にをいがけからはじめよう

おみちに引き寄せられて20年。
落ちこぼれようぼくだけど精いっぱいのにちにち。

寝ぼけた脳みそ

2017年03月15日 16時33分20秒 | にをいがけ・おたすけ

13日の月次祭の日の朝より体調不良で
苦しんでました。頭のふらつきでした。
歩けないわけではないけど、、ふわってして
おつとめが出来ないのではないかなと
心を使いまくった。


三味の上半についていたので
そのときになって、出来なかったらどうしようとか
変わってもらったほうがいいのかなって思ったり。
でも、変わってくれる人はいないんじゃないのか・・・
係りの方には、結局言えなくって(身上のこと)
神様にもたれて、半下りを必死になってさせてもらった。


やっとでした・・・・・バチに力が入ってしまって
目の前でお手ふりをしている係りの方に
感想を聞かせてもらったら、、やはり

『いつもと違うなって思った・・・』
『頑張ってやっているって感じだったよ』

そうでしたか。丸分かりでしたか。。。

強く引きすぎちゃっていましたし。。。。
もうね、最悪に近い三味を弾いちゃったよ。

 

ううううううう。。コレを書いていながらも
疲れからか、指が止まってしまい
寝ている始末。
夕方5時になります。

 

午前中から昼にかけて、戸別のにをいがけをさせてもらった。
教友と待ち合わせの時間を決めて、最終的には会うってことにして。
なかなかいいアイデアでして、マシな体調だったからできた。
出会いもありましたよ。

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足してくださった日 | トップ | どしたら、のめりこめるか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿