と言うが、辞め検を選ぶところなど、さすがと言うしかない。
警察は違法捜査、違法行為が日常的な存在だが、検察も負けず劣らずだ。自分たちが「こうだ!」と決め付けたならば、何があろうとも自らの主張を貫く。証拠を隠したり、事実をねじ曲げることもいとわない。無実の人を死刑にしても平然とした連中なのだ。
その腐った組織に身をやつした人は、残念ながら精神を腐らせてしまう。
桝添都知事、それを良く認識しているに違いない。まさか、この2名の支払いにも政治資金を流用しようとはしまいが、珍しく身銭を切るのだ。「厳しく調査したが違法はなかった」として一件落着だと思っているのだろう。腐れ精神は、間違っても桝添都知事の違法を指摘するはずはないと確信しているに違いない。
抜かりはないねぇ桝添さん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-05-25 | Weblog

我が家の庭に咲いたクレマチス。花の中の緑が綺麗だ。庭木は山ぼうしだって。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記念日

2016-05-25 | Weblog
昨日は、俺たちが無罪判決を得た記念日だった。それを忘れていたのだから呆れてしまう。
記念日だと気付いて東京から連れ合いに電話したところ、「えぇっ、今日だった?そうだ、今日だわ!」なんて、俺と同じ反応だった。「私は判決日よりも判決が確定した6月を覚えている」と言ったが、俺は、どっちもなぁ。
確かに無罪判決は嬉しかったし、安心したが、再審の闘いでは、何といっても土浦での再審開始決定が一番の喜びで脳裏にも焼き付いている。
まだ5周年なのに、もう遥か彼方のような感覚になっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加